TOP

○狩人の育て方など

なるべく客観的に書きましたが、少々独断と偏見が入ってるかもです。

狩人は攻撃力は凄まじいですが、費用の面などから他ジョブに比べ育てるのは辛いでしょう
メインとして育てる人は費用その他もろもろがかかるので覚悟して下さい。
物理アタッカーとしては、トップクラスですが、その代償にギルが飛んでいきます。
合成や素材集めなどの金策を常に念頭にプレイしましょう。
費用対策なども考えて、ギル稼ぎなどをしつつプレイするのも狩人の楽しみの一つです


・料理の勧め
現在では、ほとんどの矢・ボルトが99本まで束ねられるようになって持ち物に空きができていると思います。
狩場には必ず料理持参でいきましょう。
特に遠隔攻撃は、近接攻撃と比べ料理の効果がハッキリと出ます。
飛命を取る場合は寿司系を、攻撃力を取る場合は、イエローカレーやバイソンステーキなどがおすすめです

調理スレテンプレ



・狩人の特徴
LV10、30、50、70でそれぞれ物理命中アップを覚えます(高Lvなほどより効果アップです)。
現状最終のLv70の物理命中アップIVを覚えれば、Lv上げにはもはや苦労しないくらいの命中補正がつきます
接近戦は片手剣はスキルキャップが低く、短剣も攻撃力不足で不得手です。
戦士などにはもちろん及ばず、シーフよりも接近戦は苦手です(シーフはLv15から不意打ちがあります)。
片手斧スキルが追加されましたが、STRなどがAGI以外のステータスが軒並み後衛クラスなので
近接殴り合いの戦闘はかなりきついでしょう(特にHPもVITも低いのがネックです)。

遠隔攻撃(弓術や射撃)は、装備の補正にもよりますが、
「練習にもならない」相手ならほぼ100%、「楽な」相手や「ちょうど良い」相手には8〜9割以上、
「強そう」な相手にも8〜9割の命中率です。
「とても強そう」以上だと7割以下になりますが、以前に比べて修正されたのか、かなり当たりやすくなっています。

強敵やここぞという時は、狙い撃ちを使用したり、
狩人の首飾り、ボーンリングなど飛命アップのリングを装備してAGIや飛命を上げ、少しでも命中率を上げましょう


Lv30になれば、強力な乱れ射ちを覚えるので、それまでの辛抱です。




・遠隔攻撃スキルの上げ方
スキル上げの基本は(狩人取得のLv30まで上げていれば)もう分かっていると思いますが、
 スキルは敵のレベルが関係してきます(プレイヤーのLvはスキルキャップ以外関係ありません。)

Lv50でも弓術スキル1ならForest Hareでもスキルはガンガン上がります。
逆にLv30で弓術スキル90くらいだともうGoblin ButuerやOrcish Fodderなどの雑魚敵ではLvが低すぎてスキルは上がりません。
なので、まずは、狩人のLvを上げることがスキル上げの近道です。
自分と同じ」もしくは「強そう」な敵を相手にすれば
たいていスキル上限まで上げることができると思います。

スキル上げのときは木の矢やクロスボウボルトなど安い矢を使いましょう。
その時は弓術は短弓を使い、攻撃回数を多くして戦うと効率が良い…かと思います。

とりあえず、使用する遠隔攻撃だけはスキルは青く(スキルキャップ)にしておきましょう




・Lvの上げ方(狙い目の敵や良い狩場など)
最低限、食事はとりましょう。これだけでかなり違います。
全レベル通じて、ミミズ系の敵(〜Wormや〜Eaterなど)がオススメです。
ミミズ系の敵は移動できないので、遠くから遠隔攻撃で狙撃します。
主に土系の魔法で反撃してきますが、かまわず射ち込みましょう。



ミミズだけでLv28くらいまでソロで行く事も可能です。
今はアットワ地溝のミミズで30台半ばまでソロでもいけるそうです。

射程ギリギリで戦えば、魔法詠唱開始の瞬間に逃げれば魔法射程外に逃げれることがありますし、
負けそうな時、すぐに戦線離脱できます。
バインドを連発されたときは逆にチャンスです。
ディアをかけたり、食事を食べたりして、少しでも有利に戦闘を進めましょう。
とてもとても強そうは危ないですが、とても強そうな敵〜同じ強さの敵は倒せるはずです。
経験値も100〜200、さらにスキルも上がって一挙両得です。


