トップページへ戻る

国民の皆さんの税金を原資として、僕が受け取っている収入です!

 これから政治の世界で活躍したいあなたへ、ここでは末端行政の町議会議員の収入を参考にして下さい。
但し、一般的平均年収ベースでみると他産業より収入があるように思われますが、4年に一度の選挙があることを考慮すれば、身分的には不安定であるようにも感じます。
 
 この辺りが、若い人(特に、家族持ちの方)が政治の世界に挑戦するのを躊躇う大きな動機です。
 それともう一つは、三バン選挙といわれる、「地縁・血縁・肩書き・金・しがらみ」を持たない人が選挙に出にくい風土があることです。投票率が低いと、若い年代の方が投票を棄権する傾向が強いと、ますます一般の人が選挙で当選することが困難になります。

 政治には金が掛かる、と言われますが、僕の感じ方からすると、付き合い関係での飲食費への出費がとても大きいです。特に僕は、子育て世代であり、多方面への固定支出があり、支出のコントロールをする必要があります(言い換えると、夜の飲食の付き合いは、程々にする)。

 僕の議員任期は、2009年04月29日から、4年間です。

NO. 期間 議員報酬 ボーナス 費用弁償 外郭団体報酬 監査委員報酬 出納検査費用 合計(¥)
6 2015年04月〜2016年03月 816,000 501,500 40,000 0 0 0 1,357,500
5 2014年04月〜2015年03月 3,264,000 1,054,000 177,500
0 181,000 70,000
4,746,500
4 2013年04月〜2014年03月 2,992,,000 669,800
145,000 0 162,404 65,000 4,034,204
3 2011年04月〜2011年11月 1,787.428 476,000 115,000 41,167 0 0 2,322,095
2 2010年04月〜2011年03月 3,264,000 1,003,000 185,000 51,667 0 0 4,503,667
1 2009年04月〜2010年03月 3,010,133 691,900 180,000 66,500 0 0 3,948,533