UOの物置

オンラインゲーム Ultima Online でのお話。

羊の毛を刈り、初めて糸を紡いだ日のことを、あなたは思い出せますか。 アテもなく森を散歩して、ふと目に付いた倒木に腰掛けてみたことはありませんか。 道行く猫の仕草を、ぼおっと眺めたことは?  はたまた何気なく手に取ったアイテムの、その質感にハッとさせられたことはないでしょうか。

UO のアイテムやオブジェクトの多くはドットで起こされており、古くささを感じる一方で、素材感をかなり忠実に再現できているように思います。 本をめくったときの感触、木の椅子の座り心地、金属製品の冷たさや堅さ。 ほら、手に取るように感じられませんか。

そんな素敵なアイテム群の中で、その豊富な色合いの、ちょっとした違いが現れるのが布製品です。 特に true color 布(NPC布)の奥は深く、多くの人を惹きつけて止みません。

ここはそんな布について解説したサイトです。

あ、布以外にも、自身が手がけたカスタマイズ・内装を晒していたり、日々のアレコレを思うままに綴ったりもしてるみたいです。

The Southside Butchery, Papua

NPC のお家やお店は、妙に凝っているから侮れません。

Papua は湿地帯なので建物はどれも高床式ですね。 店によっては床の下にもぐれるようになっていて、大抵はそこを貯蔵庫として使っているみたいなんですが……。

お肉屋さんは一味違いました。

これ、燻製室ですよね。 その機能上からパプア素材(ログや籐)で作れない部屋を、地面に設置するのは思いつきますけど、床下とはまた、やりますね。 石材なのに上手くマッチしてるなあ。

管理人は芙美子。 Yamato シャード在住。 普段はブリタニアの片隅でひっそりと暮らしているそうですよ。

最近の更新

7月1日

目次

布について
(更新日 2010.1.15)
メインコンテンツです。
UO における布製品の中でも、濃淡がはっきりと出る色(一般には NPC カラーと呼ばれています)について解説しています。
Yamato シャードにおける NPC 販売布一覧逆引きもございます。
お店紹介
(更新日 2009.7.2)
Yamato シャードで経営している店舗の紹介です。
扱っている商品は、洋服(試着サンプルがございます)と POT などの消耗品が主です。
雑記帳
(更新日 2011.7.1)
特にテーマは定めず、UO 内での出来事や思ったことなどを書き綴ってます。
大切にしているのは箱庭感。 世間様一般とは視点が少し(少し?)ずれているかもしれません。
物置の物置
(更新日 2009.6.12)
その他、雑多なものを詰め込んであります。
about me
(更新日 2009.6.12)
私と、マイキャラについてです。
アクセス解析 出会い