善意通訳組織(Systematized Goodwill Guide)

福岡SGGクラブ

わたしたちの活動と入会のご案内

 福岡SGG (Systematized Goodwill Guide)クラブは、来日した外国人観光客への小さな親切運動を継続するために、日本政府観光局(JNTO)の下部組織として、1983年3月に設立されたボランティアの善意通訳組織(SGGクラブ)です。現在、約60名の善意通訳が会員としてボランテイア活動を行っています。対応言語は英語、中国語、韓国語、仏語、独語、スペイン語です。
 ボランティア活動の内容は同行ボランティアガイドをはじめ、観光案内所での案内業務、通訳・翻訳、国際イベントのお手伝いなど多岐に渡っています。


善意通訳/グッドウィルガイド(Goodwill Guide) と
  善意通訳組織/(SGG/Systematized Goodwill Guide)


 日本政府観光局(JNTO)に登録された善意通訳(GG/Goodwill Guide)が、様々な活動を組織的に行うために、日本政府観光局(JNTO)のもとに結成しているのが善意通訳組織(SGG/Systematized Goodwill Guide)です。
  現在、当福岡SGGクラブを含む85の善意通訳組織(SGG)が全国各地でボランティア活動を続けています。九州にも11のSGG組織があり、各地でボランテイア活動を続けています。


 福岡SGGクラブの活動内容

 外国からの旅行者、学会関係者等への情報提供、福岡市内の同行ボランティアガイド・通訳、福岡県内のボランティアガイド・通訳など

 在留外国人が対日生活を円滑に送れるよう、言語上の不便解消に貢献するボランティア活動

 アクロス福岡「文化観光情報ひろば」内にある、ビジット・ジャパン観光案内所「福岡県観光情報センター」での観光パンフレットの提供、観光案内サービス →ビジットジャパン観光案内所 福岡県観光情報センター(英文) (会員は最低月1回要参加)

 福岡空港国際線ターミナル「福岡空港国際観光案内所」でのボランテイア観光案内サービス (会員は最低月1回要参加)

 福岡空港国際線ターミナル内での巡回案内 (任意参加)

 毎月1回のクラブ例会(会員は要出席)

 毎金曜日の英語研修(会員は自由参加、別途有料)


■ 同行ボランティアガイド・通訳のお申し込み

 ガイド・通訳は無料で行っていますが、担当会員の自宅から待合せ場所までの往復交通費(2000円)と、同行時の交通費、見学施設入場料、昼食代の実費をご負担願います。

 事前のお申し込みが必要です。このホームページの申込み用紙にご記入のうえ用紙記載の住所へご持参または送付してください。→ 申込み用紙(英文)


■ 福岡SGGクラブ入会の資格・手続きなど

 入会資格

 外国語(英語については英検準2級程度、外国人の場合は日本語について日常会話程度)の会話力と充分活動できる時間と体力があり、何にもまして困っている人を助けたいという強い気持ちを持っていること。

 入会手続き

 入会日は4月、7月、10月、1月、各1日とし、新入会者を役員会で決定します。

  予め、福岡SGGクラブの例会にご出席のうえ、当会の活動内容を充分に把握しておいてください。特に、週日勤務されている方々は、毎月3回の週末が当会の活動で埋められてしまう事を充分にご考慮の上、入会可否の結論をお出しください。

  また、入会希望者は入会日までに、日本政府観光局(JNTO)に登録申請をして善意通訳(GG=Goodwill Guide/グッドウィルガイド)の資格を得てください。

お問い合わせは、いつでも下記へどうぞ
              
〒810−0001
福岡市中央区天神1−1−1
アクロス福岡2階 

「文化観光情報ひろば」
内、

電話 : 092-725-9100

対応時間 毎日 11:00-17:00
但し 12月29日−1月3日は休み
  福岡SGGクラブ 地図
HOME
英語

Guide Service
(
同行ガイド)

Information Center
(観光情報センター)
About US
(クラブ紹介)

Goodwill Guides
& SGG

(善意通訳と組織)

トラベルガイド サイト