Homeバイクネタ日記guetbookです街乗りモタードXR100ミニモトXCR130製作記録
大地を駆けるXR250モトクロッサーだぜCR85XLR80リンク集


XLR80 Special
ミニモタ XR100カスタム記録
 
実はXLR80とXR100の合体なんです。街乗りモタードXR100カスタム記録。



下からみる
one_02_s.jpg03年4月、ヤフオクでXLR80,XR100をゲット。それから03XR100外装パーツをバイクやさんで購入して2台を合体。ナンバー保安部品はXLR80からの公道仕様の見た目03XR100です。はじめはオフロード用をめざすが途中でロード用に方向転換。街乗りは大変グッドです。

■04.10.10現在の仕様
・キャブレター:ケイヒンPE24
・スイングアーム:Gクラフト製エイプ用100ミリロング
・前後16インチタイヤダンロップTT900GP(F.R)
・リアスプロケ:XLR80用32T
・サイレンサー:FMF POWER CORE 4
・XR100のエンジンは武川製Sステージ115ccにボアアップ
・BBR CRF100用のアンダーガード
・IMS Pro Series Pegs CRF100用のフットぺグ   


  


  



 

■06.5.10  ハトリーヌさんの弟さんがDE耐で2位とのこと。 早くこのマシンを完成せねば! リアサスの納まりをなんとかしょう!

 


one_02_s.jpg■05.10.30
フロントイメージはようやくですな。
なかなかパーツがそろわなくて、まだこんな状態です。
残りの手配パーツはリンクのカラー、オイルクーラー.
残る難題はスイングアームの加工、キャブの取り付けですな。






 


one_02_s.jpg■05.6.11
エンジンパーツとようやくご対面。
ステージ3のヘッドです。
メニューはと・・・・
どんな風に変われるのか愉しみですぞ!






 


one_02_s.jpg■05.3.6
EXCELホイール、着々進行してますが・・・・・・
■05.6.11
ホイールようやく引き取り。ブリジストンBT39SS.
ちょっと重くなったなあ、.....今更戻れないか。



 




 


one_02_s.jpg■05.1.23
しばらく走るつもりが又エンジンをおろす。
スーパーミニモタードDE耐仕様にチャレンジ!
エンジンチューニングメニューは.....。
クランク芯だし、ベアリング交換、バルブ径の変更、ヘッド交換。の予定。


 
 




 
 



one_02_s.jpg■05.1.9
しばらくは この仕様で。
ドリームカバー、クールドロップミラー、ジェネレーターカバー交換。
ドリームカバーで、クラッチがずいぶん軽くなりました。   





  



 


one_02_s.jpg■05.1.3
03CR85ステアリングステムです。加工先(九州)に送りました。
これをXLR80(XR100,エイプ共通)のフレームに取り付ける予定。

ステムうち替えが届いて...
あちゃ〜〜欠けちゃった!   





  







one_02_s.jpg■04.12.19
ドリームのクランクケースカバーです。
ランクルさんのHPを見ると理屈が分かります。それでパーツ類を手配してみました。
さてさて。。。。












one_02_s.jpg■04.12.12
DRCライトクラッチに変更
先日のさわやかツーリングでも、ハンドルを1日握ってるとやはりクラッチが重く握れなくなってしまうんですね。これで軽くなります。
XCR130にはマグラクラッチが入ったので、こちらに換装します。
(このレバー、根元のはまるところの強度が弱いです。)   





  



one_02_s.jpg■04.12.12
フロント周りのイメージ検討
どうもXLR80のライトデザインが古臭く、何とかしたいんですね。
XR100のフロントフォークをに取り付けてるためライトが上向きのままのもいけません。
モタードイメージに少しづつモディファイしていきます。   
  




  



one_02_s.jpg■04.11.28
房総さわやかツーリング
ビックバイクに混じり270キロ走ってきました。
約6リッターの消費、燃費は45キロぐらいです。
絶景ポイントも新規に開拓、、、ほぼ全開走行、、自分でいろいろ組んでるからネジとか外れて壊れるんじゃないか?のヒヤヒヤツーリングでした。   
  




  



one_02_s.jpg■04.10.31
Enjoy Honda MOTEGI 2004
HONDA Ape2時間耐久レースに参加してきました。
レンタル車両30台のレースです。成績はさえないけど、楽しいですねレースは!。
来年は持ち込み車両のレースに出るぞ!と。
画像アップは後日に!






