Counter

大牟田市議会議員 ふるしょう 和秀

 
→ HOME
→ 最新情報
→ 生い立ち
→ 議会資料
→ リンク集

   → 2007年公約

→ ジオログ
→ 日記
→ ゲストブック

メール メール

 石炭なきあとの高齢化最先端の大牟田で

 障害当事者議員として

 誰もが安心して暮らしていける

 まちづくりに全力で取り組みます

 

古庄です。あまり更新せずに申し訳ありません。

FACEBOOKもご覧ください。

 

あけましておめでとうございます

ホットニュース2014年新年号ができました 

発送作業中です。
近日中にお届けできます。
ワードデータの議会報告は、
http://sdrv.ms/1eLpx5L
活動報告は、
http://sdrv.ms/19jAihQ
視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告は、
http://sdrv.ms/1fl0QSm
活動報告は、
http://sdrv.ms/1lL9KZM


 

ホットニュース2013年秋号ができました 

ようやく秋めいてまいりましたが、お変わりなくお過ごしでしょうか?
ホットニュース秋号ができました
発送作業中です。
近日中にお届けできます。
10月20日の引きこもりの学習会の案内も入れています。
ワードデータの議会報告は、
http://sdrv.ms/17CvhcN
活動報告は、
http://sdrv.ms/18dCuEm
視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告は、
http://sdrv.ms/GNDODC
活動報告は、
http://sdrv.ms/GNDS6v

 

ホットニュース2013年夏号ができました 

酷暑の候、お変わりなくお過ごしでしょうか?
ホットニュース夏号ができました
発送作業も終えました。
近日中にお届けできます。
ひろしま菓子博の件を詳しくまとめています。

ワードデータの議会報告は、
https://skydrive.live.com/?id=25B56376614B5351!121&cid=25b56376614b5351#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21758&app=Word
活動報告は、
https://skydrive.live.com/?id=25B56376614B5351!121&cid=25b56376614b5351#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21759&app=Word
視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。
https://skydrive.live.com/?cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142

 

私の後援会ニュースでお知らせしていた講演会の時間と講師が変更になりました

多くの方のご参加をお待ちしています。

連続講座「原子力発電と私たちのくらし」第4回講座 講演会「福島を生きる」

~子どもたちを内部被ばくから守るために~

講師:佐々木るりさん(福島県二本松市 真行寺 / 同朋幼稚園教諭)

①福島で起こったこと、そして今

②TEAM二本松、青空市場ハハレンジャーの取り組み

③九州の人たちに期待すること

 

と き:2013年5月26日(日) 開演:午前9時50分(開場:9時50分) 

ところ:大牟田市労働福祉会館 中ホール(大牟田市笹林町1-1-1)

参加費:前売り券500円・当日券600円(中・高校生は無料)

主催:原発事故から学ぶ実行委員会

(呼びかけ人:叶義文 新谷肇一 田中隆基 林田昌子 東原忠 樋口茂敏 免田玉枝 山下公一)

問い合わせ:よらんかん(0944-59-8630 小宮)/  樋口(090-8415-0998) 

 

ホットニュース春号ができました

来週より発送作業に入ります。
三川坑跡の取得問題等を詳しく記載したため、障害関連の諸法律の改正が十分にお伝えできませんでした。
夏号でご報告申し上げます。
ワードデータの議会報告は、
https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21754&app=Word
活動報告は、
https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21755&app=Word
視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。
https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351#cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142

 

3月7日15時すぎから大牟田市議会で代表質問に立ちます。

以下のURLより、生中継もあります。

http://www.omuta-city.stream.jfit.co.jp/

 

質問項目は以下の通り。

 1、市長の政治姿勢と今後のまちづくりについて

 (1)国政への評価

 (2)総合計画後期基本計画第2期実施計画と市民生活

 (3)新年度予算編成への市長の信念と優先順位

 (4)市民目線で見る三川坑跡のあり方

 (5)中心市街地活性化

 

 2、障害者政策の立ち位置について

 (1)障害者福祉制度の支給基準と個別対応

 (2)9月議会以降の改善点

 (3)障害者総合支援法への対応

 (4)まちづくりの観点から見る障害者政策

 

あけましておめでとうございます。

新年号ができました。

明日から明治校区を配るとともに発送作業に入ります。

 

 2003年4月に皆様の熱いご支援により大牟田市議会議員に初当選以来、今年で議員として10年を迎えます。これまでの皆様のご支援に心より感謝申し上げますとともに、ご支援に恥じないよう取り組んで参ります。

 昨年3月の代表質問で「グリーンアジア国際戦略総合特区」へ参加する必要性を提言しましたが、昨年8月に大牟田市も追加指定され、先月には電気化学工業が指定され新たに約50名が新しく雇用されます。また10月には、新栄町のパチンコレマン跡地に「にぎわい交流施設」がオープンします。このように、少しずつですが、明るい材料もあります。

 高齢化が進む中、介護、医療、地域コミュニティ、ごみ処理、学校再編、中心市街地の活性化など、様々な課題が山積しています。さらに、国連障害者権利条約の批准に向け、障害者差別禁止法の制定などの制度改革が進みます。会派の代表として、市議会全体を見据えながら、必要な政策を提言していきます。

 皆々様のご支援に心より感謝申し上げるとともに、なお一層の力強いご指導、ご支援をよろしくお願いします。

2013年1月 大牟田市議会議員 古庄 和秀

ワードデータの議会報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21749&app=Word

活動報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21750&app=Word

視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351#cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142

 

ホットニュース秋号ができました。

朝晩は冷え込んでまいりましたが、お元気でお過ごしですか?

九州北部豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復旧・復興を心よりご祈念申し上げます。

さて、後援会ニュース秋号を発行し、先日発送するとともに、地域の皆様にお届けしました。

9月議会の一般質問等を詳しく報告しています。ご覧ください。

 

ワードデータの議会報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21744&app=Word

 

活動報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21745&app=Word

 

視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351#cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142

 

大牟田市の皆さんへ

各地で市長と語る防災懇談会が開催中。勝立、手鎌は終りましたが、地域別の多くの意見や課題、質問が出されました。

皆さんもできるだけ参加ください。

10月5日(金) 午後7時~8時30分 吉野地区公民館

10月16日(火) 午後7時~8時30分 三池地区公民館

10月30日(火) 午後7時~8時30分 三川地区公民館

11月1日(木) 午後7時~8時30分 中友小学校体育館

11月5日(月) 午後7時~8時30分 銀水小学校体育館

11月7日(水) 午後7時~8時30分 駛馬地区公民館

11月16日(金) 午後7時~8時30分 総合福祉センター

11月18日(日) 午前10時~11時30分 労働福祉会館

 

障害者制度改革関連のイベントのお知らせです。

障害者政策委員会差別禁止部会の提言にもとづく「共生社会地域フォーラム」の開催情報です。

内閣府ホームページは、http://www8.cao.go.jp/shougai/forum/area/gaiyo.html

 

共生社会地域フォーラムの概要について

  1. フォーラム名: 共生社会地域フォーラム
  2. テーマ: 障害のある人もない人も共に生きる社会の実現を目指して
    -「障害を理由とする差別の禁止に関する法制」に向けた取組について-

  3. 主催: 内閣府
    事務局: 「共生社会地域フォーラム」運営事務局
  4. 目的: 障害を理由とする差別の禁止に関する法制の制定等に向けて、障害者政策委員会差別禁止部会でまとめられた意見に基づき、幅広い国民の意見を聞き、当該法制の制定に活かすことを目的として共生社会地域フォーラムを開催する。

  5. 開催日及び会場
  6. A 平成24年10月14日(日) (参加申込受付締切日:10月8日(月))
    広島県広島国際会議場国際会議ホール「ヒマワリ」

