ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る


クインティ

このたびはナムコット・ゲームカセット「クインティ」をお求めいただきまして、まことにありがとうございます。プレイの前にこの取扱説明書をお読みいただきますと、よりいっそう楽しく遊ぶことができます。


1.ゲーム内容……天空の城めざして突きすすめ!
2.ゲームのはじめ方@……1人で遊ぶとき・2人で遊ぶとき
  ゲームのはじめ方A……コンティニューについて
3.操作方法と画面表示……コントローラーの使い方をおぼえよう
4.遊び方……基本ルールとパネルのしくみ
5.パネルの種類……パネルを上手に使ってらくらくクリア!
6.登場キャラクター……個性豊かな敵キャラクターがいっぱい!
7.マル秘テクニック……秘密のテクで高得点!


<ストーリー>

 ここは不思議な人形の国。ボクの名前はカートン。ボクは3人の兄ちゃんと、かわいい妹の5人で楽しく暮らしていたんだ。ところが!ある日、ボクのガールフレンドのジェニーが、妹のクインティと3人の兄ちゃんたちに、さらわれていってしまったんだ。ボクがジェニーとばかり仲良くしているのが、くやしかったらしい。よーし、ジェニー、いま助けに行くぞ。待ってろよ!


ゲーム内容 (天空の城めざして突きすすめ!)

■妹のクインティから、ジェニーを取り戻せ!
 きみは不思議の国に住む、5人兄妹の四男「カートン」。きみの目的は、妹のクインティたちにさらわれた、ガールフレンドのジェニーを助けに行くことです。行く手を邪魔する人形たちをやっつけて、クインティの待つ天空の城へと向かってください。

■パネルを次つぎとめくって敵をやっつけろ!
 人形の家には不思議な敵が、たくさん住んでいます。パネルをめくって、どんどんやっつけてください。上手にパネルを使えば、体当たり攻撃をすることもできます。

■特殊パネルを探して楽しさ倍増!
 パネルには特殊な効果を持ったものが、たくさん隠されています。すぐにクリアしてしまわないでいろいろと探してみてください。面白さは、よりいっそう広がるでしょう。

■2人用プレイで協力したり邪魔したり!
 2人で遊びたいときは友だちの「パートン」を操作すれば、2人同時プレイもできます。お互いに協力して敵をやっつけたり、パネルを奪い合うなどの楽しみ方もできるでしょう。


ゲームのはじめ方@ (1人で遊ぶとき・2人で遊ぶとき)

 タイトル画面でスタートボタンを押すと、家が並んだマップ画面に変わります。十字ボタンで主人公を動かして、好きな家の前に来たらAボタンまたはBボタンで決定してください。中央の城以外の8つの人形の家ならば、どこからでもスタートすることができます。

■好きな家からはじめよう!
 好きな家からスタートできるので、自分なりに攻略の作戦をたてるといいでしょう。まだ慣れないレストランからはじめるのもいいかもしれませんよ。

■友だちと2人で遊ぶとき
 コントローラーTで主人公のカートンを操作します。2人用プレイの場合はコントローラーUで、友だちのパートンを操作できます。
同じ家を選んだ場合
2人同時プレイになり、協力したり邪魔したりして楽しんでください。
ちがう家を選んだ場合
交互プレイです。やられるか、その家をクリアすれば交代できます。

■途中参加プレイ
 1人用プレイの途中か、2人用プレイで片方がゲームオーバーのときでもマップ画面でセレクトボタンを押すと、途中参加ができます。


ゲームのはじめ方A (コンティニューについて)

 主人公がすべてやられると、ゲームは終わりです。続けて遊ぶときは「GAME OVER」表示のあとスタートボタンを押してください。クリアした部屋や家はそのままで続きから遊べます。

●コンティニューしないでスタートする場合
 コンティニューしないで新しくゲームをはじめたい場合は、Aボタンを押しながらスタートボタンを押してください。

■クリアした部屋(面)や家(ラウンド)はそのまま
 コンティニューすれば、スピードとそれまでのクリアした部屋と家は電源を切るまで保存されるので、それぞれの家を順番にクリアしないで、各部屋を少しずつ攻略していくといった遊び方もできます。

■おねだりコンティニュープレイ
 2人同時プレイのとき、どちらかのプレイヤーがゲームオーバーになってしまっても、片方のプレイヤーの残り人数が1人以上いれば、セレクトボタンで1人ゆずってもらい、プレイを続行させることができます。


操作方法と画面表示 (コントローラーの使い方をしっかりマスターしよう!)

