|剣山・土佐神社2009|
|ト ル コ 2008||沖   縄2008||モンゴル2007||熊野三山2007|
|エジプト 2006||高千穂幣立2006||ペルー 2005||三内丸山2005|
|サンタフェ2004||出   雲2004||枚方・交野・貴船2004|
|メキシコ・マヤ文明2003||剣山・土佐神社2003|
|エジプト・ギリシャ2002||枚 方・交 野2002|
|スケジュール2012〜2002||木内 鶴彦||スタッフブログ||スケジュール2015|
生き方は星空が教えてくれる
木内鶴彦さんの待望の新刊が発売されました。

木内鶴彦さんの世界観、宇宙観、あくまでも客観的な視野から
地球を、そして人間をダイナミックに捉えています。
彗星探索家としての側面から、
たぐいまれな臨死体験に遭遇したものとして、
いま私たちに必要なこと、やらなければならないことを、
具体的なアイディアも紹介しながら、わかりやすく語っています。
自分が地球の一部分であることを、実感できる一冊です。

内容
彗星発見のヒントになったのは魚釣り
星の下で始まった顔の見えない交流会
手作り望遠鏡をのぞいて知った別世界
突然襲った病魔、死の淵で考えたこと
昏睡状態の中で見た不思議な世界
過去と未来、宇宙の始まりまでを見てきた
臨死体験はどこまでが真実だったのか
太古の地球がこれからの地球のモデルになる
彗星衝突の回避を世界に向けて訴える
夜空の「明るさ」が人類を破滅に追い込む
今、私が取り組んでいる二つの技術
医師たちが興味をもった「太古の水」の効果
いいことずくめのゴミ処理システム構想
謙虚な気持ちをもてば熊とも仲よくなれる
バランスをとることがすべての基本
自然のルールに沿ったボランティア活動とは
生きがいと才能を引き出すシステムが必要

四六判並製・本体価格1700円  ISBN4-7631-9477-1 C0030 本文246ページ
2003年4月25日初版発行 サンマーク出版
ForumSORAのバイブル

木内鶴彦さんが宇宙の記憶で紹介している貴重な出来事。
そしてそこには、私たちが今をよりよく生きるための
ヒントがたくさんあったのでした。
現代とは全く違った価値観。とてつもない高度な知性と
文明を持っていた太古の人々。
臨死体験で見た場所、空間を訪ね歩くとき、
あのときの感触や思考、アイディアが蘇える。
ForumSORAでは、木内さんと共にその地を訪ね歩いてみます。
そうすると、私たちでさえ、きっと何か忘れかけていた
キーワードや自分の能力を呼び起こす、何かチャンスに
恵まれるかもしれないのです。
内容
 彗 星 捜 索 家 の 臨 死 体 験
衝撃的な臨死体験を通して語る人間の生きる意味
宇宙誕生から未来までを見た著者が、
すべての人間に訴える地球の危機!!

版してます

四六判・本体価格 1,456 円 龍凰書房
||HOME||ForumSORA||活動||検証の旅||入会方法||問い合わせ||LINK|
|公式ブログ||2015年スケジュール|
Copyright (C) 2003 ForumSORA. All Rights Reserved.