ファイナルファンタジーXIVとは

ファイナルファンタジーシリーズ14作目にあたる『ファイナルファンタジーXIV』(FINAL FANTASY XIV、FFXIV、 FF14)は、FF11以来2作目のオンラインゲームMMORPGです。

ファイナルファンタジーシリーズの要素を引き継ぎつつも、ファイナルファンタジーXIのゲームシステムとは異なる仕組みを新たに構築、キャラクターメイキングでボイスの設定もできるようになりました。

当サイトは、ゲームをこれからはじめようと思っている方へ、FF14とはどんなものかというのを解説しています。

製品概要

ジャンル MMORPG
対応機種 Windows [Win]
プレイステーション3 [PS3]
開発元 スクウェア・エニックス
運営元 スクウェア・エニックス
人数 マルチプレイヤー
運営開始日 [Win] 2010年9月30日運営開始
[PS3] 発売時期未定
価格 オープンプライス
利用料金 課金無料措置中(月額\1,280(税抜)予定)
対象年齢 CERO:B(12才以上対象)

必要動作環境

OS Windows 7 32bit/64bit(※1)
CPU Intel Core i7 2.66GHz以上
メインメモリ 4GB以上
ハードディスクドライブ/SSD空き容量 インストール:空き容量 15GB以上
ダウンロード:マイドキュメントのあるドライブの空き容量6GB以上
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 460以上(VRAM 768MB以上)
サウンドカード DirectSound 互換サウンドカード(DirectX 9.0c以上)
通信環境 ブロードバンド以上(常時接続必須)
画面解像度 1280×720以上 32bit
DirectX DirectX 9.0c
その他 マウス、キーボード、ゲームパッド

メインスタッフ

プロデューサー兼ディレクター 吉田直樹
アシスタントディレクター 玉井進太郎
ファイナルファンタジーX
フロントミッション フィフス 〜スカーズ・オブ・ザ・ウォー〜
リードプランナー 河本信昭
ファイナルファンタジーIX、ファイナルファンタジーXI
リードバトルプランナー 松井聡彦
ファイナルファンタジーXI
テクニカルアドバイザー 橋本善久
新世代ゲームエンジン責任者
リードプログラマー 春日秀之
ファイナルファンタジーXI
ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-
リードアーティスト 吉田明彦
ファイナルファンタジーXII、ベイグラントストーリー
リードデザイナー 井浩
ファイナルファンタジーXI、THE LAST REMNANT
リードUIアーティスト兼リードWebコンテンツアーティスト 皆川裕史
ファイナルファンタジーXII、ベイグラントストーリー
作曲 植松伸夫
「FINAL FANTASY」シリーズ他

プロローグ

エオルゼア 神々に愛されし地

『FINAL FANTASY XIV』の最初の舞台であり すべての冒険者の第二の故郷となる”エオルゼア”

母なる世界“ハイデリン”の小大陸アルデナードと周辺の島々からなる地域の総称であり、海の都”リムサ・ロミンサ”、砂の都“ウルダハ”、森の都“グリダニア”、山の都“イシュガルド”など、当地に点在する都市国家より成る文明圏の名でもあります。

南北で激しく異なる気候。荒涼無辺たる大地。のし歩く山の如き巨獣。
エオルゼアの自然は、決して人間に優しくはありません。

覇を競う都市国家。血を欲する蛮族。そして、未知なる外敵。
エオルゼアの歴史は、血塗られた戦史で綴られてきました。

しかし、それでも“神々に愛されし地”とされ、多くの人びとがエオルゼアに引き寄せられてきました、何故でしょうか?

それは、ハイデリンのすべてを形作るとされる物質エーテルの結晶たる“クリスタル”の存在が、カギとなっているようです。

冒険者によって新たに紡がれるクリスタルの物語の舞台……
それが、この“エオルゼア”なのです。

Copyright (C) 2011 FINAL FANTASY XIV 解体新書 All Rights Reserved.

Keyword│