韓国料理教室〜「チャチェ&コンナム」 

                                       2009.8.29 アイーナ調理実習室

     チャプチェはハングルでは잡채、漢字では「雑菜」と書きます。野菜の料理のような名前ですが、

  唐麺(タンミョン)という太くてこしのある春雨に肉やしいたけ、にんじん、たまねぎ、ほうれん草などが

  入ります。おやつにも、ご飯のおかずにも最高です("^ㅇ^")


 

 

 

 

講師は尹賢姫(ユン・ヒョンヒ)

さんです。

 チャプチェは日本の春雨みたいですが、韓国産のタンミョンでつくります!

 肉やたまねぎを炒めています

 

  唐麺はぬるま湯に10分つけて戻した後、サラダ油を少々いれた熱湯で茹でます

 

 

 

 

    ほうれん草の味付け

  

 いりごまを分けています

 

  錦糸卵もばっちり! 

  コンナムルクク(豆もやし)スープを作っています。

 

 

 

 

 味はどうかな

  盛りつけ〜

  マシッソヨ!!

  こんな感じにできました。

                                                  

                                                        盛岡ハングルを学ぶ会のページに戻る