本文へスキップ

札所絵巻には、数々の体験記が記載されております

埼玉県秩父市札所巡り

札所絵巻には、昔からの言い伝えがあるold picture

秩父札所34ヶ所観音霊場

秩父札所巡りの各寺には、下記の絵巻が掲げられております。秩父札所のさまざまな体験記が記載されております。秩父札所巡りに来た時にはお寺の周りをよくみてくださいね。


札所絵巻 札所絵巻 札所絵巻

札所絵巻 札所絵巻 札所絵巻

札所絵巻 札所絵巻 札所絵巻

札所絵巻 札所絵巻 札所絵巻

札所絵巻 札所絵巻 札所絵巻

※[例]札所2番の大棚山真福寺では、昔、大棚禅師が岩屋に籠って参禅していると、一人の老婆が禅師の前にひざまずき、過去の罪業を懺悔し、朝夕香華を供え仏道に帰依しました。ある日、老婆は一本の竹の杖を残して忽然と姿を消しました。禅師はこれをあわれみ、供養のために堂を建てたのが始まりだといいます。
札所12番の仏道山野坂寺では、昔、甲斐の国の絹商人がここを通りかかったとき、山賊に襲われもはや叶わぬ命と一心に南無観世音を唱え続けた。すると肌のお守りが光明雷のごとく輝き、賊どもは眼を射られて逃げ去った。観音の功徳に感泣、後にこの地に堂宇を建て、観世音を勧請してまつったのが秩父札所12番寺の草創だと言われております。
このような体験記の絵巻が各寺のどこかに掛けられておりますので探してみてください。


札所

札所巡り札所

秩父観音霊場

埼玉県秩父市
札所34ヶ所霊場巡り


→札所34ヶ所コース