サーフィンをしたことがありますか。
海に色々な変化があることを知っていますか。
日の出から、陽が沈むまで海にいたこことがありますか。
風があることを知っていますか。
潮の満ち千を肌で感じたことがありますか。
赤く染まる海の西の空を綺麗だと思ったことがありますか。
夏と秋の空の高さの違いを見分けることができますか。
崩れる波を見ながらラインを想い描いたことがありますか。
波のない海を見て、物足りなさを感じたことがありますか。
崩れた波が白いことを知っていますか。
波頭がキラッと輝く瞬間を見たことがありますか。
波に硬さがあることを知っていますか。
波を怖いと想ったことがありますか。
サーフィン談議に花を咲かせたことがありますか。
海から上がってきた友人の顔が、とても穏やかだったことを覚えていますか。
彼女と海に居たことがありますか。
貝拾いに夢中になったことがありますか。
波の音、風の音が心地よく想ったことがありますか。
凪があることを知っていますか。
雲の形の違いが分かりますか。
空を見上げたことがありますか。
夏を待ちきれなかったことがありますか。
夏の終わりを見届けたことがありますか。
秋の始まりに気づいたことがありますか。
冬の海を知っていますか。
春の訪れを感じたことがありますか。
うねりで、水平線が曲がることを知っていますか。
しけている海と、波がある海が違うことを知っていますか。
天気図をよめますか。
海を共有できないばかりに、大切な人を失ったことがありますか。
海から離れたことがありますか。
海に戻ってきたことがありますか。
ちっぽけな悩みを海に洗い流してもらったことがありますか。
その時 その波に乗らなければ、その波は二度とないことを知っていますか。
波が動くように、時間も流れていることを実感したことがありますか。
歳の数だけしか夏を体験できないことに気づいたことがありますか。
波は、止まれば崩れ、走り去れば無くなることを知っていますか。
いつしかサーフィンができなくなる日が来ることを考えたことがありますか。
「スタイル」ってことを教えられたことがありますか。


全部、サーフィンが教えてくれたこと............。







*HISTORY&TOPICS*
2000.01.16.OPEN(DION)
2003.12.01.RE.OPEN(YAHOO)

10/31(月) 波画像up
おひさしぶり…



ビーチクリーン情報はこちら

LINKページ










海を守る為にSurferができる簡単なこと

1.Pick-Up the trash after surf
             ビーチのゴミを拾おう!


ビーチにゴミを捨てないのは当たり前の話し。一歩進んで、これからはsurf後にゴミを拾おう!Surferはビーチを綺麗にするってのが常識になれば、「ビーチのことはSurferに聞け!」ってことになって、とどのつまりポイントを壊す開発を減らすことにつなげるんじゃないかなぁ?それに、とにかくビーチは綺麗な方がHappyだから、みんなで少しづつ綺麗にしようぜ !!

2. Stop idoling
           むだなアイドリングは止めにしよう!

普通乗用車(ガソリン車)の10分間のアイドリングで約0.14リッターのガソリンを使い、地球温暖化ガス・二酸化炭素を約90グラム(炭素換算)出してるんだってさ。地球が温められるおかげで、今後数十年のうちに海面が20cm〜 110cmも上昇するっていうヤバいシナリオもあるんだ。するってえとビーチが無くなって#$%*?!! F×ckだぜぃ!! とりあえずキミの車の無駄なアイドリングを止めよう!Surfinは仲間と相乗りでってぇの、もっとCoolだよねっ!

3. Keep good manner
              迷惑行為をやめよう!

Surferが夜中に騒いだり、ゴミを散らかしたり、迷惑駐車をいていると 、地元の人に嫌われちまう。地元の人にきらわれちゃぁHappySurfinなんてできっこない。マナーを良くして地元の人達と同じ海を愛する者として理解し合おうじゃないの。そうすりゃぁ、駐車を増やしたりトイレを設置してもらったりって活動にも協力してネ、なんて堂々と言えちゃったりすよねぇ! どうっ?

4. Save da Water
                   節水しよう!

水の使用量が増えると、水を確保するのが仕事の人がいてダムが出来ちゃう。ダムが出来ると土砂の流れが止まっちゃってビーチの砂が減る。ビーチの砂が減っちゃうと砂を減らさないのが仕事っちゅう人がいて、テトラを放り込んでくれちゃう。な〜んてふざけた話しがないように、節水しよう。自宅の水道に節水コマをつけたり、トイレのタンクにBeer瓶を放り込んやるだけで、メチャ節水できまっせぇ!
他にも方法はいっぱい! 工夫しようぜ!

5. Spread da ords!
           できるだけ多くの人に伝えよう!

カノジョ・カレシ・カミサン・ダンナ・兄貴・姉御・ダチ・舎弟・オヤジ・おふくろ・親類縁者…み〜んなに海を守る方法を伝え、協力してもらおう! 一人でやるより100万人でやった方が効果がでかいからね。このビラcopyして配るって手もあるぜ。 さ、君も海を守る為の活動を始めようぜ!






前回の波画像…





10月31日(月)
午後3:30頃
豊橋東部某所






















お久しぶり。











管理人「あっち」 MAIL

Counter