元のジョブが戦士系だった人は、短剣や片手剣スキル、
場合によっては弓術スキルや射撃スキル、投擲スキルがある程度上がっていて多少は楽だと思います。
序盤はひたすら街の近くで雑魚敵を倒しましょう。ちょうど良いならまだ狩れるはずです。
Lv10前後になったら、そろそろきつくなってくる頃です。
このあたりからコンシュタット高地ラテーヌ高原のミミズ(Rock Eater)を狙うと良いでしょう。

ソロだとLv14前後…が一番きついと思います。
この頃は、ランペールの墓のミミズが美味しいそうです。
Lv16になったら奮発してでもパワーボウ+1(ハンタークロスボウでも可)を購入しましょう。世界が変わります。
数人でPTを組んで、同じ強さ以上の敵を倒してチェーンボーナスを狙うのがいいと思います。

Lv16あたりからは、シャクラミの地下迷宮のミミズ(Maze Maker)がオススメです。
ストンガが55前後のダメージとかなり痛いので要注意です。
コロロカの洞門のミミズも美味しいようです。

Lv22以降は、クフィム島のミミズ(Land Worm)が良いでしょう。
ストーンIIを唱えてくるので気をつけましょう。

これ以降のミミズは…シャクラミの地下迷宮やグスゲン鉱山の奥にいますが、
まわりが強力なアンデット系ばかりなので狩場としては最悪です。
PTを組んで戦いましょう。

プロマシアの呪縛より、ミミズも増えました。
アットワ地溝のミミズがお勧めでしょう。

※ミミズ透明バグ
 遠隔攻撃でミミズを攻撃していると、よく敵の占有が解除(名前が赤字から黄色に戻ってしまう)されてしまいます。
 (ちなみに、敵の魔法射程内だろうが、剣を抜いていようが起こってしまいます。これを無くすには近接攻撃しかありません)
 この時、(敵の射程外にいると?)稀に敵が地中に潜ってしまいます。
 そうすると、敵が消え、透明状態になってしまい、周辺にいると一方的に殴られてしまいます(敵が見えないので反撃不可)。
 移動しても敵の位置表示がおかしいためか、いつまでも殴られてしまいます。
 元の敵の出現位置から、かなり離れたところまで逃げれば、リセットされる模様です。


とある狩人の育ち方

 当時の私の狩人のLv上げを経過です(真似しろというわけでは全くありません)。
 そんな時代があったのか…と笑って読んでもらえれば…。
 当時の状況をそのまま記述しているので、現在のバージョン内容とはかなり違いがあります。
 バージョンアップでコロコロ変わっているので常に最新の狩場情報を調べておき、臨機応変に楽しみましょう)
Lv1〜Lv10
 サルタバルタやロンフォールでチマチマ狩る(とりあえずサポは戦士)

Lv10〜13
 ゲルスバ野営陣やラテーヌ高原やコンシュタット高地で楽な敵を狙って経験値稼ぎ。(サポは戦士)

Lv14〜16
 相変わらず、ゲルスバ野営陣やゲルスバ砦、ラテーヌ高原でチマチマ経験値を稼ぐ。
 ゲルスバ野営陣の東側の丁度良い〜楽な敵を狙って経験値稼ぎ中…。
 サポをプロテスが使えるようになった白に変えてみる。
 この辺りで一旦狩人は休止。

Lv16〜
 バージョンアップで矢のスタッグが99本に…これで持ち物を圧迫しなくなりました。
 とりあえず、パワーボウの材料集めの旅へ…。みごと作成失敗しましたが…。
 2〜4人でPTを組んで、ユグホトの岩屋で経験値稼ぎ。ガルカナイトとかいれば、2人でもいけます。
 Lv17になったのでリザード装備一式にする。
 Lv18になったので、奮発してファイアソードを買ってみる。(当時価格は3万ギル程)
 追加のエンファイアがラピッドショット並みの発動で(´・ω・`)ショボーン

 ソロのときは、シャクラミの地下迷宮Maze Maker狩りを敢行。
 ゴブが怖いですが、強そうなミミズで最大で160貰えました。
 最初の部屋から右下の地下へ潜れば、ゴブは来ないので安心して狩れます。
 戦法としては、卵食べてディア掛けて、狙い撃ち鉄(骨)の矢ひたすら連射です。
 あと少しで倒せそうなら木の矢やブーメランに持ち代えてトド目を…。

