【お知らせ】
これまでHPを公開してきたKDDIのイ ン ターネットサービスau one netの「ホームページ公開代理サービス(ホームページサービス)」 が2017年10月31日に終了します。
(対象URL 
http://www.d3.dion.ne.jp /~furuk_tm/golf.htm)
10月31日以降はアクセスできなくなります。


従って、10/1から http://www.d3.dion.ne.jp/~furuk_tm/golf.htm にアクセスされると、本URL http://www.geocities.jp/furuk_tm/golf.htm に リダイレ クト転送されるように設定しました。
Bookmarkの変更、等 を実施して頂けると有り難いです。
今後とも宜しくお願いします。
(2017/10/04)



 

 


これまでの走行距離 348,948km    (2017/11/19給油時現在)



GOLF3 GTI-16V の整備記録(メンテナンス履歴)を中心としたHPです。

「ごく普通のサラリーマン」の車ですので、毎日の通勤、買 い物、旅行、その他、通常の「足」として使い倒しています。

95年3月登録(新車購入)で、21年目(10回目)の車 検完了(2016年2月)。
初年度登録から22年越え(2017年)となりました。

購入当初の『10年、20万km』の目標を達成、30万 kmの次目標も2014年5月に達成。
最終目標である「月まで」も2017年11月に達成しました。(地表から月面まで最接近だと348,402km)

修理データ、燃費データ、を中心に記載していきます。
(簡単な修理等はDIYですが、基本は整備工場で依頼しています)

日本にてGolf3 GTI-16Vが発売された1993年から24年が経過し、旧車となりつつあるGolf3 GTI-16Vを未だに大事に乗り続けている方々へ、
少しでも参考となる情報が提供できれば良いかなと思っています。


最終更新日 2017/11/19


近況(更新状況)

2017/11/12

今日の給油で地表から月面までの最接近距離348,402kmを 越え、 348,729kmとなり、定義にもよりますがと りあえず地表から月面まで の距離を達成です。
23年近くかかりました・・・。


再度定義だけメモしておきます

月・地球間の距離 (中心距離)
356,511km  min (2016年スーパームーン時 → Wikipedia
384,400km  Average
月 の公転軌道が楕円であるため月と地球との距離は約36万kmから40万kmの間で変化します)

月直 径    3,476km
地球直径  12,742km


月面・地表間の距離=
月・地球間の距離 (中心距離)− 月半径−地球半径

348,402km min ← 今回達成した数字
376,291km  Average

地球からはるか月を望む
23年近くかかってようやく到達しました



2017/10/22

イグナイタユニット(点火コイル)予備品(5個め)をVWBIS(ベ ストインポートサービス)さんから購入、トラン クに予備品として放り込んでおきました。
(品番 6N0 905 104、エンジン始動可能確認実施済)

送料込みで\4,510、3か月保証付きでした。
(レターパック(\510)で送られてきたので、部品代は\4,000だと思われます)

純正品なら11個購入可能です。

点火コイル(VWBIS)
点火コイル(VWBIS)
予備品として購入
VWBISさんか ら購入しました

月面まで残り486kmとなりました。(10/20給油時)
次の給油で月面に到達できるでしょうか!?


2017/10/20

最近毎日雨続きの名古屋ですが、サンルーフ、ヘッドライト、共に雨漏りの兆候は一切無しで、とりあえずトラブルは解消されたと判断して良さそうで す。
しかし我ながら「ボロくなったなぁ」という感触をひしひしと感じるようになりました。


2017/10/13

GTI 修理完了で戻ってきました。(拍手)

結局、点火系トラブル(イグナイタユニット(点火コイル)、ディストリビュータ)で始動できなかったようです。

両者交換、あとイグナイタユニットに繋がるアース線の抵抗が大きかったらしく、アース線を追加してトラブル解消です。
あと、プラグも新品に交換。(322,357km時(去年の2月)に交換したばかりですが・・・)

整備履歴を見るとディストリビュータは242,183km時に交換し て以来(以降10万km以上走行)なのでまだ理解できます(次回車検時(来年 3月)の交換リストに挙がっていました)が、イグナイタユニット(点火コイル)は331,354km時(去年の 9/25)に交換したばかりなので 理解に苦しみます。

