みかんのフランス生活


上がメガネをかけたマテオ君、下がゾエちゃん。

『パリからヴェルサイユ方面に約30kmのMagny les Hameaux
という村に、みかんは「夫」と娘、そして猫のこむぎと暮らしています。
時には、居候のねずみと接近遭遇!!
あたりは畑と、牛、馬、ヒツジ、ヤギばかり・・・。
そんなみかんのくらしを紹介します。』

と、「田舎暮らし」が売りでしたが、以前の『村』から車で20分ほどの駅前へ
引っ越してきました。
会社のフランス人に言わせると

「あんなに静かで広くていいところ、何が不満なんだ。
わざわざ狭くて空気の悪いところに引っ越すなんて!」

といいますが人それぞれ、価値観、優先順位が違うんですよね。
街に住んで、たまに田舎で自然を味わう、
その方が自然のありがたみもわかるし、精神衛生上とてもいいと
思います。


 
 

どうしてフランスに住んでるの?
旧・みかんのひとりごと
みかんのヴァカンス日記
趣味の部屋
みかんの生き物写真館