ネット口座の守り方

トップページ > アップデート方法一覧 >

Mozilla Firefox のアップデート方法

最終更新 : 2008年2月1日

Mozilla Firefox とは?

Mozilla Firefox は、 ブラウザと呼ばれるホームページを閲覧するためのアプリケーションソフトです。 Windows に標準でインストールされている Internet Explorer と比較するとセキュリティ機能が充実していて使いやすいブラウザです。

たとえば、ブラウザのセキュリティ対策でよく ActiveX コントロールが問題視されますが、 Mozilla Firefox では使えないので心配ありません。さらに NoScript というセキュリティ機能の拡張ソフトで、ホームページにアクセスするだけで感染するようなウイルスやスパイウェアなどをブロックすることができます。

とはいえ、 Mozilla Firefox に弱点が見つかることもあります。ウイルスやフィッシング詐欺に狙われる可能性もあり、アップデートは必須です。

以下に Mozilla Firefox を自動的にアップデートするための設定方法を説明します。

Windowsの「スタート」ボタン→「すべてのプログラム(P)」→「 Mozilla Firefox 」フォルダ→「 Mozilla Firefox 」をクリックします。

Mozilla Firefox が開いたら、メニュウの「ツール(T)」→「オプション(O)」をクリックします。

Mozilla Firefoxメニュウの「ヘルプ(H)」→「ソフトウェアの更新を確認(O)」をクリックすると手動でのアップデートが行えます

「オプション」が開いたら、メニュウの「詳細」→「更新」タブをクリックし、以下の項目にチェックマークを入れます。そして「 OK 」ボタンをクリックし設定完了です。
・ Firefox(F)
・ アドオン(N)
・ 検索エンジン(H)
・ 自動的に更新をダウンロードしてインストールする(D)
・ 更新によりアドオンが無効化される場合は警告する(W)

「自動更新」画面ブラウザに弱点があるとホームページを閲覧するだけで被害に遭う可能性があり、必ずアップデートしてください

ちなみにアドオン(N)にチェックマークを入れると、NoScript などの拡張ソフトも自動的にアップデートしてくれます。

関連リンク

アップデートで悪質な攻撃を防御する

コラム

手順書

リンク

  

Copyright© ネット口座の守り方 All rights reserved.

記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

リンクはフリーです。各ページへのリンクもご自由にどうぞ。