天王寺七坂巡り

 大阪市の中心部を南北に続く上町台地。
 上町台地の西縁に沿って「天王寺七坂」と呼ばれる坂があります。

   テクテク、坂を上ったり下ったりしながら、ちょっと歴史を紐解いて、
     散歩を楽しんでみるのも 良いかも!!。


 <北から順に並べてみました>  

   ※ 番外の 3坂も掲載しました (2017/7/17)




  (しんごんざか)

生國魂神社の北側にある南北の坂。
かつては真言宗の寺院が六坊あったので、この名が付けられた。

 【番外】
  (いくたまきたもんざか)
生玉神社北門から松屋町筋へ下る坂道。


  (げんしょうじざか)

坂の下に浄土宗の源聖寺がある。

 【番外】
  学園坂
    (がくえんざか)
大阪夕陽丘学園横の自動車道。


  (くちなわざか)

坂の下から眺めると、道の起伏が「蛇」に似ているので、
この名が付けられたといいます。


  (あいぜんざか)
坂の上に勝鬘院(愛染堂)がある。


  (きよみずざか)
清水寺の北側にある坂。


  (てんじんざか)
安井天神の北側にある坂。


  (おうさか)

一心寺の北側の坂。
     (現在 国道25号線)

 【番外】
    (いっしんじざか)

一心寺の南側、天王寺公園との間の坂。
 

〜〜写真館 目次〜〜



七坂 MAP



〜〜写真館 目次〜〜