美濃 五蛇池山1
  04.12.1 標高 1147.6m

 岐阜県坂内村役場西の大谷川上流に五蛇池山があります。西隣にはピラミダブルな蕎麦粒山があり、揖斐川を挟んで南東には小津権現山があります。役場のある広瀬の集落から北へ大谷川沿い上がります。クマに注意の看板もでています。この時期はいないはずですが、用心のため、ストックを持って上がりました。暫く行くと繊維質の多い獣のフン(シカではない)が落ちていました。ストックで枝や草を叩きながら行くと、山鳥が飛び立ち、なにやら獣のガサゴソいう音も聞こえます。谷にはカワガラスがいました。この谷ではシカ位しか遭っていませんが、クマの好きなシシウド類、ぶな等広葉樹も多いので、用心に越したことはありません。道はあまり良くはありませんが、目印が増えており、この辺りの山にしては割と楽に登れます。五蛇池峠直下はやや急な登りになっています。
(五蛇池山2へ続く)

登山時間  登り2時間30分 下り2時間15分 *やや早歩きです。30分程度余分を見て下さい。
地図マピオン  岐阜県坂内村      国土地理院  美濃広瀬(北西)

 


   

       蕎麦粒山 大谷川山系の盟主です         湧谷山方面                     ヤシャブシ(カバノキ科)の幼樹
 
 

       廃道になった林道を歩きます                シラネセンキュウの花がまだ咲いていました。     林道跡終点  

                                    大谷川                         蕎麦粒山への分岐


       
   五蛇池山への分岐(蕎麦粒山分岐の15m程右)

分岐からしばらくは主に谷の左側を歩き、谷の右側を歩くようになると、谷が二股に分かれます。その間の斜面を上がり、右側寄りの沢沿いを急登していきます。

 



シャクナゲ                     五蛇池峠への道                   五蛇池峠へ              
                           
          ワサビ(アブラナ科)                  五蛇池峠(能郷白山が見える)          ツリガネタケ?

                          

五蛇池山2へ続く

*植物等の名前に間違いがあるかもしれません。気づきましたらご一報下さい。

五蛇池山2
MENU