    B 平成24年10月27日(土) (参加申込受付締切日:10月21日(日))
    滋賀県ピアザ淡海滋賀県立県民交流センター「ピアザホール」

    C 平成24年11月3日(土) (参加申込受付締切日:10月28日(日))
    栃木県とちぎ健康の森とちぎ生きがいづくりセンター「講堂」

    D 平成24年11月11日(日) (参加申込受付締切日:11月4日(日))
    岐阜県ふれあい福寿会館(県民ふれあい会館)「302大会議室」

    E 平成24年11月24日(土) (参加申込受付締切日:11月18日(日))
    北海道札幌コンベンションセンター「中ホール」

    F 平成24年12月23日(日) (参加申込受付締切日:12月16日(日))
    福岡県クローバープラザ「クローバーホール」

  7. 参加者: 一般(無料)(各会場250名程度を予定)
  8. 次第(予定): -13:00 開会
    13:00~14:10 主催者挨拶、基調講演
    14:10~14:30 休憩
    14:30~16:00 指定発言、部会意見に対する質疑応答
    16:00 閉会

  9. 参加申込: 下記のページより、お申し込み下さい。
    https://c-linkage.com/reg/s-forum/

 

8月3日、厚生労働省の今後の障害者雇用の在り方に関する3つの研究会の報告書が取りまとめられました

以下のURLの概要版だけでもご覧ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002gyh3.html

 

ホットニュース夏号ができました。

酷暑の毎日ですが、お元気でお過ごしですか?

九州北部豪雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、1日も早い復旧・復興を心よりご祈念申し上げます。

さて、後援会ニュース夏号を発行し、本日26日に発送するとともに、地域の皆様にお届けしました。

 

ワードデータの議会報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21481

 

活動報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21482

 

視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351#cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142

 

 九州北部豪雨で住宅の災害を受けられた方々へ

大牟田市は九州北部豪雨で住宅が全壊、一部損傷、床上浸水などの被害を受けて住宅に困窮している福岡県内の被災者に市営住宅14戸を提供します。

問い合わせは建築住宅課へ(0944-41-2787)

 

九州北部豪雨災害を受けられた障害者団体の方々へ

阪神淡路大震災をきっかけに設立された被災障害者支援NPO法人「ゆめ風基金」さんから障害者活動拠点の建物や設備等に被害がある場合、あるいは被災障害者救援にあたる場合、救援金、物資など必要な支援をお届けしたいとの御連絡を頂きました。

 私自身、大牟田、熊本、久留米、柳川に電話で確認したところ、その範囲では被害はないとのことでした。

 私の知らないところで、作業所など被災されたところがあるかも知れません。

 もし、支援が必要な事業所は、私に連絡頂くか、直接、ゆめ風基金さんの以下の連絡先にお問い合わせください。

 

特定非営利活動法人 ゆめ風基金            

代表理事 牧口一二

〒533-0033大阪市東淀川区東中島1-13-43-106

TEL 06-6324-7702 FAX 06-6321-5662

メールアドレス yumekaze@nifty.com

 

古庄和秀

でんわ:090-2517-4005

ファックス:0944-85-0028

furusho_net@hotmail.com

 

ホットニュース春号ができました。

ようやく温かくなりましたが、お元気でお過ごしでしょうか?

東日本大震災から1年が経ちますが、福島原子力発電所の諸課題、被災地の廃棄物の処理など

復興に向けた様々な課題が残されています。

また、4がつから介護保険制度が改正され、支援が必要な高齢者の快適な在宅生活が続けられるか疑問を感じます。

障害者自立支援法も4月から改正され、相談支援や障害児支援などが充実します。一方、国連障害者権利条約の批准に向けた

法整備の1つである障害者総合福祉法案が国会で審議中ですが、十分な審議もなく成立の見込みです。

その内容も、内閣府の障がい者制度改革推進会議の下部組織である総合福祉部会で2年間議論に議論を重ね、メンバー55名が

身を削って、命を削って作り上げた骨格提言の60事業のうち3事業しか取り入れられていない、全く尊重されていない法案です。

何のための障害者制度改革であったのかとの、怒りを通り越した脱力感に打ちひしがれております。

大牟田市においては、介護保険料、国民健康保険税の値上げ改定を可決しました。市民負担が増えることを考えますと、誠に申し訳ない

苦渋の選択でしたが、住民負担の軽減を市長に求める決議と政府に求める意見書を全会一致で採択しました。

このように報告すべき内容が非常に多い中、後援会ニュース春号、通巻32号を作成しました。

明日4月14日に印刷し、15日より配布します。

 

ワードデータの議会報告は、

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21473

活動報告は、

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21474

 

視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21457#!/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21121&did=&group=0&sff=0!cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142&sc=document

 

番組のお知らせです。

NHKプロフェッショナル4月16日(月)午後10時~放送「絆が、希望を創り出す」
http://www.nhk.or.jp/professional/schedule/index.html

北九州市で長年ホームレス支援をされている奥田さんが、被災地の漁村の復興や福島からの避難者の受け入れに取組まれています。

その様子が、NHKプロフェッショナル4月16日(月)午後10時~放送されます。

奥田さんのぶれない視線、姿勢が私たちの生き方に何かのヒントになるかも知れません。

是非ご覧ください。

 

3月2日(金)15時前後より市議会代表質問に立ちます。

 次のことについて質問します。

1 市長の政治姿勢について

(1)住民負担と市民生活

(2)健康的なまちづくり

(3)介護保険制度改正

(4)部局を越えた市民に必要な事業の構築

2 中学校給食について

(1)適切な運営方式

3 大牟田市産業振興ビジョン2012~2016(案)と今後のまちづくりについて

(1)安全というポテンシャルの必要性

(2)事業所誘致プロジェクトによる、まちなかにおけるにぎわい創出

(3)新エネルギー産業と環境・リサイクル産業の振興    

(4)グリーンアジア国際戦略総合特区への参画

(5)観光交流推進とB級グルメのまちづくり

4 中心市街地の活性化について

(1)市長の決意と新中心市街地活性化基本計画

 

インターネットの生中継もありますので、ごらんください。

http://www.omuta-city.stream.jfit.co.jp/

 

新年を迎えるにあたり、皆様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

 皆様には、お健やかに新年をお迎えのこととお察し申し上げます。

 改選後、初めての新年を迎え、皆様の心温まるご支援に改めて感謝申し上げます。

 さて、昨年の世相を表す言葉は「絆」でした。3.11大震災では大切な多くの命と財産と思い出を失いました。日本中が悲しみに耐えながら、一歩一歩復興に向かっています。日本国民がしっかりとした「絆」で結ばれ、みんなで前を向いて進んでいかなければなりません。

 大牟田市の財政は黒字化したとはいえ、家計に例えれば、老後のための積み立てや住宅建替えのための貯金などをすべて取り崩して借金を返した状態で、決して予断は許されません。

 大牟田市においても、市民と行政との協働がすすんでいます。市民と行政との強い「絆」が結ばれ、市民にやさしいまちづくりが推進され、そこから日本の復興に繋がることを心よりご祈念申し上げます。

 皆々様のご支援に心より感謝申し上げるとともに、なお一層の力強いご指導、ご支援をよろしくお願いします。

2012年1月 大牟田市議会議員 古庄 和秀

 

後援会ニュースができました。

9日に印刷し、発送、手配りいたします。

公職選挙法により、年賀状は手書きの返礼しか出せません。後援会ニュースで新年のご挨拶とします。

ワードデータの議会報告は、

https://skydrive.live.com/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21466#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21469

活動報告は、

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21457#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21466

視覚障害向け読みあげソフトに便利なテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のURLの一番下と2番目のデータをダウンロードしてください。

https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21457#!/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21121&did=&group=0&sff=0!cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142&sc=documents

 

1月28~29日、熊本にて障害者政治参加ネット大会を開き、

地元と共催で「フォーラム「障害者とともにつくる防災」」を開催し、2日目の進行役を務めます。

多くのご参加をお待ちしています。

 

