宮崎神宮(みやざきじんぐう)

旧官幣大社
御祭神は、主祭神: 神倭磐余彦命(かむやまといわれひこのみこと・ 神武天皇)、
配祀: 鵜葺草葺不合命(うがやわきあえずのみこと)、玉依比売命(たまよりひめのみこと)です。

神武天皇の孫で、筑紫を開拓した健磐龍命が創建したと伝えられており、
かなり古い歴史を持ちますが、正確な造営時期・由緒は不明。

古くは神武天皇社・神武天皇宮と称され、我が国の初代天皇である神武天皇ゆかりの宮として
市民から「神武さま」と呼ばれ親しまれています。
宮崎神宮
宮崎県宮崎市神宮2-4-1


<一覧へ戻る>
<宮崎神宮リンク>
地図
tel:0985-27-4004
<一覧へ戻る>



末社・五所稲荷神社
オオシラフジ(国指定天然記念物)
御社殿
清く整った場。緊張感のあるすばらしい空気感。
思わず背筋が伸びる
拝殿内部
拝殿
神門より拝殿を臨む
神門
神門の奥には透き通った空が広がる。
肌にビリビリ伝わるものがある
参道
深い緑の樹木が覆う
大鳥居