フランス語の入門書一覧

・・・でも、あなたの知り合いで本を読んだだけで読み書き会話ができる人がいますか?

お気づきかと思いますが、過激なタイトルに本の中身は全く追いついていない
ことがほとんどです。
でもなぜこのような本がたくさん出ているのかというと、「売れる」んですね・・・。
例えば「フランス語は英語の延長で習得できるかも」という漠然としたイメージを
くすぐられると、何となくそんな気になってしまいますよね。

私は翻訳や通訳を本業としているので、
外国語に詳しい知人は一般の方より多くいますが、
市販の「簡単」と宣伝されている本でフランス語の読み書き会話ができるようになった人は
一人もいません。

「簡単」「簡単」と無責任に煽り立てることはそれこそ「簡単」ですが、
肝心の中身が伴っていないのです。

フランス語は英語と似ているというからという軽い気持ちで
勉強を始めたものの、すぐに挫折してしまう方がとても多いのです。
もしかしたらあなたも、そのような経験があるかも知れません。

英語と似てそうだし、何とかいけるだろうと思うことは、
実は最大の落とし穴なのです。

もしあなたが今、「本気でフランス語を身につけたい」
とお思いなら、 このサイトにはフランス学習で
誰も言わなかった本当に重要なこと

が書かれていますので、 5分ほどお時間をください。

今までのフランス語に対する常識が、音を立てて崩れることでしょう・・・
フランスの街並み