フリーター生活

フリーターをすでに4年間もしている私のフリーター生活、悩みやこれからについて。

メニュー| フリーターになる | アルバイトの経験 | フリーター仲間 | これからの生活 | フリーターでも |

フリーターになる

地方からフリーターへの導き

私がフリーターになったのは高校を出て東京に来たときでした。

最初はアルバイトや仕事など、転職して営業の仕事を始めたりもしたんですが、どうも地方の働き方を知っている私には東京のペースが合わなくて、最終的にはフリーターになってしまいました。

親達にもフリーターになったとはなかなか言えずに困ってしまいましたが、まあ親もうすうす感づいていたようで、これで本当に私のフリーター生活の始まりです。

最初はアルバイ二つの掛け持ちから初めてそれがなんとも気持ちよくて困ってしまいそうでしたが、けっこう無目的に生きるの楽しいものだなーと思いました。

私はまさか高校時代にはなんだろー、と思っていたフリーターになるなんて思っても見ませんでしたが、住めば都、なんでも心地よく感じてしまうものですね。

アルバイトや仕事をしていくうちにどんどん仕事仲間も増え、同様にフリーターの遊び仲間や飲み仲間なども急増し、どんどん増え盛る部分を見た私はこれでよいのかな、と思いつつもどんどん深みにはまっている感じでした。

そんなこんなでフリーター生活は早4年を過ぎ、これから私はどうしようかと真剣に悩んでいるところなんですが、まあゆっくり生きたいお思います。

これからのことも今までの悩みもどんどんつづって生きます。