言い間違い

最近タレントの三宅裕司の奥さんがとてもそそっかしく、
その迷言や行動がメチャ笑えると言うのでテレビやラジオなどで大評判。
それらを紹介。


美容院で「耳はいかがいたします?」と言われて「耳は切らないでっ!!」
*****
「カラオケで歌い過ぎて喉にブリーフが出来ちゃったの」
*****
外出先で妙に大きな携帯電話を持ってるなあと思ったら家のコードレス電話の子機だった。
*****
和式の花嫁さんを前にして「まあ、きれいな南京玉すだれね」
*****
ものすごく儲けているお坊さんの噂話をしていて「ほんとに坊主丸坊主ね」(坊主丸儲けのこと)
*****
奥さんが初めて行く予定の病院に電話したとき、
「お名前は?」
「三宅です」
「どんな感じですか?」
 「(照れながら)...セレブ風?...」
*****
犬を散歩させようと家を出たのに小さなスコップとゴミ袋を持って出て、肝心の犬を忘れて行った。
近所の人に、「あら奥さん、芋掘りですか?」って聞かれた。
*****
三宅さんが「今、ビールを飲んでいるところだから、ビーフジャーキー買ってきてよ」
といったところが買ってきたのは、ビールジョッキだった。
*****
子供がウソをついたときに言った言葉、「ウソは万病のもとよ」
*****
「十中八九」と言おうとして「四十八手」と言ってしまった。
*****
「ゴルフの打ちっ放し行ってくる」と言うところを「ゴルフのメッタ打ち行ってくる」
*****
子供達を座らせて、「人という字を見てごらんなさい」  耳を傾ける息子と娘。
 「人という字は.....え〜と、猫の口に似ているでしょう.....ネ...」、(ダカラ?)
*****
息子の小学校の面接で、先生から「お子さんとのふれあいが大切です」と言われたので
「スキンヘッドですね!」、先生「...?」
*****
就職の面接試験の時、面接官に「家業は何ですか?」と聞かれて「かきくけこ」と言った。
*****
夏が来て衣替え。 「ノーブリーフ出しといたわよ」
*****
「どこヘ出しても恥ずかしくない娘に・・・」と言うところを「どこを出しても恥ずかしくない娘に・・・」
*****
夫婦喧嘩をしていて「それは、コッチの言う台詞よ」というところを、「それは、ソッチの言う台詞よ!」
*****
夫婦でハワイに行ったとき、あちらの税関をとおる前,旅行目的を聞かれるから『sight seeing』とこたえればいい」
「えー。わたし、そんな難しい単語おぼえられない」
「うーん、そうだな……そうそう、『斎藤寝具店(さいとうしんぐてん)』と言えばいい」
三宅さんは無事に通ったが、奥さんは止められていた。
どうしたんだろうとそばに寄ってみると、奥さんは必死で「太田ふとん店」と言っていた。(近所のふとん屋さんだった)
*****
夫婦で夜空を見上げていると、すうっと流れ星が現れて、消えた。
そこで奥さんは、「あんなに早く消えちゃうんじゃ、願い事を口にできないわ」
「だから、こういうときのために普段から早口ことばを練習しとくのさ」
さて翌日夜。
また夫婦で夜空を見上げていると、すうっと流れ星が現れた。
奥さんは流れ星に向かって手をあわせ、となえていた。
「生麦生米生卵・・・・・・・・・・・」
*****
犬を飼おうよ!といったのに対して「誰が世話をするのよ」と言うところを「誰が始末するのよ!」
*****
相談に乗って欲しいと言われ「困った時はお互い様よ」と言うところを「困った時はオアイニク様よ!」
*****
「ビリだった人はふっきんじゅっかい!」と言うところを「ビリだった人はじゅっきんふっかい!」
*****
「ルイ・ヴィトン」と言うところを「ヴィ・リトン」
*****
しゃぶしゃぶ食べ放題に行った時に普通のメニューを出されて一言
「すいません、ここ食べ食べしゃぶ放題の店じゃないんですか!?」
*****
受け付のお姉さんから「3階行ってください」と言われ「3かい、3かい、3かい」と言った。
*****
歯医者に行って、診察台に座ったところ、「それじゃ、口紅を拭いてください」と云われて、口笛を吹いた。
*****
励まそうとして「ダメで元々なんだから」みたいなことを言おうとして、「元々、ダメなんだから・・・」と言った。
*****
不細工な顔で悩んでいる人に対して「人間、顔じゃないよ」と言おうとして「人間の顔じゃないぞ」
*****
旅館を予約する時、チェックインの時間を尋ねようとして、「ベッドインは何時ですか?」
源泉かけ流しを確認しようとして、「源泉たれ流しですよね?」
*****
夫婦で口論になって、部屋を出ようとした奥さんが「どいてよ!」と言おうとして「抱いてよ!」
*****
「ガソリンマンタン」と言うところを「マソリンガンタン」
*****
「あそこに立っているのが私の旦那です」と言うところを「あそこが立っているのが私の旦那です」