トオイヒノキオク

 

〜登場人物(ネタバレを含む)〜

音量に注意

 

 

◆第一話 「日常」

 

 

異様な大地震が起こってから三ヶ月、

トーア達の必死の調査でも

地震の原因は依然と不明のままだった・・・

そのころデュークは村の生活にも馴染み、

普通の生活を送っていたが、

頻繁に変な夢を見るようになった・・・

 

 

◆第二話 「友人」

 

 

デューク達はウェヌアのお使いで水の村『ガ・コロ』を訪れる。

一見、平和な村にも天災の影響が出ていることを知るが、

そこに一人のポ・マトランが現れ・・・

 

 

◆第三話 「変化」

 

 

ウェヌクーバは目覚めるとデュークの姿が無いことに気づく。

手がかりも無く探すウェヌクーバの前に現れたのは、

あの男だった・・・

 

◆第四話 「仲間」

 

デューク達がガ・コロ村へ戻ると渦潮は無くなっていた。

次なる「証」の手がかりを探す為に向かうは炎の村『タ・コロ』。

そこで二人は一人のコ・マトランと出会う・・・

 

 

戻る

 

 

&きゃたぴら じろうさん提供