引越し


日本最後の1週間は大忙し。

月曜日
夜遅くまで実験。明日は引越し荷物発送なのに。

火曜日
朝から引越し発送。午後には取引先へ行き新製品開発のうちあわせがある。引越しの汗だくのまま行く。この日から出発まで妻の実家でお世話になるのだがネコアレルギーはどうにもならない。夜中アレルギーの息苦しさが我慢できずに近所のホテルに駆け込む。

水曜日
疲労と寝不足で出勤。この日はオフィスでデスクワーク。オフィス引越しの準備はまだまだ。

木曜日
早朝から日帰り出張。気仙沼は学生時代に1ヶ月近くをすごした思いでの地。別の取引先と製品開発の打ち合わせ。帰ってくると真夜中。

金曜日
ようやくオフィスの机まわりの荷造り開始。机には思った以上のものがありぜんぜんはかどらない。午後からは研究開発部門のミーティング。もう上の空。夜になると今度は同じ部門の人たちが準備してくれた壮行会。フランス行きは夫のほかもう一人夫とは別の勤務地へ行く人がいる。荷造りに熱中して開始時刻をすっかり忘れていたので会場に到着したのは大遅刻。会場は品川プリンスのてっぺん。妻も招待されており入口で待ち合わせしていたが待ちぼうけ。

土曜日
最後の休日出勤は荷造り。午前中で一気にカタをつける。はれた暑い日だった。

日曜日
最後の悪あがきで川崎へ買い物。プレイステーションのゲームなどを買う。将来のために!?妊娠、育児書も。

月曜日
10時のフライトのために念のためも考えて早朝6時30分に出発。案の定、高速道路は事故で渋滞。チェックインに間に合うか微妙な時間で、直接航空会社に最終チェックイン時刻の確認と遅れそうなことの旨を携帯電話で伝える。
飛行機にのったらビールをごくごく。ビールがおいしいハイネケンの国の飛行機。アムステルダムの乗換え待ちでもごくごく。
パリにおりたらタクシーで会社のそばのホテルへ向かう。夕方のパリ郊外は大渋滞。ホテルに着いてチェックインすると新居のものを買い揃える5日分を予約していたにもかかわらずとれていたのは2泊3日。良く見るとロビーには韓国人がいっぱい。そう言えば来る途中の道路には韓国の旗がいっぱい。その中にどうも見たことがある人がちらほらと。ワールドカップサッカーのために滞在する韓国チームであった。これではホテルもいっぱいのはず。

もどる