サバイバーズ・ジャスティス
















Yahoo!ジオシティーズ
→Home  → Changeとは  →女性に対する暴力    →ジェンダー暴力    →女性に対する暴力の歴史    →

 

サバイバーズ・ジャスティスとは

 

 サバイバー(survivor)とは、暴力を体験した人を尊敬を込めて呼ぶことばです。

 

 ジャスティス(justice)とは、正義、公正をさすことばです。

 

 

 サバイバー(女性などに対する暴力の被害者)の権利回復のためのアドボケット(支援活動)、支援者の養成、研究、提案、講座やワークショップの開催、報告書等の発行などを行います。 

これまでの活動

・2007年 国立女性教育会館 男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラム

   「強かん罪の改正に向けて−当事者の声、国連の勧告」

・2006年 国立女性教育会館 男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラム

   「女性のチャレンジ支援を支える視点−特に離婚後女性のために」

・2005年 国立女性教育会館 男女共同参画のための研究と実践の交流推進フォーラム

   「DV離婚について」  

・2005年 都内DVサバイバー自助グループ向け 

   「対等な関係のためのワークショップ」   

お問い合わせ