フォーラム障害者とともにつくる防災

どうする、被災障害者の生活支援~東日本大震災の現地報告

 

2012年1月28日(土)14:00~17:00(開場:13:30)

基調講演「被災障害者支援から見た街づくり」

  どうする、被災障害者の生活支援~東日本大震災の現地報告

          八幡 隆司氏(NPO法人ゆめ風基金※1理事)

2012年1月29日(日) 9:30~12:00(開場:9:00)

「条例のある街で語り合う減災シンポジウム」

 ファシリテータ:古庄 和秀(障害者政治参加ネット事務局員、大牟田市議会議員)

 パネリスト  :松尾芳美氏(くまもと障害者労働センター:被災地で支援活動に参加)

           井芹護利氏(熊本県危機管理防災課課長補佐)

           島村富子氏(熊本市西保健福祉センター所長)

 

会 場:ウェルパルくまもと 大会議室(両日とも)

〒862-0971 熊本市大江5-1-1 ダイエー横、交通局隣り(?096-328-2340)

参加費:500円 2日間共通・介護者無料  手話通訳・要約筆記あり

 

主催:フォーラム「障害者とともにつくる防災」実行委員会   共催:熊本市

後援:熊本県、熊本県社会福祉協議会、熊本市社会福祉協議会、

熊本日日新聞社、NHK、RKK、TKU、KKT、KAB

【お問合せ】実行委員会 平野携帯:090-2502-3410

平野Mail:info@hiranomidori.net

FAX:096-366-3359 (ヒューマンネットワーク熊本)

チラシは↓

https://skydrive.live.com/#!/view.aspx?cid=A13AC290A3E2D676&resid=A13AC290A3E2D676%21164

 

11月7日、臨時議会が終わり、ホットニュース30号を発行しました

平成25年4月から、帝京大学福岡医療技術学部に看護学科80名、診療放射線学科60名、

医療技術学科60名(臨床心理士など)の計220名3学科が新設されます

 週末に雨模様が続く今年の秋ですが、皆さんお元気でお過ごしのことと思います。

 3.11東日本大震災以降、地震や台風、水害などの大きな災害がたくさん起きました。被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。併せて、できる限りの早い復興をお祈り申し上げます。

 ホットニュースの発行が遅れ、大変申し訳ありません。

 明日8日から配布作業に入ります。

 さて、改選後議員団の代表となり、はじめての6月議会で代表質問に立ちました。震災後の日本経済の復興のためにも被災地の復興を全面的に支援し、必要に応じ、大牟田市に誘致する必要性を提言しました。その前後にヤヨイ食品が大牟田工場を増設されることを発表されました。大牟田市を挙げて、できる限りの支援をしていく必要があります。また、予測が難しい災害に備えるためにも、1つの会社を丸ごと誘致するのではなく、いくつかの部門を誘致する「分散型企業誘致」をすすめていく必要があります。

 さらに、災害が起きたとき被害が少しでも小さくなるように取り組む「減災」の考え方の必要性を提言しました。7月には、東京都の中野サンプラザで障害者政治参加ネットワーク主催の被災地の障害者フォーラムに参加し、「減災」の必要性を改めて実感しました。

 9月議会では、近代化産業遺産と中心市街地の活性化について多くの議員が質問しました。費用対効果も含め、多くの議論が必要です。

 帝京大学が、平成25年4月からネイブルランド跡地に看護学科と放射線学科を開学します。若者が増えるとともに、看護師、レントゲン技師など必要とされる医療職を育てる大学が出来ることは歓迎すべきことです。

 最後に、決算特別委員会の副委員長を務めました。市民の皆様に大きな負担をかけ、様々な基金を取り崩し、やっと10年ぶりに実質黒字になりました。これからの大牟田市には何がどれくらい必要かを提言していかなければなりません。

 皆様にご心配をおかけしたギックリ腰もほとんど治り、毎日活動できています。皆々様のご支援に心より感謝申し上げるとともに、なお一層の力強いご指導、ご支援をよろしくお願いします。

2011年11月 大牟田市議会議員 古庄 和秀

 ホットニュース30号のワードのデータの

  議会報告は、https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21457#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21461

  活動報告は、https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21457#!/view.aspx?cid=25B56376614B5351&resid=25B56376614B5351%21462

 視覚障害向けのテキストデータの議会報告と活動報告は、以下のリンク先の下から2つのデータです。

  https://skydrive.live.com/?cid=25b56376614b5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21457#!/?cid=25B56376614B5351&sc=documents&id=25B56376614B5351%21121&group=0&sff=0!cid=25B56376614B5351&id=25B56376614B5351%21142&sc=documents 

 

 5月18日、臨時議会が終わり、ホットニュースを発行しました

 3期目になり、社民・民主・護憲クラブの代表、総務委員会副委員長、議会運営委員会委員と複数の重責を拝命し、身の引き締まる思いです。

 皆様の熱いご支援にお応えすべく、体調に留意しつつ、全力で取り組んで参ります。

 決意の一端をホットニュース29号に書きました。

 明日19日より地元明治校区を父と配ります。

 他の後援会の方は名簿を整理中です。月末までには発送したいと思います。

 ワードのデータは、http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201105^_No29.doc

 視覚障害向けのテキストデータは、http://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1p_Oy6ze8Yastp5bjWz6uTwFlTOzAX4WtpbEhm4Z6Ls61SqS1ZhasrDWxQMmDh2Eq29IKRuEE0y3epxRHIlAryuA/201105_No29.txt?psid=1

 

3期目も全力で取り組みます

 東北地震の被災者の皆様に心からお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

 さて、4月24日の市議会議員選挙におきまして、2370票という皆様の絶大なるご支援を頂き、5位で三度の当選を果たしました。

 また、選挙戦を前にして4月1日にギックリ腰になり、半月近く静養したため、皆様には大変ご心配をおかけし申し訳ありませんでした。現在はほぼ回復しましたので、今後とも議員活動、福祉活動に取り組んでいきます。

 本来であれば、ご挨拶にお伺いすべきところですが、当選の御礼を申し上げることは法律で禁止されています。この書面をもって、ご挨拶に代えさせて頂きます。皆様のご支援に応えるように、今まで以上に議員活動に励んでいく決意です。

 今後とも、ご支援、ご指導、よろしくお願いします。

 末筆になりますが、皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

2011年4月25日 大牟田市議会議員 古庄 和秀‏

 

2月27日(日)10時から、古庄後援会の事務所開きを執り行いました

 

心配していたお天気も良く、多くの方の参加のもと、無事に事務所開きを終えました。

 オープニングにお二人の女性による琉球舞踊が披露されました。

 続いて、庄山会長から、事務所開き、並びに統一自治体選挙に向けてのあいさつがありました。

 次に、高校の先生を退職された方、パソコン教室の生徒さん、商店街の方、視覚障害当事者の方、

県議予定候補の大橋克己さん、野田くによし衆議院議員から、古庄に対する激励のあいさつを頂きました。

 そして、古庄の両親と古庄本人へ花束贈呈があり、続いて古庄による3期目に向けての力強い決意表明がありました。

 住所は、大牟田市新栄町15-21、電話とファックスは0944-54-1656 です。

 西鉄新栄町駅から徒歩1分。お気軽におでかけください。

 

