日本フリーメソジスト海外宣教支援会 » HOME

HOME

billboard_01.psd

menubutton_01.psdmenubutton_01.psdmenubutton_06.psdmenubutton_06.psdmenubutton_04.psdmenubutton_04.psdmenubutton_05.psdmenubutton_05.psdmenubutton_02.psdmenubutton_02.psdmenubutton_03.psdmenubutton_03.psd

◎ 祈りの課題 APFMMA アジアのキリスト教など

随時更新/翻訳:虎川清子師

6月26日(日)
中国:
中国にある教会は次のような四つのチャレンジに直面しています。
1. 教会員の頻繁な移動 2.牧師のリーダーシップの弱さ 3.独身のクリスチャンの結婚問題 4.社会における教会の周辺化
教会がこれらのチャレンジに対処する知恵と力が与えられるように、そして信者が国の都市化の最中にあって強い信仰を持ち続けるようにお祈りください。
6月27日(月)
カンボジア、幼稚園の働き:
園舎の建設作業が雨季に左右されずに、7月までに終わるようにお祈りください。幼稚園のための認可書が政府からスムースに発行されるようにお祈りください。園長、教師、スタッフの募集のためにお祈りください。園の委員会、教案準備、運営管理の確立のためにお祈りください。
6月28日(火)
アジア太平洋フリーメソジスト宣教協議会:
副主事のEdna Bacus師は、先月カンボジアを訪問し、8月2-8日にカンボジアで開かれる青年指導者宣教会議IIの準備について宣教師達と話し合いをしました。彼らが準備するための知恵と力が与えられるようにお祈りください。
6月29日(水)
カンボジア、”ホープインターナショナルスクール“、Maria Lai宣教師:
学校は英語の教員の数が足りないので、彼女は来学期、一年と三年の英語の授業をするように割り当てられました。彼女の仕事量が倍増します。学校が人材不足を解消するためにもう一人、英語の教員を募集できるようにお祈りください。
6月30日(木)
カンボジアフリーメソジスト教会:
カンボジアが国として急速な発展途上にあるので、教会は物質主義、消費主義、経済的な誘惑に直面しています。牧師や教会指導者は牧会のための更なる神学的な訓練を必要としています。彼らに訓練を与えるための知恵と力が与えられるようにお祈りください。

トピックス・イベント紹介

Image(587×891).jpg

Image(626×895).jpg

Image(200×150).jpgフリーメソジスト日本宣教120年記念大会