深谷建築設計室

Faq

■土地を購入してからでないと相談はできませんよね?
    いえいえ、できればご購入前にご相談いただきたいくらいです。
    (もちろん具体的なプランニングは土地が決まってからになりますが)
    土地選びは大変重要です。見誤ると思わぬ出費につながることもあります。
    また、不動産情報は一般的にどこの不動産会社も共有しているものなので
    複数の会社をまわってもあまり意味がありません。
    土地と建物の予算配分や、安全で安心な土地探しのアドバイスをいたしますので
    そこからご一緒させていただければと思います。
    
■予算が少ないのだけど、家って建てられるの?
    家は“いくらあれば建てられる”というものではありませんので
    ご予算に応じた家づくりをするということは可能です。
    ただ『建てたい家』が、そのご予算で建つかどうかは別問題です。
    理想と現実のバランスをとりつつ、満足度の高い家づくりを目指す方には
    設計事務所がお役に立てるはずです。
    
■プランと一緒に工事の見積りもしてもらえませんか?
    設計事務所ですので、工事の具体的な見積りはできません。
    かわりに、ご期待にこたえられるであろう施工会社をご紹介いたします。
    一般的には、複数社から見積りを取るような“相見積り”の形式をとりますが
    場合によっては相見積りをおすすめしない事もありますのでご承知おき下さい。
    信頼できる大工さん(施工会社)と1対1で向き合い、ざっくばらんに話しながら
    創意工夫で予算を最大限に活用するという方法が合う家づくりもあります。
    
■設計・施工会社が決まっている場合にも何かしてもらえますか?
    アドバイザーとして、内装のカラーコーディネートのご相談をお受けしたり
    お庭のベースデザインを一緒に考えたりといったお手伝いをさせていただきます。
    また、飼い主さんとしっぽの通訳として、しあわせな暮らしを実現するための
    お手伝いができます。メールフォームよりお問い合せください。
    
■設計料とかデザイン料とか測量代とか、だいたいいくらくらいですか?
    業務の性質上、なかなか『1件いくら』というような明快なご返答ができません。
    (一部の業務を除き)ある程度、先に内容をお聞きかせいただければ
    目安の金額はご提示できますので、まずはメールフォームよりお問い合せください。
    
■工事会社ですが、近隣の“家屋調査”をしてもらえますか?
    土地の造成工事や大きな建物の解体工事などの際に、近隣の建物に影響が及んで
    いないかどうかを調べることがあります。それが“家屋調査”と言われるもの。
    土地家屋調査士の業務はまったく異なる内容ですのでお引受できません。
    紛らわしい名称でごめんなさい。
    

メールフォームより、お気軽にお問合せください。

お問い合わせ専用フォーム


FUKAYA Architecture and Design