私の庭へようこそ。
ここをお訪ね下さるのですから、あなたの爪は先が曲がるほど長くはなく、気にしながらもソバカスのある陽に焼けた肌の、つまり庭を作り花を咲かせることの大好きな方だと存じます。      

  私たち素人園芸家にとって思い描いたとおりに咲いた花に囲まれる至福の時はもちろんのこと、つらい作業もそこそこ愉しいものなのです。
でも、一番愉しいのは同じ想いの花好きが訪ねて下さった時です。
時間を忘れ話はつきません。
      



 

























 
 訪れる人のいない庭は食べる人のいない料理のようなものだと思います。
だんだん温かさが薄れ、やがて無用でもてあまされる存在になってしまうでしょう。だから、お訪ね下さって本当に嬉しいです。    

 表紙の写真  2016/07/26

  ルリタマアザミ(瑠璃玉薊)  キク科

 この手の花ー咲いているのか枯れているのかわからないドライフラワーっぽい、お姫さま風ひらひら花びらの無い、人に甘ったれない花が好きです。ルリタマアザミの他にも












エリンジウム(上)や
オヤマノボクチ(左)を育てました。
この2種は暑さに弱く、枯れました。
この中ではルリタマアザミが一番暑さに強いかも。
株分けしてシンフォニーガーデンに寄付しましたが、梅雨が終わったらどうなりますか。1本だけあるブルーローズ`ノヴァーリス'の傍に色合わせの引き立て役で植えました。ブルー系の花は気温が高いときれいに発色しません。うらめしい群馬の猛暑です。

 先週ドイツのミュンヘンで銃撃事件がおきました。
義姉がミュンヘンに住んでいるので電話しました。今どきは国際電話もスマホをタップするだけで話せるのですから、電話局に申し込んだ昔を思うと嘘のようです。
義姉の娘2人は悪い偶然でこの日に家族と一緒にお里帰りをしたのだとか、口々に恐ろしかったと話します。二人とも電車と車で移動中で、電車は2駅手前で停車、車はかろうじてすり抜けたということです。
いつも
「ミュンヘンのビール祭りにいらっしゃい!」
とお誘いがあるのですが、この日は誰も「いらっしゃい」は言いませんでした。
 そして昨日は相模原市でナイフで19人もの障害者が刺されました。
世の中、総甘ったれ化で、どいつもこいつも
「誰もボクをわかってくれない」「誰も私を信じてくれない」
の挙句に人を殺めます。思い通りにならないとすぐにクレームをつけ、頭に血が上って他人を傷つけます。
世界中、総IS化です。
 息子の嫁さんもクレーマーママに狙われてヒドイ目に会いました。
「そのどこがイジメなの?」と言いたいようなつまらない原因です。
イジメもイジワルも挫折も幾つになってもどこの世界でも無くなることはないのだから、子供は自分の思い通りにならないことに慣れなければなりません。それが幼児期の大切な教育です。

 群馬の夏は気に入らないけれど、こればかりは誰にクレームを付けるわけにもいかないし、あと数日後の梅雨明けが恐ろしいです。
       
          What's New !

   組み合わせの面白さ(2016/06/13)
   皇居のさくら 隅田川のさくら(2016/04/28)
   時は流れて (2016/01/07)
     
         
             INDEX  
  (写真をクリックするとその季節のベストシーンに変わります)
    

 春 La Primavera (2015/05/29)
 私の好きな薔薇 ('11~ )
 春は花から花へ ('03~'06)
 春はパステルカラー ('02/05)
 春の山野を移す ('01/05)
 薔薇の名前 ('00/07~01/6)

   
  



突然ガーデニングに目覚めた
  おじさんへのメッセージ('02/09)

夏は白い花 ('01/08)
したたる緑 ('00/09)
                            



 秋のコンテナ ('03/11~'04/11)
 最後の装い ('02/11)
 秋の気配 ('00/10)   
  


 
 温暖化の庭への提言
        (2011/02/25)
 クリスマスローズ('05/03)
 冬のコンテナ('04/01~04/12)
 ロックガーデン ('01/01)
  



 花がより美しく見えるように一年中緑の西洋芝を育てています。


芝生のチカラ ('08/04/~'08/06))
西洋芝の庭  ('03/02~'04/02)
超温暖化でも西洋芝!(2012/09/01)
   


「寄稿」仲間と農園合宿(2015/12/05)
庭作りをしながら頭をよぎる余談の数々。時にはレトロな思い出も。
雨の日の暇つぶしです。


よろしくご検討を・・・(2015/07-18)
日々庭で起きるささやかな事件の報告。
         どうでもいいことばかりです。




 無料カウンター 人目のお客さまへ
        (since 2014/06/13)

          ご連絡は
             fish までどうぞ