あけましておめでとうございます

旧年中はお世話になりました

3期目に向け、全力で取り組んで参ります。

 師走に入り、急激に冷え込んで参りましたが、お元気でお過ごしでしょうか?日頃から皆様のご支援に心より感謝いたします。

 さて、平成14年の暮れに市議会議員選挙に立候補を決意して以来、皆様からの本当に心温まるご支援を頂き、2期8年間にわたり議員として活動してきました。この間、政治経済も大きく変動しました。全国的には大企業の海外進出、リーマンショック以降の景気低迷、雇用情勢の悪化など厳しい状況が続いています。一昨年に政権交代が実現できたものの、安定した政治には程遠い状況です。市内においても平成16年に唯一のデパートが閉店、中心商店街は空洞化に歯止めがかかりません。雇用情勢も大変厳しい状況です。このようななか大牟田独自の雇用促進策、中心市街地への街なか居住の促進やレマン跡地の活用などを提案してきました。また、介護、福祉等さまざまな分野で法律、制度が大きく変わりました。障害者福祉に関しては、平成15年4月の初当選と同じ時期に支援費制度が始まり、措置制度から契約制度に変わりました。これにより、予想以上に障害福祉サービスの利用が増えたことなどから平成18年4月から障害者自立支援法が始まりました。そのようななか重度障害者からの相談を受け、入院時生活支援事業を創設できました。

 しかし、大牟田市にはまだまだ多くの課題が山積しています。それらの課題に今後4年間全力で取り組むことを決意したところです。皆々様のなお一層の力強いご指導、ご支援をよろしくお願いします。

 

                                          2011年元旦 大牟田市議会議員 古庄 和秀

※新年号の印刷発送を終えました。

  メール便の方は、4日からお配りいたします。

  明治校区、商店街、福祉関係の方も4日からご挨拶もかねて、お配りいたします。

議会報告
ワードデータ:http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201101^_No28^_1.do
テキスト:http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9TextData/201101^_No28^_1%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e5%a0%b1%e5%91%8a.txt
 
活動報告
ワードデータ:http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201101^_No28^_2.doc
テキスト:http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9TextData/201101^_No28^_2%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a.txt
 

いろんな会合にお誘いください

少人数でも報告会を開きます!

 ふるしょうは、日頃からできるだけ多くの方々から、いろんな願いや希望、悩みや課題などをお聞きし、解決に向けて積極的に協力していきたいと考えています。また、そのなかから大牟田市に共通する課題を見つけ出し、新しい政策に結び付けていきたいと思っています。

 新年から年度末にかけて、定例会などの多くの会議が開かれると思います。どうぞお気軽に、古庄をお誘いください。

 また、少人数でも報告会を開きます。

連絡先:090-2517-4005 Fax:85-0028

携帯メールは、kz_furusho.1972.08.28.oomuta@docomo.ne.jp

※障害者福祉や医療、介護など、さまざまな法律や制度が変更されています。素朴な疑問をお持ちの方は、お気軽にご連絡ください。古庄本人が資料を作ってご説明にお伺いします。

 

12月8日から20日まで12月議会が無事おわりました。

私は14日(火)16時20分くらいから、今期最後の一般質問にたちました。

障害者権利条約の批准に向けたこれからの障害者福祉について質問しました。

インターネットでも録画を見ることができます。

http://www.omuta-city.stream.jfit.co.jp/

 

12月6日の障がい者制度改革推進会議で第二次意見(素案)が出されています。

http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/kaikaku/s_kaigi/k_27/

 

新たな障害者福祉法制度施行までのつなぎ法案となる障害者自立支援法改正案が17日、衆院厚生労働委員会で民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決されました。(11月17日)

 改正内容は、発達障害を対象に明記し、自己負担を所得に応じたものに変更、さらにグループホームを利用する個人への助成、障害児向け放課後型デイサービスの制度化、相談支援体制の強化など、評価できるところもあります。

 しかし、一方で新しい法律を作るために、多くの障害当事者が参画し、障がい者制度改革推進会議、その専門部会で議論されている時期に、なぜ今改正案を提案する必要があるのか、またなぜ民主・自民・公明の賛成多数で可決されたのか?様々な疑問が残ります。

 政治の駆け引きに使われたようであるとの情報もあります。

 「私たちのことを、わたしたち抜きで決めないで!」を合言葉に、国連障害者権利条約の批准に向け、国内法の整備を進めている中において、政争の具に使われるようなことが事実であれば、私は著しい義憤を感じずにはいられません。

速報は、http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101117-00000104-mai-soci

 

ホットニュース秋号ができました。(9月25日)

24日で9月議会が終わりました。質問戦では、総合計画後期基本計画、過疎債の活用、学校再編、中心市街地の活性化などが議論されました。過疎地域自立促進計画では、様々な事業が上げられていますが、コンビニでの証明書発行や世界遺産登録に向けた宮原坑関連施設の整備に関する様々な事業が上げられるなど、必要ないと思われる事業も計上されています。しかし、個々の事業は後から変更可能なため、賛成しました。議会人として厳しくチェックしていく責任を痛感しています。

 また、自民、公明、市民から議員定数を2減らし26とする条例案が提案され、賛成多数で可決されました。議会改革をすすめるなか、議会としてしっかりと行政をチェックし、政策を立案していくには現行の28名は必要と判断し、反対しました。

 そのほか、詳しくはホットニュースをご覧ください。

ワードデータの議会報告は、

http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201009^_No27^_1.doc

ワードデータの活動報告は、

http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201009^_No27^_2.doc

読み上げソフト向きのテキストデータの議会報告は、

http://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pKe6EO7uctnknKYSzLCYOBsvi5NxzQMPQOqZmzXjjP0uDZnJgNRpOT0Ir4xMoaaWEtNBCScUNfYWJ8Rhod8Lzck2dfrWI2SzG/201009_No27_1%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt?psid=1

読み上げソフト向きのテキストデータの活動報告は、

http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9TextData/201009^_No27^_2%e6%b4%bb%e5%8b%95%e5%a0%b1%e5%91%8a.txt

 

7月4日、国政・市政報告会にて市政報告しました。

野田くによし代議士、大橋市議、平山市議と2時間の報告をしました。

約50名の参加がありました。

足元の悪いなか、参加いただいた皆さんに心より感謝申し上げます。

 

ホットニュース夏号ができました。

7月上旬までにはお届けいたします。

歴木保育所の民営化や路線バスの3路線の廃止など6月議会の報告、障害者制度改革推進本部の第一次意見のポイントなどをまとめています。

ワードデータの議会報告は、http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201007^_No26^_1.doc

ワードデータの活動報告は、http://cid-25b56376614b5351.office.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201007^_No26^_2.doc

読み上げソフト向きのテキストデータの議会報告はhttp://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pD2CyVIYd3JwFLMZ27qs5yDsHywEoSBRPN13c2-AHW9k9E_gyOvvif_xATofOc4Vpd03Rt15L_JXP2nY0ExP9ouwwXSAeXM4m/201007_No26_1%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt?psid=1

読み上げソフト向きのテキストデータの活動報告はhttp://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pD2CyVIYd3Jxr8gcG3iCYDIgQeYBgDQ2g9fG-dWHHWiGI6KfmchUqFSpYYvaSnr-JReEwCHc53o9gBfCPgBMufrDTq9Q1B3AX/201007_No26_2%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt?psid=1

   

6月21日(月)14時半くらいから、一般質問にたちます。

 

質問項目は、以下の通りです。

1. 市長の政治姿勢について

(1) 新しい公共の拠点としてのレマン跡地の活用

(2) 交通政策

(3) 公立保育所の民営化

以下のホームページで生中継されます。

http://www.omuta-city.stream.jfit.co.jp/

なお、当日は聴覚障害者の方から手話通訳の申し込みがあり、傍聴席で

手話通訳していただきます

 

7月4日(日)10時~12時、労働福祉会館にて

国政・市政報告会を開催します。

野田くによし衆議院議員、大牟田市議会 社民・民主・護憲クラブのみなさんと報告します。

入場無料です。お気軽にご参加ください。

 

ホットニュース春号ができました

少々発行が遅れましたが、4月17日に印刷ができました。

これから、メール便でお送りします。

ワード2003のデータは、第1部議会報告はhttp://d-25b56376614b5351.skydrive.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201001^_No24^_1.doc#resId/25B56376614B5351!242

