げーむのいりぐち
説明書の中から、プロローグなどの基本設定だけを載せています
ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る

アリスの
ペイントアドベンチャー


<「ふしぎの国のアリス」とは?>

 イギリスの作家ルイス・キャロルが1865年に発表した「不思議の国のアリス」と1871年の続編「鏡の国のアリス」を元に、ウォルト・ディスニーによって1951年劇場公開されたのがディズニーの「ふしぎの国のアリス」です。


【オリジナルストーリー】
 舞台はイギリス、ある夏の日の午後。姉との歴史の勉強に飽きてしまったアリスは、森の中で赤いチョッキを着たウサギを見つけます。
 好奇心の強いアリスは、ウサギを追いかけて奇妙でふしぎな世界の入口である深い穴に落ちてしまいます。

 ウサギを追いかけるアリスの前に現われるのは“へんてこりん”なキャラクターたちばかり。お話好きの双子の「ディーとダム」。イジワルな美しい花たち。水タバコを吸う哲学者のような「いもむし」。そして“なんでもない日のパーティー”を開いているマッドハッターと三月ウサギ……。

 ニヤニヤ笑う奇妙な「チシャ猫」に教えられ、ウサギを見つけたと思ったら、ハートの女王の怒りにふれ裁判に。自分勝手な女王の判決に、逃げ出すアリス! トランプ兵に追われてふしぎの国は大騒ぎ。

「アリス、アリス!」姉の声で目がさめたアリスは、すべては夢の中の出来事だったと知るのです。こうしてアリスのふしぎの国の冒険は終わるのでした。


<おもな登場キャラクター>

アリス 何にでも興味を持つ、おませな少女です。
ウサギ アリスがふしぎの国へと行く原因となった白ウサギです。いつも「時間がな〜い!」と言って、アリスの前に現われます。
チシャ猫 困ったアリスを助けるわけでもなく現われ、笑いだけを残して消える“へんてこりん”な猫です。
女王様 わがままで自分勝手な性格。自分が気にいらないと、すぐに「首をきれ!」と言います。まわりのトランプ兵は、いつもビクビクしています。
王様 女王が怒らないように、いつも気にしている、よわむしの王様です。
ディーとダム アリスのまわりを飛びまわり、遊びが好きで、お話が好きな双子の兄弟です。
セイウチと大工 ディーとダムのお話の中に出てくる“へんてこりん”な2人です。
三月ウサギとマッドハッター いつも“なんでもない日”のパーティーを開いている、にぎやかな2人です。
ドードー鳥 なみだの池で、の〜んびり羽を乾かしながらパイプをふかしている変な鳥です。
いもむし キノコの上でゆったりと水タバコを吸いながら、アリスに色々とお話をします。

この他、たくさんのキャラクターがお話には登場します。
お話を進めながら、ユニークなキャラクター達の会話や動きをお楽しみください。


げーむのいりぐち - スーパーファミコン

ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る