心に、帯を締めよう

普段とはちょっと
別の自分へ踏み出してみよう。
仕事だけじゃつまらない。家庭だけでは収まれない。
いつもの自分に疲れてきたら、思いきって違うことをしてみよう。
日本人には、「武術」がある。
帯を締めれば、自然と心が引きしまる。
道着をつけたら、気持ちが変わる。
さぁ、ここから明日の自分も変わっていく!

◆練習場所
福井県福井市の空手道場です。
福井市研修センターを利用しています。
所在地:福井市文京6丁目8-18
◆空手の目的
伝統武術である空手を護身術としてはもちろん、フィットネスやエクササイズとして。
適切な運動法でアンチエイジングに。
◆適正年齢
中学生以上、高校生、大学生、20~30代、中高年、高齢者まで、幅広い年代の方が練習できるようそれぞれのレベルに応じて指導。
◆門下生募集
福井市・鯖江市・越前市・坂井市・あわら市・永平寺町・勝山市・大野市など、福井県嶺北一円より門下生を募集。
◆空手の効果
ダイエットやメタボ解消、美容や健康づくりに最適。
伝統的な鍛錬法や呼吸法などにより、全身の筋力はもちろん、内臓などの働きをも強化し、心身ともに健康に。
◆初心者歓迎
殴り合う空手ではなく、古来の技を身につけ、自分の身を守る護身術。
女性も安心して学べます。
無料体験受付中!
◆現代社会における伝統武術空手道の意義
≪その1 体軸を作る≫
意識的に筋力をコントロールしていくことにより、身体の軸を形成。
空手が自分自身の軸となることで、日常生活においても自分らしくしっかりと対応できるようになります。

≪その2 自由にしなやかに≫
一般的な殴り合いのイメージと異なる伝統空手は、攻撃にも防御にも自在に変化するもの。
その柔軟で自由な動きを体得することで、日頃から些細なことにとらわれず、毎日の生き方も自由でしなやかになります。
◆剛柔流空手道の特長
≪その1 空手の合気≫
相手の動きに合わせて攻撃を防ぐ掛け手は、合気道や合気柔術の合気にも通じる奥義。腕力を使わない点は、合気上げなどの動きに似る。丹田に意識を置くことで、手足が相手に合わせて自由に動くようになります。

≪その2 防犯対策に、護身のために≫
「空手に先手なし」の言葉通り、空手の形は防御から始まります。攻撃が主体ではなく、護身が目的。護身術を身につければ、日頃の防犯対策も安心です。
◆空手を通じた仲間作り
≪その1 大人のサークル活動≫
会社の人間関係だけでは息が詰まります。大人になっても、学生時代のような趣味を通じた仲間がいたら、毎日がもっと楽しくなるはず。会社員の仮面をはずして、空手仲間と武術でひととき息抜きしませんか。

≪その2 安心の女性専用クラス≫
男性と一緒の稽古が苦手な方には、女性専用クラスもあります。20代から50代まで、いきいきと汗を流しながら空手を楽しんでいます。「空手はかっこいい」「空手着を着てみたかった」「蹴りが楽しい」など、動機もいろいろ、楽しみ方もそれぞれ。実際にやってみると、空手の面白さが分かってもらえるはずです。
◆リンク
修剛館本部道場 / 尼崎支部 / 空手PRESS /空手日記<過去記事>仲間ブログ<過去記事>一心気功整体院

 拳剛館  剛柔流空手道  教室案内  入門者募集  空手日記