第2部活動報告は、http://d-25b56376614b5351.skydrive.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201001^_No24^_1.doc#resId/25B56376614B5351!243

視力障害向け読み上げソフトに便利なテキストデータは、第1部議会報告は、

http://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pEAQVOhBvGHwwteoeQAigRfnF1K6nAkSeggv26B86IPo-DlWvUvuNesAkiS9KDAwMmlF4vQM-JdRM7MyTapoCj8CeVsZ0axn9/201004_No25_1%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt

第2部活動報告は、

http://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pEAQVOhBvGHzi-EcTjQmBy-FTjrt_rFiARoaCxTthnLAigwp59-o74X4JfmvrO3L6LmDfxJxFURqVo5KWNdHqskGFwliG328Z/201004_No25_2%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt

2010年2月6日(土)後援会総会を開催しました

 17:30から18:30まで、瓦町の総合福祉センターで行ないました。

 初代後援会長髙田千栄子先生の退任のごあいさつ、新後援会長の庄山進先生のご挨拶があり、続いて、来賓として大牟田市議会社民・民主・護憲クラブ代表で古庄と同期の大橋克己議員、古庄の職場NPO法人よかよかネットワーク代表理事の小宮たず子さん、福岡県高等学校教職員組合筑後南支部長の城野俊行先生から心温まるご挨拶を頂きました。

 その後、後援会活動報告、古庄の活動報告がされました。

 大変寒い夕方にも関わらず50名の参加がありました。

 心より御礼申し上げます。ありがとうございました。

 総会資料は、http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e7%b7%8f%e4%bc%9a%e8%b3%87%e6%96%99

 

あけましておめでとうございます

 昨年1年間は、派遣村で新年を迎えた方々、相次ぐ凶悪な殺人、芸能人の覚醒剤使用など、暗いニュースばかりでした。  

 また、阿久根市長のブログ上での障害者差別発言もあり、年末に現地に出向き、直接竹原市長にお会いし、思いを伝えたところ、その日にブログは修正されました。

 更に市議会においては、6月、12月議会に代表質問に立ち、雇用政策などを提案しました。

 さて、平成14年の暮れ、立候補を決意して以来、本会の会長として精神的にもお支え頂いた髙田先生がご勇退されます。これまでのお支えに心から感謝いたします。

 また、後任の会長を快くお引き受け頂いた庄山先生にも感謝するとともに、お二人のご厚意並びにご支援いただく皆様に恥じないよう初心忘れるべからず、大牟田市の活性化、福祉の充実、雇用の拡大に懸命に取り組んでまいります。本年もよろしくお願いします。

        2010年元旦 大牟田市議会議員 古庄和秀

 

機関誌「肢体不自由教育 No.193 キャリア教育の展開」に活動紹介として「住みやすい社会を創る」を執筆しました

http://www.normanet.ne.jp/~nishiken/193.html

http://www.kikanshi.net/archives/12/006722.html

 

ホットニュース新年号ができました

郵便は30日に発送しました。

市内メール便は3日から配達していただけます。

明治校区、中心商店街の皆様には4日から古庄と古庄の家族、ボランティアの皆さんでお配りします

データは、以下からダウンロードできます。

ワード2003の議会報告は、http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201001^_No24^_1.doc

ワード2003の活動報告は、http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/self.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9/%e5%be%8c%e6%8f%b4%e4%bc%9aNEWS201001^_No24^_2.doc

視覚障害者向けテキストデータの議会報告は、http://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pR99wMNv6ZkJccQMjBPpKDcpexmtHZdFqXFzWKwQd6QJNiriX73YrMwXTGv849CCierCdHvGx4YyiaYt0cs6plfcwPMzWe6J0/201001_No24_1%E8%AD%B0%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt

視覚障害者向けテキストデータの活動報告は、http://mtmp5w.bay.livefilestore.com/y1pR99wMNv6ZkIOkdVwmZJPXC0uAdGsv1vMiCc1KQCK7cIg34bkQuyePLM0bWX1xFU57hgEDlX-RwbA5yThmMqUax7IEy7OVZh0/201001_No24_2%E6%B4%BB%E5%8B%95%E5%A0%B1%E5%91%8A.txt

 

19日、阿久根市長のブログにおける不適当な表現に対して、障害者の政治参加をすすめるネットワークとして、九州ブロックの熊本の平野県議と村上市議とともに抗議・要請行動を行ないました。

 本議会の閉会日でご多忙中にも関わらず、市議会の御配慮で、議会応接室における傍聴並びに記者会見の機会をいただきました。

 当日は、市長に面会できただけでなく、夕方にはブログは修正され、一定の成果がありました。

 市長の言動には理解できない面もありましたが、マスコミにも大きく取り上げられ、世論の喚起にもつながり、私たちの行動は間違っていないことを確信しました。

 また、翌日19日の自治労福岡県本部障労連での記念講演の演題も急きょ変更し、組合員のみなさんに報告し、意識の共有化もできました。

 しかし、後日、福岡市で開催された講演における竹原市長の発言は、私たちへの挑戦とも思えるような内容です。役員ならびに九州ブロックで対応を検討中です。内容が煮詰まったらご報告申し上げます。

  当日の写真は、http://photos.yahoo.co.jp/ph/seijisanka/lst?&.dir=/52e1&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/seijisanka/lst%3f%26.dir=/52e1%26.src=ph%26.view=t

  

2010年1月17日(日)国政市政報告会を開催しました

 10時から12時まで、勝立地区公民館で行ないました。

 野田くによし代議士による国政報告、古庄の代表質問報告です。

 

12月14日(月)14時40分くらいから代表質問に立ちました

 次の項目について質問しました。

   1 市長の政治姿勢について
   (1)雇用政策
   (2)定住自立圏構想と交通政策及び住宅政策
   2 世界遺産とまちづくりについて

 

 インターネット生中継もあります。寒い時期でもありますので、こちらもご覧ください

http://www.omuta-city.stream.jfit.co.jp/

※詳しいご報告は新年号に掲載します。

 

12月18日(金)阿久根市、竹原市長のところに行ってきます

 ブログでの障害者差別の記述は全国的に波紋を呼んでいます

 障害当事者議員3名で行ってきます。

 竹原市長に面会を申し出ましたが、理由なく断られました

 また、竹原市長の指示で、全職員、私たちの文書も受け取らない、回答しないそうです。

 市民の命と健康と財産を守る責務のある首長の態度とはとても思えません。

 当日、少しでも対話できることを信じつつ、行ってきます。

※詳しいご報告は新年号に掲載します。

ホットニュース秋号を発行、発送いたしました

 7月に記念講演した宮崎障労連の田中会長とイギリスで開発された歩行器「ハートウォーカー」の入江社長からの

投稿も掲載されています。

WORDデータは以下のURLの一番下の2つのデータです。

http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

テキストデータは以下のURLの一番下の2つのデータです。

http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9TextData

 

障がい者就労事業所共同受注協議会視察

 9月24日、大分県宇佐市の取り組みを視察してきました。

 3つの障害者支援事業所が連携し、工業用ミシンでエコバッグを生産していました。

 4月から始まった事業で、営業を始め本格稼働はこれからでした。

 詳しくは新年号で報告します。

 

障害者の政治参加をすすめるネットワーク名古屋大会を開催

 同会の事務局として、7月11日、12日、名古屋大会を開催しました

 まず、参加者同士の情報交換を行ないました。

 続いて、AJU自立の家専務理事であり、新たに誕生した河村名古屋市長の経営アドバイザーに就任された山田昭義さんの講話を聞きました。障害当事者が行政の中枢で活躍できる画期的なことです。意気込みや課題についてお話を伺いました。

 2日目は、愛知県における障害者差別禁止条例の取り組みについて、高木ひろし県議より議論の状況を伺い、意見交換しました。

 名古屋大会を報告した政治ネット通信を作成しました。

 こちらからダウンロードしてください。

http://cid-a13ac290a3e2d676.skydrive.live.com/home.aspx?sa=131139603

 