  

one_02_s.jpg ■04.10.10
ちょっとバージョンアップ
BBR CRF100用のアンダーガードを取り付け
IMS Pro Series Pegs CRF100用のフットぺグに交換。
安定感がました!






  


『@apes.life』
 ■04.7.27 エイプスライフをリンク!。すごいエイプですね。方向性はだけはこっちのほうで!。



  

one_start_s.jpg■04.3.7
Gクラフト製エイプ用100ミリロング スイングアーム を換装。ブレーキパネルのまわり止めのパーツを作ってネジ止め。
スイングアームシャフトにワッシャーを左右3枚かます。ブレーキロッドも60ミリ溶接延長する。ブレーキペダルからのバネをどうつけるか悩んだけど、加工せずにホ−ムセンターのパーツで代用。
(スイングアームはO4.1.24落札)







one_hole_s.jpg■04.3.1
どうしたことかチャンプU3月号の特集に左下に写ってました。筑波サーキットにいった時のチャンプU主催の耐久レースの記事です。













one_battle_s.jpg■04.2.24
.....なかなかです!













one_battle_s.jpg■04.2.24
できました
XLR80用のリアフェンダーのテ−ルランプを取り付けるパーツをXR100用に。











one_battle_s.jpg■04.2.14エンビ板3ミリ厚で作ったリアフェンダー壊れました。
XLR80のリアフェンダーをこんな感じでと加工を依頼します。
そうすると ..(上)





 







one_hole_s.jpg■04.1.31
PE24キャブレターうまくつきました。どこかで2次空気をすってます。アイドリングが安定しません。いつものバイクやさんに持ち込んで、もう一度平面をだしてもらい組み直してもらいます。結果、上まで大変よくまわります。まわりすぎます。









one_choki_s.jpg■04.1.31
カントをつけるアルミのパーツは2度目で成功。5ミリ厚では角度がでませんでした。5052というアルミの材質 8ミリ厚の板から削り出しました。フラットを出すのがたいへんでした。









one_gole_s.jpg■04.1.31
右から勘合ゴムパーツ、ダクトの潰れを防止する31.8パイの丸パイプを8ミリ巾で切ったもの、バンドだけでは細いから巾を広くするパーツです。












one_gole_s.jpg■04.1.24
できました。キャブレター径とエアクリダクトの径をあわせる勘合パーツです。知り合いのゴム屋さんに頼みました













onigiri_s.jpg■04.1.10
去年の9月にヤフオクでゲットしたケイヒンキャブPE24を合わせてみます。全然あいませんね。さあどうするか?














one_hole_s.jpg■04.1.17
やってきました筑波サーキット。チャンプU主催の耐久レースです。お友だち、か◯なさんのおさそいでタイヤをロードタイヤに換えて参加してみました。が、やはり全くダメでした。優勝バイクにあっという間にストレートで抜かれます。ここでモタード化を決意。
   







  

街乗りモタードへ方向転換〜


〜ここまでオフロード





one_hole_s.jpg■03.11.23
ピットクルーカップはおもしろかった。これはレース後の姿です。こけてシートが外れるはクラッチレバーホルダーがはずれるはバイクは赤いガムテープでぐるぐる巻です。ネジ1本の整備不良が致命傷ということです。










one_hole_s.jpg■03.11.19
ピットクルーカップに向けて印西凸凹ランドで練習です。2クラスダブルエントリーしました。xr250は1時間、XR100では45分の予定です。
ようやくこの頃PD22キャブのメインジェットが決まってきました(#92)











