出会い系サイトの広場
出会い系サイト届出手続代行センター
愛媛県四国中央市 海事代理士・行政書士  藤 田  晶  事務所
海事代理士・行政書士   藤 田   晶  事務所 社団法人 日本海事代理士会 正会員
愛媛県行政書士会 会員
〒799−0101 愛媛県四国中央市川之江町3023番地の4
電話:0896−58−1821 FAX:0896−56−6023
http://www.geocities.jp/fujita_office/ 著作権相談員(管理番号 第0939068号) 
平成27年における出会い系サイト及びコミュニティサイトに起因する事犯の現状と対策について〔抄〕
広報資料/平成28年4月14日/警察庁
1 被害児童数の推移(図1) 〔略〕

○ 出会い系サイトに起因する事犯の被害児童は93人。平成20年の出会い系サイト規制法の改正(事業者の届出制、事業者の被害防止措置の義務化等の導入など)以降は大幅に減少。
○ コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童は1,652人。平成20年以降は増加傾向。

2 被害児童の状況
○ 被害の最も多い罪種は、出会い系サイトに起因する事犯では、児童買春(43人、全体の46.2%)、コミュニティサイトに起因する事犯では、青少年保護条例違反(不純な性交等の禁止など)(699人、全体の42.3%)や児童ポルノ(507人、全体の30.7%)。(図2) 〔略〕
○ コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童の方が、出会い系サイトと比べて低年齢層の割合が多い。(図3) 〔略〕
○ ID交換掲示板及びミニメール型は継続して減少。一方で、複数交流型は増加傾向。チャット型は、平成27年上半期より減少したものの、被害児童数は依然として多い。(図4) 〔略〕
○ コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童で、フィルタリングの利用の有無が判明した被害児童のうち、フィルタリングを利用していなかった被害児童は724人(94.8%)。(図5) 〔略〕

3 今後の対策
(1) 出会い系サイト対策
○ 無届等の悪質出会い系サイト事業者に対する取締り等の徹底
○ 禁止誘引行為等の書き込み違反者に対する取締り及び事業者に対する指導、警告の強化
○ 出会い系サイト事業者に対する指導強化による売春組織の排除

(2) コミュニティサイト対策
○ 被害児童の多いサイトにおける被害実態把握のための詳細調査の実施及び調査結果を踏まえた事業者対策の実施
○ サイト事業者の規模、提供しているサービスの態様に応じた自主的な児童被害防止対策の強化に向けた働きかけの実施
・ 利用規約等に照らしたサイト内監視の強化による環境浄化・整備
・ 実効性のあるゾーニング(携帯電話事業者の保有する利用者年齢情報を活用しサイト内において悪意のある大人を児童に近づけさせないようにする)の導入等による年齢確認の厳格化
○ 関係省庁、事業者及び関係団体と連携した対策の推進
・ スマートフォンを中心としたフィルタリングの更なる普及徹底
・ 児童、保護者、学校関係者等に対する広報啓発と情報共有

(3) 補導活動及び取締りの推進
○ サイバー補導の積極的推進
○ インターネットを通じた児童被害に係る犯罪の取締りの推進
○ サイバーパトロール等による警告、事業者への通報の実施
 
図1【出会い系サイト及びコミュニティサイトに起因する事犯の被害児童数の推移】 …(略)…

図2【罪種別の被害児童数及び割合】 …(略)…

図3 【年齢別の被害児童数及び割合】 …(略)…

図4 【主なコミュニティサイト種別の被害児童数の推移】 …(略)…

図5 【コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童のフィルタリングの利用状況】 …(略)…

図6 【被害児童のコミュニティサイトへのアクセス手段】 …(略)…
 (参考資料)
第1 出会い系サイトに起因する事犯の検挙状況等
1 被害児童数の年別推移
(人)
罪名 H23 H24 H25 H26 H27 上半期 下半期 前年比
児童福祉法違反 46 46 38 41 20 14 −21 −51.2%
青少年保護育成条例違反 46 30 31 23 15 10 −8 −34.8%
児童買春・児童ポルノ規制法違反 児童買春 160 117 71 74 43 21 22 −31 −41.9%
児童ポルノ 22 19 14 10 −3 −30.0%
小計 182 136 85 84 50 23 27 −34 −40.5%
重要犯罪 殺人 ±0
強盗 ±0
放火 ±0
強姦 ±0 ±0%
略取誘拐 ±0
強制わいせつ ±0
小計 ±0 ±0%
その他 +4 +133.3%
合計 282 218 159 152 93 48 45 −59 −38.8%
2 被害児童の出会い系サイトへのアクセス手段
(人)
H23 H24 H25 H26 H27 上半期 下半期 前年比
被害児童数 282 218 159 152 93 48 45 −59
携帯電話 272
(96.5%)
210
(96.3%)
137
(86.2%)
136
(89.5%)
74
(79.6%)
34
(70.8%)
40
(88.9%)
−62
パソコン 10
(3.5%)