このコイルユニットが90年代のVolkswagen車の多数に使用されており、世界のあちこちで「悲劇」を生んでいる「極悪パーツ」に挙げられ ています。
尚、純正品だと4.4万円だそうです(驚)。

今回は中古パーツ(BERU社製)で対応してもらいました・・・

故障した点火コイル(Meyle製)
BERU製中古コイル
わずか1年で亡くなった
イグナイタユニット(点火コイル)
交換したイグナイタユニット
(BERU社製、中古)



2017/10/08

GTI 不動、レッカーで運ばれていきました・・・。

昨日まで何も問題なく走っていましたが、今日の昼エンジン始動しようとするも始動せずです。
スタータを回すと一瞬爆発しますが、続かず。

・プラグ調べるも特に異常無し。
・イグナイターユニット(コイル)も予備品に交換しても変化なし。
・イモビライザーを疑い予備キーを使うも変化なし。
・燃料ポンプはイグニッションONで音がするので、とりあえず圧送はされている様子。

ということで策も尽き、レッカー移動となりました・・・。 ○| ̄|_(がっくし)

新車から22年でレッカー車は初めてです
(と言うか、車に乗り始めて30年以上経ちますが初めてです)


GTI
              レッカー移動
エンジン始動せず、レッカー移動

復活の日は来るのか!?




→ 上記以前の過去の履歴はこちら


1.デー タ 集(修理データ、燃費デー タ) 
 
95/3〜 現在までの故障個所 と修理記録+D.UP(?)記録 2017.11.12 更新



95/3〜 現在までの部品交換 個所&交換距離一覧表 2017.11.12 更新



95/3〜 現在までの給油単位 での燃費とトータル燃費 2017.11.19 更新



95/3〜 現在までのガソリン 価格 2017.11.19 更新








2. エクステリ ア&インテリア  (画像集)  
 



3.Golf3 GTI-16V仕様 & 歴史(日 本仕様) 

1993 年に日本導入さ れたGolf3の GTI-16V仕様(GLi、CLiは 92年 に日本導入)ですが、以下のように欧州車らしく最終仕様である98年 まで継続的に改良が重ねられています。
Golf3としては1992年から1998年までの 7年間販売された訳で、国産車の4 年間隔に比較して倍近くの期間となっています。
しかしこれでも以前の Golf1(1974〜1983、15年)、 Golf2(1983〜1992、10年)に較べればフルモデルチェ ンジのサイクルは短くなってきています。

 
モ デルYear 発 表時期 価 格 E/G 形式 T/M ハ ンドル ホ イール ブ レーキ グ ローブボックス フ ロント
エンブレム
ウ インカーレンズ
(Fフェンダー)
マ フラー PW フッ トレスト ハ イマウント
ストップランプ
1993 年式 93 年 5月20日 345 万円 ABF 5MT 5 本ス ポーク   無 し GTI 四 角 (オレンジ)       無 し (?)
1994 年式 93 年 10月19日 353 万円(前期)
350万円(後期)
        リ アスポイラー内臓
1995 年式
(前期)
94 年 12月27日 310万 円 右/ 左        
1995 年式
(後期)
9 本スポーク 大 径化      
1996 年式 95 年 10月16日 310 万円 標 準装備 16V 長 円形
(ダークレンズ)
      ハッ チバック
1997 年式 96 年 9月2日 310 万円      
1998 年式 97 年 7月1日 289.5 万円 更 に大径化(?) 大 容量 挟 み込み
防止機能付き
標 準装備(?)
95 年式GTI-16Vのカタログ
(ク リックで詳細仕様へ)
GTI- 16V日本仕様の主要な変更点 (歴史) をまとめた表です(ブレーキ、マフラー は少々怪しいかもです)
尚、 モデルイヤー外のランニング チェンジ等 の細かな内容は入っていません
年 度 を追うごとに値段が下がり、装備・機能 が充実しています



4.Golf3 GTI-16V リコール一覧 
 
Golf3 GTI-16Vに関係するリコールの内容を一覧でまとめました。 2011.11.13 公開



5.管理 人

ごく普通の 「おっ さん」サラリーマンです。 Profile



 






御意見、御感想、御質問、等 は furuk_tm-123d3.dion.ne.jp  まで  (注意:@を半角に,-123を省 いて ください) 

HOME に 戻る