福島ポニーへ ようこそ福島ポニー 本文へジャンプ
Counter
ポニーベースボールリーグは、1950年にアメリカで生まれた青少年健全育成を目的とした野球リーグです。 PONYの由来はProtect Our Nation's Youth 「国の青少年をまもろう」であり、米国のポニープログラム同様年齢に応じたサイズのダイヤモンドを採用するなど、子供たちの健康に特に注意が払われています


ポニーベースボールの特徴
1、発達段階に応じた練習と試合
 心身ともに著しい成長を見せる成長期の少年たちが、体力的に無理をして、肩や肘を壊すことがないように、基本の技術を習得します

2、フィールドサイズの縮小
 ベース間や投手と本塁間が正規のサイズより縮小され、体力的に無理なく、スピード感あふれる各種プレーが楽しめます
ベース間距離 25.84m (正規27.43m)
投手と本塁間 17.40m (正規18.44m)
外野両翼    83.60m (正規95.76m)
3、国内(外)各地のチームとの交流が盛ん
 どのチームも年1回の全国大会に出場でき、交流試合も行います