7月4日(土)自治労宮崎障害労働連絡会「チャレンジド宮崎」

第5回総会で記念講演をさせていただきました。

「議会活動の中での障害者の現状と課題」とのテーマで記念講演させていただきました。その中で、障害当事者として住民サービスを提供する障労連の皆さんと、住民サービスを政策提言していく障害当事者議員とでは、立場は違っていても、「障害当事者を含めた住民の皆さんの願いや望みをかなえる」という共通点があり、今後さらに連帯していくことをお誓い申し上げました。

 

6月28日(日)ホットニュース初夏号ができました。

テキストデータも作成しました。

視覚障害の方など読み上げソフトなどにご活用ください。

 今回から議会報告、活動報告の2部構成にしました

 28日から配布します

 7月初めに発送できると思います。

 こちらから、ダウンロードできます。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/home.aspx

 ワードのデータはこちらから。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

 テキストデータはこちらから。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9TextData

 

6月19日(金)午後2時半過ぎから代表質問に立ちます。

インターネット生中継も行われます。

更新を怠けて申し訳ありません。

19日の質問原稿は⇒http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e8%b3%87%e6%96%99/%e8%b3%aa%e5%95%8f%e5%8e%9f%e7%a8%bf

議会事務局への発言通告は⇒http://www.city.omuta.lg.jp/shigikai/nittei/2009-0617-1305-423.html

通告内容は以下のとおり。

1 市長の政治姿勢について

(1)住民サービスと人権

(2)現在と10年後の大牟田市

2 情報化について

(1)行政の情報化

(2)情報漏えいの危険性

生中継は⇒http://www.omuta-city.stream.jfit.co.jp/

 

6月28日(日)10時~12時、手鎌地区公民館で

6月議会の報告会を開催します。

公契約条例の簡単な説明もパワーポイントを使って簡単に報告します。

もちろん、入場無料、予約も不要です。

ふるってご参加ください。

 

6月28日(日)午後より、ホットニュース夏号を配布いたします。

7月上旬までには皆様のもとにお届けいたします。

いろんなご意見を頂けると次号に反映いたします。

 

5月10日、久留米市陸上競技場で開催された第47回福岡県身体障害者体育大会の電動車いすスラロームに

出場し、金メダルを獲得しました。

別府の太陽の家に入所していた時、一度だけ出場しただけで、練習もしていませんでしたが、思ってもいない好成績で

ホッとしています。

身障連青年部は4人とも別々の競技に出場し、4人とも金メダルを獲得しました。

また、会場には久留米大学の先輩も応援に駆けつけていただき、15年ぶりの再開でした。

 

ホットニュース春号ができました。

テキストデータも作成しました。

視覚障害の方など読み上げソフトなどにご活用ください。

 今回から議会報告、活動報告の2部構成にしました

 10日前後に発送できると思います。

 こちらから、ダウンロードできます。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/home.aspx

 ワードのデータはこちらから。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

 テキストデータはこちらから。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/browse.aspx/%e3%83%9b%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9TextData

 

去る3月30日、私の知人より外国人への定額給付金について、諸点お尋ねとご意見がありました。

 以下、ご報告いたします。

問1:6人家族の外国人の世帯に1人ずつ6通の申請書が送られてきた。郵送料がもったいない。

答1:市民部に尋ねました。お気持ちは十分わかりますが、総務省から各市町村に通知された「定額給付金給付事業費補助金交付要綱」の(別紙)「第1 給付対象者及び申請・受給者」の「2 申請・受給者」には以下のような記述があります。

・  住民基本台帳に記録されている者については、その者の属する世帯の世帯主<中略>

・  外国人原票に登録されている者のうち給付対象者の要件に該当する者については、その者<中略>

つまり、国からの通知により、外国人については、世帯ではなく個人が対象になり、個人に支給されます。

 

 なお、外国人がどこまで対象になるかは、総務省の以下のページの「定額給付金給付事業における現段階において留意すべき事項」のPDFファイルの一番最後に載っています。

定額給付金:http://www.soumu.go.jp/teigakukyufu/index.html

留意事項:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/2008/081220_3.html

 

1月24日(土)北九州市議会議員に立候補された

さとうかよこさんの応援に行ってきました。

 

1月24日(土)25日(日)、

障害者の政治参加をすすめるネットワーク北九州大会に参加しました。

 全国から20名の会員が集まり、北九州の障害者居住サポートセンターと障害者就労支援施策について研修・視察しました。

 総会終了後、はじめての試みとして、小倉駅前で街頭報告を行ないました。

 あいにくのみぞれ模様で人通りは少なかったものの、障害当事者議員の仲間の活動を周知・啓発するためにも、次回からも

継続することを確認しました。

  また、障害者の自立支援ショップ「一丁目の元気」も視察しました。

  天候には恵まれませんでしたが、得るものが多く有意義な2日間でした。

  詳しくは、ホットニュース春号で御伝えします。

  2日間の様子は、http://photos.yahoo.co.jp/ph/seijisanka/lst?.dir=/a7c6&.src=ph&.order=&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/

 

あけましておめでとうございます。

 アメリカの金融不安にはじまる世界的な経済不安は、日本国内の経済不況と雇用不安を招いています。さらに自動車産業、家電産業など日本経済を引っ張ってきた優良企業が一転して赤字転落、非正規雇用者の雇い止め・解雇など、これまで経験したことのない深刻な経済不況と言っても過言ではありません。大牟田市においても、ある企業の非正規雇用者の雇い止めが、先日報道されました。

 さらに、市民生活を守るべき大牟田市政においても、厳しい市民生活に対する配慮が薄い財政健全化計画案が、市民や議会からの意見がまったく反映されず、無修正のまま成案化されました。12月議会には、軽自動車税の3割値上げ、法人市民税の2割値上げ、汲み取り手数料の2割弱値上げ、浄化槽の汚泥処理手数料の有料化など市民生活を直撃する複数の議案が提案されました。軽自動車税については、3割値上げは庶民の足に多大な影響を与えるとして、厳しい財政事情を考慮し、議会から2割値上げの修正案を提案し、賛成多数で可決しました。大牟田市も市民も台所事情は厳しいものとの認識の下、悩みぬいた上で苦渋の決断を下しました。

 市民生活も市の財政も厳しい時期が続きますが、地域振興と住民福祉の向上に取り組みます。

 今後とも、ご指導、ご支援をお願いします。

2009年元旦                     大牟田市議会議員 ふるしょう和秀

 

ホットニュース新年号ができました。

 郵便でお送りしているお宅には30日に発送しました。

 大牟田市内のメール便はただいま準備中です。

 中旬までにはお届けできると思います。

 明治校区、中心商店街には、古庄本人がお伺いいたします。

 WORDデータ、テキストデータはこちらから。http://cid-25b56376614b5351.skydrive.live.com/home.aspx

 

12月16日(火)11:10~12:20、

一般質問に立ちました。

市長の政治姿勢について、以下の2点に絞って質問しました。

取り急ぎ、要点を報告します。詳しくは新年号で報告します。

(1)住民サービスと人権

①行財政改革と住民サービス

 諏訪公園の管理委託者が重度障害者に電源を貸さず、差別的発言したことを例に挙げ、指定管理者、民間委託等が進む中でも、公共サービスの提供には人権意識が最も大切。全市民的な人権意識の向上とともに、委託業者には公共サービスの提供者との立場から、人権意識の徹底を求めるよう市長に問うた。今回の差別的な出来事は絶対あってはならないことで、今後二度とこのようなことがないよう、すべての委託業者に周知徹底したいとの市長答弁があった。

