フリクションリングの交換

 

 

 

 リールを巻いててハンドルが重くなったり、廻らなくなった経験はないでしょうか?

これはワンウェイクラッチ下に装着されてるゴム製のフリクションリングが変形したり破損してローターに接触してる場合が多いです。

 このフリクションリングは、ベールを起こした時にローターに仕組まれたピンが出てきて、キャスト時に「ベールの返り」を防いだりローターが逆回転しないよう、このリングにストッパーを出してブレーキをかける役割をしているのです。ベールを起すたびにゴム製のリングに付加がかかるので消耗するのも早いわけです。

  

 

ローターを外すとフリクションリングは、ワンウェイクラッチの下の溝部分に装着されていまので、破損したフリクションリングを取り除き、新しいフリクションリングにグリスを塗って交換しましょう。

 

フリクションリングが破損した98STELLA 2500

 


フリクションリングと専用グリス

フリクションリングは、リールの型番によって大きさが違います。1個 300円程度でメーカーで販売してます。



 

 

 

  

 

Copyright (C) 2004-2009 オ・ヤ・ジのFishing Life. All Right Reserved.