Lv20〜
 パワーボウ+1を友人から借りる。
 バージョンアップの影響もあってかかなり当たりやすく、且つ威力も恐ろしいほどに…
 PT参加希望を出しつつ、バルクラム砂丘で楽〜同じ強さのコウモリ、ゴブリン、羊、兎などを狩る。
 骨の矢とパワーボウ+1があれば、楽勝です。楽に普通に3桁ダメージとは…。
 PTに入れたら、魚を狙ったり、ヒルでチェーンボーナスを狙って稼ぐ。
 遠隔の攻撃力が上がりすぎているため、タゲがコチラを向いて死にかけること多々あり。
 とりあえず、最初は数回近接で他の前衛系のHATE値を上げるなど調整してから遠隔へ。

Lv22〜
 クフィムのミミズLand Wormにチャレンジしてみる。
 とても強そうや強そうなミミズが多く、狩れることが判明。
 ストーンIIが非常に痛いので、うまく避けることが大事なようです。
 Lv22で一番弱いので160、普通に200の経験値が来ました。
 もちろんミスラ風山の幸は必須です。

Lv25前後
 ミミズ狩り飽きました。途中、PT組んでバタリアオークを狩ってました。
 パワーボウ+1もそろそろ限界か…威力がLv20代前半ほど際立ってません…。

Lv26〜29
 クフィムにて、PTを組んでたこ焼き(ヒルみたいなやつ)狩り。
 Lv29までならとてでも140くらいもらえます(チェーンでもっといけます)
 Lv30になるとつよになって美味しくないですが…
 ロランとかでゴブでもよいかも。

Lv29〜32
 PTを組んでバタリアロランベリーEvil Weapon狙い。
 ゴブはたまにとてとかいますけど、海老狙った方がはるかに美味しいです。
 パワーボウ+1からグレートボウに切り替えました。

Lv32〜34
 古墳ゲイザー(目玉スライム)とやりました。
 普通に弓効くんで問題ありません。
 乱れ射ちの威力を魅せてあげましょう。

Lv34〜36
 要塞を狩る。
 たまたまPTのバランスがよく、モンク(サポシ)と格闘シーフとナイト、詩人、白の構成で
 片手剣に持ち替えレタス→コンボの2連を二組、もしくはコンボ→バーニング→ファスト→レタス→コンボ
 で骨を瞬殺。チェーンで最大280もらえました。
 弓は…骨にはあまりに効かなかったので虫やこうもり専用に…。

Lv36〜37
 ついに本格骨ファンへ…?
 古墳Lost Soulとやりました。
 基本は片手剣で連携参加です。Lv36のホーリーソードが追加攻撃もあり、かなり良かったです。

Lv37〜40
 ベヒーモスの縄張りこうもり退治に。
 狩人の本領発揮で、非常に楽しく狩れました。(ただ、あまり効率は良くないのですが…)
 Lv36くらいからでもPT編成次第でいけると思います。
 ジェットストリームには気をつけましょう。あと、タゲの取りすぎにも…。
 編成次第(不意打ちコンボができるジョブがいるなど対骨用の準備ができてるのなら)で、
 Lost SoulDemonic Weaponも行けることでしょう。骨はホーリーソード辺りで殴るしかありませんが、ウェポンは普通に矢が効きます。

 ロランベリーにあるクロウラーの巣へ。
 ここの西側のエリアにいる、Nest Beetleを狩りました。
 リンクにさえ気をつければ、全体攻撃やヘルスラッシュもなく骨よりも遥かに楽です。
 またPT構成や武器も対骨用に特化する必要がなく、自由に編成できてオススメです。
 Death Jacket(蜂)はアクティブなので、またファイナルスピアに注意しましょう
 Nest BeetleはLv40でもとてとてがいます。
 通路の奥の方にSoldier Crawlerもいますが、これはLv40くらいでないとちょっときつかったです。
 連携がしっかりしてればいけない事はなかったです。

