能郷白山1
  標高1617m  登山日:05.05.28 友人と3名

                       地図マピオン 岐阜県本巣市根尾能郷  

  
 去年より、何度か行こうと決めた日が雨で流れており、やっと今回、念願が叶いました。私自身も能郷谷からは初めてです。5月も末ですが、山頂には残雪もあり、春山が堪能出来ました。

【前山を目指す
 能郷谷の林道は登山口の手前で去年の豪雨により、荒れています。駐車スペースに車を置き、タニウツギ、セントウソウ、フジが咲いている林道を歩いて行きます。道端にはイヌコリヤナギの綿帽子が目に付きます。やがて標高710mの登山口に付きます。ここから山頂まで標高差907m、ハードな山行です。登山口から谷を渡り、いきなり急な登りとなります。アオダモ、ミヤマガマズミ、ユキザサそれにチゴユリが咲き乱れています。良い季節に来たようです。すべての花は撮れにもありませんが、登山道脇の目に付いた花を撮って見ました。下の写真にあるように沢山の花が咲いていました。

    
 セントウソウ(セリ科) 花期 3〜5月タニウツギ(スイカズラ科) 花期 5〜7月
日本海側の日当たりの良い山野に生える。        
                                                         

       
 能郷谷ニシキゴロモ(シソ科) 花期 5〜6月
北陸などに多い。     

  

             
     ジシバリ(キク科) 花期 4〜6月キツネノボタン(キンポウゲ科) 花期 4〜7月                                                   
                             

   

 林道フジ(マメ科) 花期 4〜7月

    
 イヌコリヤナギ(ヤナギ科) 花期 3〜5月アオダモ(モクセイ科) 花期 4〜5月
 花の後の白い綿毛が付いています。和名は枝を切って水につけると水が青くなることによる。                                      
                                         
  
  ウマノアシガタ(キンポウゲ科) 花期 4〜5月ミヤマガマズミ(スイカズラ科) 花期 5〜6月                            
  
    
  ユキザサ (ユリ科) 花期 5〜7月 ムシカリ(スイカズラ科) 花期 4〜6月
  万病に効く薬草です。                                             

    
  チゴユリ(ユリ科) 花期 4〜6月                      同左                    

  
 ユズリハ(トウダイグサ科) 花期 5〜6月
 名前の由来は若葉が伸びてから古い葉が落ちるのでその名が付いた。
 左の写真は花の下に古い葉が残っていますが、右の写真では若葉が育ち、古い葉が落ちています。

 

        
 ムラサキヤシオ(ツツジ科) 花期 5〜6月タムシバ(モクレン科) 花期 4〜5月
 分布 北海道、本州(奈良、滋賀県以北)
            

   
 シロモジ(クスノキ科) 花期 4〜5月  同左

  
  前山 ミヤマニガイチゴ(バラ科) 花期 5〜6月
 
         
     
  ヒメアオキ(ミズキ科) 花期 4〜5月クロモジ(クスノキ科) 花期 3〜4月

 
  
 マムシグサ(サトイモ科) 花期4〜6月キジムシロ(バラ科) 花期 4〜5月

 
  
  マイズルソウ(サトイモ科) 花期 5〜7月イワナシ(ツツジ科)花期4〜5月 
高さ10〜25p 実は食べられます。


    
   マルバコンロンソウ(アブラナ科) 花期 4〜5月 登った道を振り返る(左の谷は能郷谷)   


  
  エンレイソウ(ユリ科)  花期 4〜5月ミヤマシキミ(ミカン科) 花期 3〜5月 
 
 
【前山から山頂へ】
 下前山を過ぎると、高山の趣になり、残雪を抱いたイソクラ(標高1541m)や本峰が見えてきます。

 

 
  
  前山を過ぎて (左 イソクラ1541m 右 能郷白山)蕎麦粒山


能郷白山2へ続く


*MENUより他の山行もご覧下さい

能郷白山2 MENU