拝島榊祭り2011

拝島榊祭り

今年2011年の拝島日吉神社榊祭りは9月17・18日に執り行われました。
今年の年番は志茂町でした。例年通り17日0時過ぎから榊が担ぎ出され、町内を回りました。
17日は雨が降っていましたが、夜には雨もあがっていました。神社や奥多摩街道沿いの家々の提灯には灯がともり祭りらしい雰囲気を醸し出していました。 伝統をしっかりと守っているとてもよい雰囲気のお祭りです。 榊も山車、囃子ともに一見の価値のあるお祭りです。



拝島榊祭り

榊が神社から担ぎ出され、0時30分ころ、参道脇にある志茂町山車小屋前で、激しく揉んでいました。 今年の榊は雨も降った影響で水を吸ってかなり重くなっていたようです。


拝島榊祭り 拝島榊祭り

志茂町山車小屋前で、榊の送り囃子をしているところです。志茂町の囃子は目黒流で、屋台人形は一本柱後方建ち上げ方式の須佐之男命です。平成14年に86年ぶりに修復復元しており、原舟月の作ではないかとされています。


拝島榊祭り

奈賀町の屋台です。奈賀町は彫刻の塗り替えを行い、極彩色の鮮やかな色で塗りなおされていました。 彫刻の塗りは胡粉なので風雨や年月の経過で劣化していってしまいます。 奈賀町の塗り替えの紹介が 東京新聞 でされていました。



拝島榊祭り 拝島榊祭り
拝島榊祭り 拝島榊祭り
拝島榊祭り 拝島榊祭り
拝島榊祭り 拝島榊祭り
拝島榊祭り 拝島榊祭り
拝島榊祭り

拝島大師と日吉神社の間の坂道を下っていくところです。左上から志茂町、奈賀町、加美町です。


拝島榊祭り 拝島榊祭り

三町競演を終えて、再び奥多摩街道に出て行くところです



市内の祭礼へ戻る