one_hole_s.jpg■03.8.24
初めてでましたミニモトレース。長野の諏訪で開催されました4ストミニ・カスタム・ミーテイングです。ミニモトを通じて知り合いになった方に誘われ参加しました。結果はチェーンがはずれるは、体力が持たないは、主催者◯ザワさんに聞きましたらxr100のフレームではジャンプに耐えられないなど... (CRのサスを考えてたけど、ナンバーもついてるし、街乗り仕様にしとこ)







one_hole_s.jpg■03.8.20
デカールを作ってみた。
素人だからこんなもんでえんでねーかということで車名は エンデネーカー115R。
が..自分でつくったデカールはすぐに擦り切れてしまった。
本物のデカールのプロの仕事をみてみる。



  






one_hole_s.jpg■03.8.12
組み立て完了、あとはキャブの調整だけだ。
秘密のコースを走ってみる。
この先通行止めで3キロの区間にこのバイク1台だけ。
(ここは新潟、お盆の帰省でここにいます)
高回転でパンパンいう、薄いのかなとメインジェットをあげていく。どこまでも....パンパン。






one_hole_s.jpg■03.8.12
できた!公道仕様XR100の完成だ。林道を走ってみる。
う〜〜んかっちょいい〜
この時の仕様
サイレンサー:FMF POWER CORE 4
XR100のエンジンは武川製Sステージ115ccにボアアップ
(グラフからは約9000rpm時に12PS近く出るようだ)
秘策のエンビ曲げこみリアフェンダーも取り付いてます。














one_hole_s.jpg■03.8.11 見た目・・・いいじゃない!














one_hole_s.jpg■03.8.11 どうかな..木型製作
木型を作って、エンビ板3ミリ厚を台所のガス台の火で形になるかどうかやってみる。.....無理です!。どうするか...? ガスバーナーを買ってきました、あぶりながら、体重を載せてかたちを作っていきます(汗,汗,汗)。









one_hole_s.jpg■03.7.25
XLR80のフレームをXR10003仕様にあわせるため、ゼッケンプレートをとめるパーツの新規製作、カットしてネジ位置を変更する溶接加工とシルバーの塗装を依頼する。
長野のミニモトミーテイングにいく予定なので1週間でやってと金属加工屋の社長にお願いする。










one_hole_s.jpg■03.7.20
UFOのリアフェンダーもいいけど、XLR80のパーツにこだわり、なんとか使えないか思案中。エンビ板3ミリを曲げこんでリアフェンダーを作ろう!










one_hole_s.jpg■03.7.20
ついにきました03外装パーツ。乗っけてみる。XLR80とXR100は基本フレームは一緒です。細かい部分でパーツの取付位置が違っています。










one_hole_s.jpg■03.6.1
XLR80に100のエンジンと足まわり換装
ジェネレータの移植。わからないことだらけ。
エンジンがかかりませんプラグに電気がちゃんときてるか、どうすればわかるの?指で触ったままキックペダルおろしてみたら\(+_<)/..感電しました。お知り合いになった彦兵衛さんにメールで聞きましたら、エンジンのアルミ部分にプラグあて火花がでるかどうか見ればいいとのこと。








one_hole_s.jpg■03.5.31
XLR80,XR100バラバラです。これからあんたどうするの?

公道仕様のXR100を作ろうかと思ってるんですが。。。。

フロントスプロケが外せません。止めてる六角ボルトを回すと一緒にまわってしまい、ネジが緩みません。必死になってタイヤを足で押さえながらがら、やっとネジが外れました。(^0^)v
でも、ギアを入れて回せばいいとのことです...(;_;)







one_hole_s.jpg■03.4.19
ヤフオクで落札したXR100です。関越所沢インターから30分 とりにいきました。










one_hole_s.jpg■O3.4月頃
ヤフオクで落札したXLR80、東名高速 袋井インターを降りて45分とりにいきました。XLR80、2代目君です。










う〜〜ん、こんなにハマるとは思ってなかった4ミニ。

1/5 次へ>>



Home このページのTopへ