②虐待の防止

 大牟田では高齢者・障害者に対する経済的虐待が多いことを危惧し、虐待の現状と対策について尋ねた。併せて、「高齢者・障害者権利擁護連絡会」の取り組みと今後の展望を尋ねた。さらに成年後見人の費用助成のための基金創設を要望した。

(2)地域医療のあり方と市立総合病院

①有明医療圏域医療と市立総合病院

 地域医療を守る観点から、市立総合病院のあるべき病院像と福岡県及び周辺市町村との協力体制を尋ね、地域医療の水準を維持するためにもよりよい経営形態を議論するとの答弁を得た。

②地域医療のあり方

 昨年12月議会で、「地域医療充実のため国立病院の存続・拡充を求める意見書」が全会一致で採択された。議会としても、地域医療の充実は重要な政策の1つ。医療制度改悪に加え、地域医療の状況がめまぐるしく変わっていくなかにおいて、地域医療水準の維持、拡充という観点から地域医療のあり方について市長の考えを問うた。福岡県医療圏域計画に基づき、大牟田医師会など関係機関と連携し、地域医療を守る旨に加え、地域医療環境の変化を福岡県医療圏域計画に反映していくとの答弁があった。

 

自治労県本部障害労働連絡会にて市政報告を

しました(12月13日(土))

札幌より、西村代表幹事も参加され、障害がある労働者の運動について、

また権利条約について、改めて学びました

 

心理リハビリテーションの会熊本大会にて

体験発表しました(12月7日(日))

 

あいにくの雨模様の中、ふれあい福祉まつりが

執り行われました(11月24日(祝))

開会式のあと、地域福祉に貢献された方々の表彰がありました。

長年にわたる無償の愛に改めて敬服するとともに感謝の意を表します。

続いて、元大分県宇目町観光大使・矢野大和さんによる記念講演があり、

多くの笑いの中から、人間一人ひとりの生きている価値についてのお話を聞きました。

また、初めて車椅子ダンスを見ました。皆さんいきいきと踊られる姿に感動しました。

社会福祉協議会の皆さん、ボランティアの皆さん、バザー出店者のみなさん、

雨の中、本当にお疲れ様でした。来年こそは晴れますように・・・

 

曇り空のなか、有明ホームいちの祭にいきました

(11月23日(日))

マジックショーや有明高専の学生さんによるロボット実演等で賑わいました。

個人的には先月で閉店された「紀文かまぼこ」さんがバザー会場に出店されていたので、

たいへん嬉しかったです。ついつい、家族3人では多すぎるほど天ぷらを買ってしまいました

味は勿論おいしかったです。

 

社民・民主・護憲クラブの行政視察で宇都宮市

東京都青梅市立総合病院を視察しました

(11月20日(木)~22日(土))

宇都宮市では環境啓発の一環としてモデル地区を設定し、食用油をリサイクルし、

バイオディーゼルを製造する事業に取り組まれていました。

さらに、政策的判断として、その事業を4つの障害者支援施設に委託されていました。

詳しくは、ホットニュース新年号でお伝えします。

 

常任委員会の行政視察で、大阪府箕面市

愛知県名古屋市、犬山市を視察しました

(11月10日(月)~12日(水))

箕面市の小中一環教育は、統合教育の原点のように充実した教育環境でした。

また、名古屋市では災害時要援護者対策について説明を受けましたが、行政としては

はじまったばかりの感が否めませんでした。

夕方には参加者全員で、名古屋市議会議員さいとうまことさん、特定非営利活動法人

 レスキューストックヤードの事務局の方から、現場目線での災害時要援護者対策につ

いて聞く貴重な機会を得ました。

詳しくは、ホットニュース新年号でお伝えします。

 

いきいきふれ愛あきない祭が無事終わりました

(11月15日(土))

中心商店街で、文化サークルの発表やちびっこ相撲大会、スタンプラリーなどの催しに加え、おでん、やきそばなどのバザーもあり、多くの来街者で賑わいました。

午後から、あいにくの雨でした。

雨に濡れながら、後片付けをされた商店街、福祉団体、市役所、商工会議所、そしてボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。

 

ホットニュース秋号の印刷ができました

(10月4日(土))

今日から中心商店街、明治校区の皆様に手配りしています。

あわせて、ボランティアの皆さんに発送作業をお手伝いいただいています。

10月中には発送いたします。

A3版のワードデータは、http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/furusho_net/lst?.dir=/%b8%e5%b1%e7%b2%f1%a5%cb%a5%e5%a1%bc%a5%b9&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/

テキストデータは、

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/bc/5919907d/bc/%b8%e5%b1%e7%b2%f1%a5%cb%a5%e5%a1%bc%a5%b9%a5%c6%a5%ad%a5%b9%a5%c8%a5%d5%a5%a1%a5%a4%a5%eb/NO19_2008%bd%a9%b9%e6.txt.txt?bcxOB6IBPC7rp14Q

先日、アップした財政健全化計画のポイントを少し変更しました。ご活用ください。

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/furusho_net/lst?.dir=/%b9%d4%ba%e2%c0%af%b2%fe%b3%d7%bb%f1%ce%c1&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/

 

9月議会の質問戦が終わりました(9月25日(木))

16日の開会冒頭、古賀道雄市長は寺島議長に発言の許可を得た上で、15日に大牟田市内で暴力団幹部射殺事件が発生したことに強い怒りを表明。続いて、寺島議長が市議会全員の意見として、「市民とともにあらためて怒りを燃やし、暴力団根絶に向けた活動をさらに推進していくことを決意した」と力強く決意を表明しました。

また、22日~25日の質問戦では、先日提案された市立総合病院の経営形態の変更、財政健全化計画に質問が集中。大牟田市議会では議会からの提案権はないにも関わらず、財政健全化計画に対する市長答弁の中で、「様々な不安、疑問などがあるようですが、ならばこの計画への対案を出していただきたい」との無責任な発言もありました。

先日、アップした財政健全化計画のポイントをA3横にフリガナつきに再編成しました。ご活用ください。

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/furusho_net/lst?.dir=/%b9%d4%ba%e2%c0%af%b2%fe%b3%d7%bb%f1%ce%c1&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/

 

全員協議会で財政健全化計画が提案されました(9月3日(木))

9月3日の市議会全員協議会に、「大牟田市財政健全化計画(案)」が提案されました。その内容は、現在の行財政改革に加えて、平成20年度から24年度の5カ年間で82億円の財源対策に取り組み、23年度末決算で累積赤字を解消し、24年度からは給与カットなどの臨時的な対応をしなくても単年度収支をトントンにするという厳しい内容です。

厳しい財政難のなか、行財政改革はすすめていかなければなりません。しかし、あまりにも急激な改革は、市民の皆さまに大きな負担をおかけするだけではなく、住民サービスの低下にもつながります。

以下、16ページに及ぶ計画からポイントだけをA3、1枚にまとめました。以下からダウンロードしてください。

1枚に無理におさめたため、余白が少なく申し訳ありません。皆さんからもご意見をお聞かせください

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/furusho_net/lst?.dir=/%b9%d4%ba%e2%c0%af%b2%fe%b3%d7%bb%f1%ce%c1&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/

さまざまな課題については、12月議会の一般質問で問題提起していきます。

 

 

障害者の政治参加をすすめるネットワーク新潟大会に

行ってきました(7月27日(日))

2008年7月27日(日)~28日(月)  新潟大会を開催しました。

酷暑のなかの7月27日(日)、28日(月)新潟市内に集まり、視覚障害の藤田芳雄長岡市議、手話通訳者の田村雅子さん、知的障害者更正施設の小林智明施設長の3名の中越地震被災当事者から災害時要援護者対策を学びました。

また、地元新潟市の障害福祉課長川崎英司さんにも参加頂き、今年度から始まったITサポート事業の報告、佐藤ひろ子中野区議より「中野区における雇用支援と就労支援の研究報告」をプレゼンいただくとともに、各地の雇用施策の共有化をはかりました。

