『李衛公問対』三篇
 巻之上  主に奇襲と正攻法について論じています
 巻之中  虚実にもとづく戦法、そして編成、訓練、布陣を論じます
 巻之下  兵法の原則や分類などを論じます