ふぃ〜ふぃ〜日記

2008年2月1日:24時間耐久クラハン2

24時間耐久クラハン日記その2です。


夜の11時過ぎまで2時間参加後、
寝ることに。




なぜなら、朝方の時間は恐らくIN人数も減り
過酷な状況が予想されるから。
早く寝て、4時に起きよう作戦だ。

挨拶をすませ、リネをQuitする。
いいちこをくいっとして寝る。










そして朝の4時。
大方の予想を裏切り、しっかりと起きる。






まだ眠い。






朝の4時を回っているのに



9名のIN。





バトンはどうやら無事らしい。
みんな頑張っている。


















さっそく合流。




ここまでで稼いだアデナは1.6m弱。





僕と交代で徹夜組が落ちていく。



ふんばりどころタイムが始まる。








同盟クランから手弁当で
駆けつけてくれたNuageELFさん。
貴重なNB供給役としてふんばってくれた。
この場を借りてありがと!!!!!
(;゜;∀;゜;)










踏ん張りどころタイム。
人数減る=攻撃力の総量も減少。





そこに新たに救世主。






このときPT6名。




時刻は朝6時前。











救世主の名はBBクランのメテオWIZ
Lau2003さん。

現在BBクランメテオ2枚w
なにげにすごいw
(まるやんと、ラウさん)

NB4枚(Nuageさん入れると5枚)
何気にすごいw




ここから早朝の怒涛の快進撃。
赤熊2頭が大暴れ。
脅威の攻撃的PTが早朝に誕生。






朝8時前の図。



もうすぐ、折り返し時間の9時も近い。










そして9時。




やっとこさ、12時間が経過。





事前に作ったクラン員のIN予定表では
9時から誰も来ないことになっていた。











ここからが本当に苦しい時間帯となったのだ。
少ないIN人数と、バトンをつなぐため
落ちられない重圧。









開始から深夜を経て早朝を
突破し、9時を迎えたこの時間。
この時間までフルに支えてくれていた
LittleMoonが一旦休憩で30分だけ落ちる。
僕は用事があり、9:30に落ちる。
9:30にLittleMoonが戻り、交代する。








そしてラウさんとMoonを残し落ちる。













そして用事を済ませ、1時頃戻る。








NuageさんとMoonがバトンをつないでくれていた。
アデナも4M近く、超レアはまだないが
この時点でDAI 2、ZEL 2枚。





交代でMoonが休憩を取る。






この苦しい9時からの時間帯を
支えてくれたクラン員さんたち。
そしてその代表格であるLittleMoonは
MVPであると思う。





PM2時過ぎ。
静さんと、エルが参戦。






そしてラウさんが戻る。

アデナで4Mを突破。



時刻はPM3時。
このとき再びPTはやや安定を取り戻す。


残り6時間!!!
気力が・・・・