フランス代用和食入門


フランス生活で最も重要な事のひとつが「いかに食生活を楽しむか」です。もちろんフランスにはフランスのおいしい食材とその料理方法があり、それら食材も日本では考えられないような手軽さで入手可能です。一方、和食は日本人の日常に根ざしたものであり、そう簡単にあきらめられるものではありません。ありとあらゆる日本食材がフランスでも手に入る便利な時代になりましたが、直輸入ものは高価であったり、鮮度に不満があったりします。

ここではフランスで簡単に手に入る食材でいかに快適な和食生活を再現するか、という目的で日本食材情報をまとめました。紹介される食材のいくつかの項目はすでにおっとのページ、フランス食材事情通で取り上げたものですが、ここでは代用和食の観点で改めてまとめなおしています。それでは遠いフランスの地でおいしい日本の味を堪能してください。

食材の和食への親和度、入手のしやすさ、価格などを総合して3段階星印評価マークをつけました。星が少ないほど簡単、お手軽で、星が多いほど高度な知識(?)、技能(?)および資本が求められます。
*星ひとつ:安価にしてお手軽あるいはお金さえ出せばすぐ手に入るズボラものはここ。
**星ふたつ:お手軽ではありますが一ひねりがもとめられます。
***星みっつ:懐との相談が必要だったり、それなりの手間が必要になります。苦労する分だけ感動も大きいです。

食材編



しょうゆ
みそ
薄切り肉
ひき肉
きのこ
海の幸

かいわれ大根
中華スープ
豆腐
納豆
ほうれん草
枝豆
みかん
リンゴ

食品編


出前ラーメン

料理編


ジンギスカン
そば打ち
カレーライス
すき焼き

情報編


フランス食材事情通
夫のページで公開中。

戻る