 さらに総会では、前回の熊本大会で取り決めた規約の改正、役員体制、年会費など、会の運営体制について再確認し、次期大会を北九州市と決めました。加えて、2名の新規入会者の参加もあり、ほかにも数名の入会予定者がある旨が事務局より報告されました。また今回、新潟県内から2名の視覚障害当事者の青木市議、藤田市議の参加もあり、視覚障害者議員ネットワークの活動も報告され、お互いの交流についても確認しました。

 少しずつですが、障害当事者、関係者の政治参加をすすめる人的ネットワークが広がりつつあります。この広がりを大切にしながら、一人でも多くの障害当事者、関係者議員の誕生に向け、邁進していきます。

2008年8月 障害者の政治参加をすすめるネットワーク

ネット通信をクリックしてください

 

ホットニュース夏号を無事発送できました(7月19日(土))

数日中に皆様のご自宅におとどけいたします。

なお、WORDデータは、下のページの一番下の「No18_200807.doc 」

http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/furusho_net/lst?.dir=/%b8%e5%b1%e7%b2%f1%a5%cb%a5%e5%a1%bc%a5%b9&.order=&.view=l&.src=bc&.done=http%3a//briefcase.yahoo.co.jp/

視力障害の方などのためのテキストデータは、

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/bc/5919907d/bc/%b8%e5%b1%e7%b2%f1%a5%cb%a5%e5%a1%bc%a5%b9%a5%c6%a5%ad%a5%b9%a5%c8%a5%d5%a5%a1%a5%a4%a5%eb/No18_200807.txt?bc_vIcIB8V4HSTb8

 

6月議会で代表質問にたちました

23日(月)11時30分から登壇し、質問。

概要は以下のとおり。

1.市長は財政難と住民生活をどう考えるか!

石炭なきあと、財政難、高齢化、地方分権の流れなど、さまざまな課題が山積するなか、どのように市政を舵取りしていくかという観点で市長の政治市政について、以下のことを質問した。

(1)財政健全化計画と住民負担

8月末までに策定予定の「財政健全化計画」では、市長の任期中に実質収支の均衡、つまり累積赤字を一掃するとの発言だが、実現するには非常に厳しい内容になるのではと質問した。昨年度の決算並びに本年度の国からの地方交付税決定額が決定してから、具体的な計画を立てていくとの答弁を得た。

(2)地方自治法と雇用政策

―福祉サービス利用者が納税者に変わる発想を―

今議会に諏訪公園の管理運営に指定管理者制度を導入できるように条例改正が提案されたが、トイレ清掃と土・日・祭日の見回り業務には社会的に就労が困難な方々が働いている。この就労の場は社会的に就労が困難な方々のための大牟田市としての必要な政策という合理的な理由に基づいている。指定管理者制度で就労の場を守れるのかと、質問したところ、現在の就労の場が確実に確保されるように要綱のなかで明記するように検討していくと言う前向きな答弁を得た。要綱に明記することで就労困難者への就労施策に対する市の姿勢が明確になったことは大きな前進であり評価する。しかし、就労の場がすでにあるところに後付で競争原理の指定管理者を導入するのではなく、まず、就労の場を確保することにより、生活保護受給者や福祉サービスの利用者が、働き、賃金を得、そのなかからわずかでも納税できるようになれば、当事者の人生が大きく好転するだけでなく、大牟田市の財政にも大きく貢献する。まちづくりの政策とは、1施設に指定管理者を導入し11つのコスト削減に走るのではなく、市民や財政全体を考えて、マクロ的により良い政策を立てるべきであると提案し、市長も同感だと答弁した。また、公契約条例の必要性も提案した。

(3)重度心身障害者医療

10月からの福岡県助成制度の変更により自己負担が増えることを懸念し質問。財政難から市による軽減策は事実上困難な状況だが、当事者への正しい情報提供を要望した。

(4)新しい中心市街地活性化基本計画の認定

現在の計画を総括し新計画に生かす必要があることと、認定を受けたあとの財源について質問。49事業中23事業が未着手。国の診断助言事業を導入し、関係機関と連携していくとの答弁を得た。

2.暮らしに密着した水道事業を!

4月に策定された地域水道ビジョンを質問。

(1)水道料金見直し

今回のように12年ぶりの20%を超える一足飛びの水道料金値上げではなく、段階的に緩やかな値上げはできなかったか質問。職員数を約3分の1減らすなどの内部努力をしたが、大型事業所の撤退や節水型家電の普及などにより水道使用量が減少し、6年連続の赤字見込みとなり、料金を見直したとの答弁を得た。

(2)新浄水場建設

膜ろ過方式への不安を質問したところ、もっとも適した処理方式だとの答弁を得た。地域住民の不安点(①建設時の大型車両の運行、②浄水処理後の処理カスの臭いと最終処分方法)については、十分に納得の行く協議、説明を強く要望した。

 

4月26日、連合のメーデーに参加しました。

天候の影響もあってか、少し参加者が少ない気がしましたが、

市内の障害者作業所の製品のバザーもあり、作業所や製品の

周知につながったものと思います。

 

4月13日、久留米市において、障害者の政治参加を

すすめるネットワーク九州ブロック大会を開催しました。

メンバー4名に加え、市議候補、自治労福岡県本部障害労働連絡会、障害当事者など20名を

超える参加がありました。

7月の新潟大会に続き、10月に北九州市で九州大会を開催することを決定しました。

九州における当事者ネットワークの強化・拡充につながるよう活動を継続していきたいと思います。

 

ホットニュース作成しました

4月中に郵送します。

こちらからもダウンロードできます。http://briefcase.yahoo.co.jp/furusho_net

視力に障害がある方、音声出力のため、テキストデータを作りました
こちらからも見れます。

http://proxy.f3.ymdb.yahoofs.jp/bc/5919907d/bc/%b8%e5%b1%e7%b2%f1%a5%cb%a5%e5%a1%bc%a5%b9%a5%c6%a5%ad%a5%b9%a5%c8%a5%d5%a5%a1%a5%a4%a5%eb/NO17_2008%bd%d5.txt.txt?bcqdxBIB5vq.w0I.
改善すべきところがありましたら、ご意見をください。furusho_net@hotmail.com

 

4月12日10時~12時、

手鎌地区公民館にて、県政市政報告会を開催しました。

50名の参加者で会場が満員になりました。

財政問題、議員報酬のあり方などについて議論が交わされ、有意義な2時間でした。

古庄からは、中心市街地のマンション問題、発達障害者の中学通級教室の新設、

重度身体障害者のための入院時生活支援事業のスタートなど新たな事業について

報告しました。

 

3月25日(火)定例議会が終了しました

  一般会計はじめ特別会計を含む平成20年度予算議案が可決されました。

 後期高齢者関係条例については、高齢者にこれまで以上の自己負担を強いり、

必要な医療までも抑制する制度であるとの観点から、制度自体に反対のため、

これらの諸条例には反対。しかし、関連する一般会計については、市政運営への

多大な影響を回避するため、賛成しました。

 

障害者の政治参加をすすめるネットワーク熊本大会に出席しました 

 福祉情報の共有化と、ネットワークの強化を協議。

 引き続き、入部代表、斎藤事務局長、古庄事務局員の体制を確認。

 1月27日(日)、参加者全員で国立菊池恵楓園を視察しました。

 詳しくは4月号で報告します。

 

ミニ集会、随時開催中!

 あなたのお困りのことや疑問に思われることを市政の課題とし、まちづくりへつなげていきます。

 少人数でも開催しますので、お気軽に後援会まで。⇒furusho_net@hotmail.com

 

古庄和秀とやさしさ市民ネットワーク

(古庄和秀後援会)

〒836-0041大牟田市新栄町17-47

TEL 090-2517-4005

FAX 0944-52-8164

 

 

Yahoo!ジオシティーズ