アームローラーのメンテナンス

 

 

 

  リールをメンテしててつい忘れがちになるのがアームローラーです。海に浸かったラインは、必ずこのアームローラーを通っているわけで汚れもt付着し易いところです。たまに分解してメンテしてやらないとベアリングが錆びていたり汚れが溜まっていたりしてラインのすべりが悪くなる原因になります。

  

 


@まずはアーム固定ボルトをはずします。


http://www.geocities.jp/fj729tomohiro/21.03.031.jpg

 


A次にローターからアームを分離。


http://www.geocities.jp/fj729tomohiro/21.03.032.jpg

 

 

B右からアームローラー受け(ローラーベアリングシールは受けにひっついてます)、アームローラーブッシュ、アームローラーを取り出し、元に戻せるように取り出した通りの順番に並べます。


http://www.geocities.jp/fj729tomohiro/21.03.033.jpg

 

 

C残りのローラーベアリングカラー、アームローラーブッシュ、ローラーベアリングシールを取り出して、こちらも取り出した順番に並べます。


http://www.geocities.jp/fj729tomohiro/21.03.034.jpg

 

 

Dローラーベアリングはアームローラーブッシュの中に入っていますので、取り出して下さい。
全てパーツを並べるとこれだけのパーツがあります。


http://www.geocities.jp/fj729tomohiro/21.03.035.jpg

 

 

EベアリングはCRC−556で洗ってからオイルを注油し、他の部品も綿棒を使って掃除し元通り順番にパーツを組み上げれば完了です。


 


 

 

 

Copyright (C) 2004-2009 オ・ヤ・ジのFishing Life. All Right Reserved.