(3.7%)
12
(7.5%)

(3.3%)

(2.2%)

(4.2%)

(0.0%)
−3
その他   0
(0.0%)
  0
(0.0%)
  0
(0.0%)

(5.9%)
16
(17.2%)
12
(25.0%)

(8.9%)
+7
不明 
(0.0%)

(0.0%) 
 10
(6.3%)

(1.3%)

(1.1%)

(0.0%)

(2.2%)
−1
 
3 出会い系サイト規制法の運用状況等
(1) 出会い系サイト事業者の届出数の年別推移
(件)
H23 H24 H25 H26 H27 前年比
届出事業者数 1,289 1,355 1,321 1,372 1,364 −8
法人 1,114 1,178 1,146 1,193 1,185 −8
個人 175 177 175 179 179 ±0
届出サイト数 2,707 2,626 2,453 2,580 2,472 −108
法人 2,382 2,310 2,155 2,281 2,176 −105
個人 325 316 298 299 296 −3
※各年12月末現在の届出数
 
(2) 出会い系サイト規制法違反の検挙状況
 (件)
H23 H24 H25 H26 H27 上半期 下半期 前年比
法第6条(禁止誘引違反) 451 360 337 278 235 112 123 −43 −15.5%
うち児童による誘引 273 252 185 152 101 44 44 −51 −33.6%
法第7条(無届) 12 −1 −100.0%
法第8条(名義貸し) ±0
合計 464 363 339 279 235 112 123 −44 −15.8%
 
(3) 出会い系サイト規制法に基づく行政処分件数
(件)
H23 H24 H25 H26 H27 上半期 下半期 前年比
指示(第13条) +1
事業の停止等(第14条) ±0
 
 
 
2 コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童の状況
1 被害児童数の年別推移
(人)
罪名 H23 H24 H25 H26 H27 上半期 下半期 前年比
児童福祉法違反 38 32 22 54 48 14 34 −6 −11.1%
青少年保護育成条例違反 637 596 678 711 699 371 328 −12 −1.7%
児童買春・児童ポルノ規制法違反 児童買春 176 182 226 260 359 184 175 +99 +38.1%
児童ポルノ 217 242 341 358 507 207 300 +149 +41.6%
小計 393 424 567 618 866 391 475 +248 +40.1%
重要犯罪 殺人 ±0 ±0.0%
強盗 +1
放火 ±0
強姦 14 18 23 19 12 −4 −17.4%
略取誘拐 +6 +200.0%
強制わいせつ 11 −2 −18.2%
小計 17 24 26 38 39 20 19 +1 +2.6%
合計 1,085 1,076 1,293 1,421 1,652 796 856 +231 +16.3%
※ 児童福祉法違反、青少年保護条例違反、児童買春・児童ポルノ法違反及び重要犯罪に限り計上している。
 
2 被害児童に関する状況
 
(1) 被害児童のコミュニティサイトへのアクセス手段
 (人)
H23 H24 H25 H26 H27上 H27下 H27
携帯電話(携帯+パソコンを含む。) 986 90.9% 968 90.0% 1,171 90.6% 1,276 89.8% 707 88.8% 757 88.4% 1,464 88.6%
(携帯電話全体に占めるスマートフォンの人数及び割合) 11 1.1% 160 16.5% 741 63.3% 1,118 87.6% 678 95.9% 749 98.9% 1,427 97.5%
パソコン 79 7.3% 79 7.3% 71 5.5% 43 3.0% 19 2.4% 17 2.0% 36 2.2%
その他 0.5% 24 2.2% 45 3.5% 90 6.3% 53 6.7% 82 9.6% 135 8.2%
不明 15 1.4% 0.5% 0.5% 12 0.8% 17 2.1% 0.0% 17 1.0%
合計 1,085 100.0% 1,076 100.0% 1,293 100.0% 1,421 100.0% 796 100.0% 856 100.0% 1,652 100.0%
携帯電話のうち、スマートフォンが9割強を占める。
※ スマートフォンの割合は、携帯電話を100%として算出したもの。
※ 平成27年中のアクセス手段意占めるスマートフォンの割合は86.4%。
※ 割合は、小数点第2位を四捨五入しているため、合計が100%にならない場合がある。
 
