藤戸寺(お大師さま)

 岡山県倉敷市藤戸57   電話086ー428ー1129

 

 

  

 

源平合戦供養のお寺(真言宗)御本尊は十一面千手観音菩薩

 源平合戦供養のお寺でよく知られている

 

気さくに「藤戸のお大師さん」と呼ぶ人も多い

 

お大師様の縁日は毎月旧暦21日です

 

     お大師さまは、承和二年(835)三月二十一日に入定されました (平安初期 )その為二十一日がご縁日

 

佐々木盛綱ささきもりつな が馬で海を渡たる。

平安時代末期に活躍した源氏の有力な武将。治承4年(1180)、源 頼朝が平氏打倒をかかげ拳兵するとこれに参加。寿永3年(1184)の藤戸合戦で、当時は島であった児島に陣取る平氏を攻めるのに、地元の漁夫から浅瀬の場所を聞き、騎馬で藤戸海峡を渡って先陣をとげた「平家物語」。この功により、児島に領地を与えられ、一族が土着したという。

 

 漁夫の霊と藤戸合戦の戦没者を弔う供養のお寺

浅瀬の場所を教えた漁夫を口封じのために殺害したと伝えられ、これが後世に謡曲「藤戸」として語り継がれている。地元には、盛綱が馬で海に乗り入れた場所という「乗り出し岩」、漁夫の母が憎しみのあまり笹を抜き払ったという笹無山、盛綱が戦没者の菩提を弔うために再興した藤戸寺、漁夫の供養塔という石塔がある経ケ島など、ゆかりの史跡がある。

藤戸合戦 八百年の節目にあたる昭和59(1984)年、源平藤戸合戦八百年記念祭行事が挙行され、記念碑が建立された。

写真数枚クリックで拡大します

藤戸寺の沙羅の木・藤戸寺の縁日は旧暦の毎月21日。

 

沙羅の花は朝に咲き、夜には散ることから、平家物語の冒頭で「沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす、とある。(沙羅双樹の花は、どんなに勢いが盛んでも必ず衰えるものであるという道理を花であらわしている)

2013/8/21

 

         藤戸の倉敷川に架かる橋は盛綱橋・佐々木盛綱が馬に乗った銅像

 

                                      

                                                        

石段を上がり右にある梵鐘   

        

 

 

岡山県指定重要文化財建造物

 大きな地蔵さんは北方(県道)を向いてます

 

石造藤戸寺五重塔婆 総高 355cm 花崗岩製

 

頂上の相輪は後補であるが、他はよくのこっており、ことに輪郭を巻いた初重塔身四方仏の表現が優れている。全体の様式も古式である。その初重東面の輪郭下部に寛元元年十月十八日(1243年)の刻名があり、鎌倉時代中期はじめの基準作例として重要である。(倉敷市教育委員会の記事より)

 

高野山総本山金剛峰寺

 

  和歌山県伊都郡高野町(県東北部)

 

松長有慶 館長のお言葉

お大師さまには、私たちはあらゆる動植物の命と共存しており、私たちの周辺を取り巻く環境もまた、生物と非生物とを問わず 天地万物ことごとく助け合いながら、私の命と共に生きているという『共生』

 

の思想があります。環境はもとより自然と共にある私たちの「いのち」の大切さ・一人一人の働きのかけがえのなさに心を向けて下さい。皆様の心の道しるべとして私の言葉がお役に立てば幸いです。

 

                       

                                                                                                   

 弘法大師空海上人

                      

弘法大師について、醍醐天皇は空海に「弘法大師」の諡号を贈り、彼の遺徳 を讃えたという。

 

ありがたや高野の山の岩かげに大師はいまだ おわしまする、とあり 高野山 の御廟内で生き続けて永遠に人々を救済してくださると信仰されています。夢枕にお出になった 弘法大師空海上人には沢山のお教えを頂き 時にはお助け(救済)いただきました。

 

 

浮洲岩跡

 

かつて藤戸海岸の海の底だった田園のなかをしばらく進むと、円形の凹地に「浮洲岩」の文字が刻まれた石碑があります。ここに巨石があって、海から浮き出ていたとされる岩のあった場所です。その文字は、三代目岡山藩主・池田光政に仕えた高名な儒学者・熊沢蕃山の書と伝わり、京の都で天下人たちが愛でた浮州岩(藤戸岩)があった地を末永く語り継ぎたいとの思いが託されています。その巨石は、今も京都の醍醐寺三宝院の庭に置かれています。(倉敷市)

 弘法大師生誕地は善通寺

こちらの名物は何といっても藤戸饅頭が一番です。お寺の道路隔てた隣では鯛焼きも売ってます。

 

高野山

岡山観光 神社仏閣

 藤戸寺 マップ

岡山 観光

HOME

 藤戸寺(弘法大師)をご覧頂きありがとうございました

 

アクセスカウンター