homeミニカートップ>フィアット500の看板
  

Fiat500の看板発見!

今回はミニカーではありませんが、家具やインテリアを扱うIKEAに なっ、なんと 働くFIAT500の看板を発見したのでご紹介しようと思います。IKEA(イケア)は世界で一番売ってるインテリアショップチェーン。超有名店舗ですから、すでにご存じの方も多いかもしれませんが、そんな方も今一度見てみましょうよ♪

  

こちらは屋外看板です。
これ〜〜って、、いきなりなんですけど黄色いチンク。
この写真では分かりにくいですが ボディータイプはD(初期の頃の
古〜いモデル)なのに、Lタイプのガードバー付きです。
う〜ん、しかしコイツは鉄板ルーフだから、プッフですか〜?
よ〜く見るとトレードマークでもある、
屋根のソフトトップがないですよ〜(>_<)
インパネもフツーはボディカラー同色なのにコイツは白い。。
まあ、いろいろ悩めるところですが500は500ですよ。

ルーフキャリアに買った商品満載で「簡単にお持ち帰りの図」を
さらりと演じておりますが、家までたどりつけるのでしょうか?

店内に進むと、さら〜に!看板発見!!
しかもボディー色が赤に変わってるぅ〜
ガードバーとか後ろヒンジのドアがよくわかります。

IKEAの家具は、そのほとんどが自分で組み立てる家具。
ですから「梱包された購入商品を最後にマイカーに積み込んで帰る」
システムを、お客さんに説明している訳なんです。
まあ「ホームセンターでカラーボックス買った時みたいな感じ」と言えば
分かりやすいんですけどね♪


ウチチンにはルーフキャリアはないので(フツーはないです)
この写真のようなことはなかったですが
ヨーロッパに住んでいた時は近くにIKEAがあったので、
雑貨とか食器とか よくチンクで買いに行ってました。
でも、システムとして広く認識されているせいか?
こんな看板はなかったです。ってことは、ジャパンオリジナル??



コレをご覧になったお買い物好きな奥様、
「この500はDにLのガードバーが付いてるわね〜」って
旦那さまに教えてあげてください。。ネッ★

いやはや、またまたフィアット博士 誕生! ^0^/


 

Copyright 2002 PiccoloBerlina all rights reserved. |HomeGalerieCuisineVisiteDesignLinksMail