 1人用プレイのときはコントローラーTだけを使用します。2人用プレイのときは主人公の友だちをコントローラーUで操作してください。

十字ボタン 主人公を4方向へ移動。斜めに押すとジグザグに移動する。家の選択にも使用。
A・Bボタン 目の前にあるパネルをめくる。マップ画面で押すと家の決定。
セレクトボタン 1人用プレイか2人用プレイの選択。
スタートボタン ゲームを中断(ポーズ)させる。

■ゲームのはじめ方
 電源を入れタイトル画面が出たら1人用か2人用を選び、スタートボタンを押してください。マップ画面で家を選べばゲームがはじまります。

■ボーナス・ステージ
 ボーナス面では下の写真のように、そのボーナス面にある残りのスターパネルの数が表示されます。


遊び方 (基本ルールとパネルのしくみ)

■プレイヤーの数
 最初に3人持っていますが、敵キャラクターと接触するとミスとなり、主人公の数がなくなればゲームオーバーです。スターパネルを100枚集めたり1UPパネルを取るなどして、増やすチャンスもあります。

■人形の家
 人形の家は全部で8つあり、それをすべてクリアしないと中央の城に行けません。

■パネルをシャッフルしよう!
 パネルは最大で7枚まで積み重なっています。A・Bボタンを押してめくると、トランプを切るようにシャッフルされてゆきます。

■敵のやっつけ方
 パネルをめくって敵を転ばし、壁にぶつけてやれば、敵は爆発して消えてしまいます。

■ラウンド・クリア
 画面上の敵をすべてやっつけると、その部屋は終了です。また、アーティストの部屋で、彼らがすべてのノーマル・パネルに絵を描き終えたときも、その部屋は終了となります。

■制限時間
 各部屋には制限時間が設定されています。時間切れになると敵は怒って追いかけてきます。ただし、ミミーがいる部屋だけは残り時間が少なくなると、警告音が鳴って知らせてくれます。


パネルの種類 (パネルを上手に使えばらくらくクリア!)

 これらの特殊な効力を持つパネルは、主人公がそのパネルの上の中心を通過したときに、スコアが加算されたり、効力を発揮したりします。

●エナミーパネル
 このパネルがあると、敵が補充される。
●クロック&タイムパネル
 印が向いている方向に次つぎパネルがめくれていく。
 1500pts.

●クロスパネル
 中心を通過すると4方向にパネルがめくれていく。
 1000pts.
●アタックパネル
 回転して十字ボタンを押す方向へ主人公をはね飛ばす。
 100pts.
●サンパネル
 中心を通過すると画面内の全パネルがめくれていく。
 5000pts.
●スターパネル
 100枚集めれば1UP&主人公のスピードアップ。
 100pts.
●スペシャルスターパネル
 その面最後のスターパネル。通常のスターパネル10枚分。
 10000pts.
●スペシャルボーナスパネル
 点滅するアタックパネル。乗るとボーナスステージに行ける。
 100pts.
●ムーンパネル
 取ると画面が暗くなりノーマルパネルをスターパネルに変える。
 3000pts.
●メタルパネル
 1段高くなったパネル。この上は通過できない。
 0pts.
●ルーレットパネル
 4種類の絵が回転している。1UPなど効果は様ざま。
 ?pts.
●ガレキパネル
 メタルパネルが壊れたもの。こちらは通過できる。
 0pts.
●タイムパネル
 中心を通過すると制限時間が5秒間だけ延長される。
 2000pts.
●ロックパネル
 ネジ止めされたパネル。これ以上めくれなくなる。
 0pts.


登場キャラクター (個性豊かなキャラクターがいっぱい!)

●主人公カートン
 恋人ジェニーを救い出すため、不思議な冒険へと飛び出した!
●クインティ
 5人兄妹の末っ娘。ジェニーに嫉妬して魔法でカートンを困らせる。
●長男プラム 次男セカム 三男トライ
 3人の兄たちもジェニーに恋心をいだいてしまい、妹のイタズラに力を貸す。

●ジェニー
 カートンの恋人。優しくて、しっかりしている。目がキレイな女の子。
●ウォークマン
 鬼っ子。ひたすら主人公を追いかけまわす奴。
●アクロバット
 自分の身に危険を感じると、高く跳ね上がりよける。

●ミミー
 主人公の動きを、ソックリにマネをするおかしな子。
●アーティスト
 パネルに絵を描く。描きあがったパネルはめくれない。
●ジャンパー
 派手に飛びまわる肉体派。ジャンプ中は転ばせない。

●バレリーナ
 クルクルと踊りながら主人公に向かってくる。
●スイマー
 パネルの上を泳ぐヘンな奴。蹴り足でパネルをめくる。
●プランプ
 太っていて重い。しこを踏むとパネルがめくれる。


マル秘テクニック (秘密のテクで高得点!)

■アタックパネルを有効に使おう
  アタックパネルは2枚以上を組み合わせて使うと、より強力な攻撃ができます。あらかじめ飛びたい方向に十字ボタンを押しておくと、主人公を好きな方向へ飛ばすことができます。

■スターを集めてスピードアップ!
  スターパネルは100枚集めるごとに、主人公の歩くスピードが1段階ずつ早くなります。後半は敵のスピードも早くなっているので、ボーナス・ステージやスペシャルスターを利用して、早めにスピードアップしておいてください。


 プラム・セカム・トライ・カートンそしてクインティたちは、いつも仲良しの5人兄妹。ところがある日、四男のカートンがガールフレンドのジェニーを連れてきたから、さあたいへん。クインティは、大好きなお兄ちゃんをジェニーに取られてしまうと思い、また、3人の兄たちは弟のガールフレンドを好きになってしまう始末。
 クインティたちはイタズラ心を起こして、ジェニーをどこかに連れていってしまいました。そうして困りはてたカートンは・・・・・・。


ゲームの説明書サイト“げーむのせつめいしょ(仮)”
トップページに戻る