(2) 主なコミュニティサイト種別の被害児童数の推移
(人)
H20上 H20下 H21上 H21下 H22上 H22下 H23上 H23下 H24上 H24下 H25上 H25下 H26上 H26下 H27上 H27下
ミニメール型 158 157 164 187 244 296 210 189 147 140 61 33 15 12
チャット型 13 32 52 80 159 247 194
ID交換掲示板 20 120 175 103 51 38
複数交流型 12 39 40 68 100 133 160 238

ミニメール型:コミュニケーションの主たる手段として面識のない利用者同士がミニメール等により交流するコミュニティサイト
チャット型:コミュニケーションの主たる手段として面識のない利用者同士が1対1のチャットにより交流するコミュニティサイト
ID交換掲示板:コミュニケーションの主たる手段として面識のない利用者同士が無料通話アプリのIDを交換することにより交流するコミュニティサイト
複数交流型:上記以外で広く情報発信や同時に複数の友人等と交流する際に利用されるコミュニティサイト
※平成20年以降、各種別ごとに被害児童が多かった上位3サイトの合計を算出した。
 
(3) コミュニティサイトに起因する事犯の被害児童のフィルタリングの利用状況
(人)
H23 H24 H25 H26 H27上 H27下 H27
利用有り 49 8.2% 35 6.9% 33 5.3% 34 4.7% 13 3.7% 27 6.5% 40 5.2%
利用無し 546 91.8% 472 93.1% 593 94.7% 691 95.3% 336 96.3% 388 93.5% 724 94.8%
合計 595 100.0% 507 100.0% 626 100.0% 725 100.0% 349 100.0% 415 100.0% 764 100.0%
フィルタリングの利用の有無が判明した被害児童のうち、フィルタンリングを利用していなかった被害児童は724人(94.8%)
 
(4) プロフィールの詐称状況
(有効回答) (人)
H22 H23 H24 H25 H26上 H26下 H26
詐称有り 258 18.8% 206 16.6% 164 15.6% 207 18.4% 196 33.3% 173 28.0% 369 30.6%
詐称無し 1,111 81.2% 1,032 83.4% 889 84.4% 919 81.6% 393 66.7% 445 72.0% 838 69.4%
合計 1,369 100.0% 1,238 100.0% 1,053 100.0% 1,126 100.0% 589 100.0% 618 100.0% 1,207 100.0%
プロフィールを詐称した割合が3割強を占める。
 
第3 平成27年中の検挙事例
出会い系サイトに起因する事犯の検挙事例
【児童福祉法違反(児童に淫行をさせる行為)及び売春防止法違反(周旋)】
 被疑者ら(無色・男・36歳、整体師・男・36歳、無職・女・17歳)は、女子児童(16歳)が18歳に満たない児童であること知りながら、出会い系サイトを利用して誘引した遊客計3人と引き合わせ、ホテルにおいて淫行させる行為をしたもの(10月・愛媛県警)
コミュニティサイトに起因する事犯の検挙状況
【青少年保護条例違反(淫行)及び児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)】
 被疑者(公務員・男・40歳)は、コミュニティサイトで知り合った女子児童(14歳)が18歳に満たない児童であることを知りながら、ホテル内においてみだらな行為をし、その行為を撮影したもの。(7月・青森県警)

【児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童ポルノ製造)】
 被疑者(中学生・男・14歳)は、無料通話アプリで知り合った女子児童(13歳)が、18歳に満たない児童であることを知りながら、女子児童に自らの裸の画像をスマートフォンで撮影させて、被疑者のパーソナルコンピュータに同画像を送信させ、児童ポルノを製造したもの。(11月・長野県警)
 警察庁のホームページから引用(一部改編)
 
受付時間 9:00〜17:00 (日曜・祝日を除く。)
日曜日・祝日でも上記時間内であれば可能な限りご対応いたします。お気軽にお問合せください。また、他のお客様と面談中等で、お電話がつながりにくいことがあります。時間をおいてお掛け直しいただければ幸甚です。
藤田 海事・行政 事務所
海事代理士・行政書士  藤 田  晶
 
著作権相談員(管理番号 第0939068号)
〒799−0101 愛媛県四国中央市川之江町3023番地の4
電話 0896−58−1821
FAX 0896−56−6023
http://www.geocities.jp/fujita_office/
出会い系サイトの広場
出会い系サイト届出手続代行センター
出会い系サイト〔インターネット異性紹介事業〕届出
トップページに戻る
いらっしゃいませ…藤田 海事・行政 事務所です。