Lv40〜43
 引き続きクロウラーの巣です。
 バトルボウも装備してよりパワーアップ。
 基本はNest Beetleです。
 Soldier CrawlerはできればTP溜めていくと楽ですし、事前に虫を倒してチェーンも狙えます。
 ただ、最近は巣が知れ渡ってきたためか、ベヒーモスの縄張りよりも混んでいて結局縄張りに行ってしまうこともあります。
 もっともLv40ともなれば、Lost Soulも山の幸を食べて、バーサクかけてホーリーソードでガンガン殴るだけでも
 他の片手剣ジョブとそれほど差がありません。シャイン→レタス→コンボ辺りを適当に出すだけでも勝てるでしょう。
 Demonic Weaponなら矢は問題なく効くので安心して射ちまくりましょう。

Lv43〜44
 PTの意向で要塞地下へ…Fallen Officerを…。
 とりあえず、不意打ち+乱撃が出来るモンクさえいればなんとかなります。Lv42くらいからでもいけるでしょう。
 狩人は…片手剣でレッドロータスもしくはシャインブレードか、短剣でサイクロンを撃つかのどちらかです。
 弓もダメージ半減ですが、バーサク+乱れ撃ちならそこそこダメージを与えられます。
 範囲攻撃を考えて、範囲攻撃射程外から弓でチクチクTP溜めるのも良いでしょう。
 ※骨にはダメージが半減なだけであって、命中率は普通の敵と変わりません。
 なお、広域スキャンで常にオフィサーがどこに沸くかを把握してPTに伝えましょう。
 棍棒タイプなら影縫いでキープすることも作戦の一つです(ヒーリング時間を少しでも稼ぐ)。

Lv44〜47
 要塞のあまりの混み様と、レイストレインの恐怖などから、古墳へ行くことに。
 南の古墳1F西側でマミーLichを狩りました。
 Lichは全体魔法や精霊上位魔法(クエイク、バースト、トルネドなど)が脅威ですが、
 ナイトがいればバッシュで止めて貰いました。
 やはりここでも主役はモンク/シーフ。〜>レタス>不意打ち乱撃で骨を粉砕しました。
 PTバランスがよければ、地下へ降りていってもいいでしょう。
 オススメはパープルリボンクエストの辺りです。
 1PTで独占できた場合、3時間くらいで1Lv上げることも可能です。
 余談ですが、モモ暗白白狩のPTで、乱撃>レタス(私か暗黒さんで溜まったらどちらかが)>乱撃で、
 チェーンで300が出ました。2PTでもうまくやれば、280くらいだすことも可能です。
 骨はPT編成さえ気をつければ狩人でも美味しく頂けます。

Lv47〜53
 バージョンアップでいろいろ変わりました。
 巣の敵がおいしいらしく、クロウラー巣へ。
 南のドーナツ状の左下の通路付近でランブルクロウラーヘルムビートルなどを狩りました。
 ただし、リンクしやすく、周りの雑魚敵にも要注意。
 あと、ランブルクロウラーが箱の鍵を落とします。
 狩人のAFのコッファーはここに1つあるので、とりあえず入手・保管しておきたいところです。
 巣が混んでいるときは、ダボイ・修道窟へ。
 ジーカーウォーチーフプレデターベテランなどをひたすら狩り続けます。
 ガルレージュ要塞の地下もなかなか…。
 コウモリが狙い目です。骨はPT構成とTP次第でどうぞ…。
 どちらの狩場も広域スキャンがなかなか有効に利用できました。

Lv53〜57
 ウォーボウ+1を知り合いの木工職人さん(いつも弓を貸したり、作ってもらったりして頂いてます)にレンタル。
 ガルレージュ要塞で、狩り…。
 虫は54だとちょっと…。骨はPTの構成次第です。

 Lv54からは、クロウラーの巣の北側の奥で、ナイトクロウラークロウラーハンター(サソリ)狩りに。
 構成はLS仲間で固めた狩モシナ黒詩という変則PT。
 短勁>ピアシング>不意だまバイパー+MBで料理していきました。
 サソリはデスシザースに注意。サソリが落とすアイテムは美味しいのですが…。
 2PTまでなら敵に困らないと思います(相手のPTが高レベルで乱獲しなければ)
 サイドワインダー修得後は、ピアシングをサイドに置き換え。MBするまでもなく敵を瞬殺できます。
 1PTで、4〜5チェーンを繰り返せば自給3000を超えることも容易でしょう。(サイドワインダー、詩人必須)

 Lv55くらいから古墳狩りでも構いませんが、みんな巣を敬遠しているのか、
 かなり混雑しているので効率は非常に悪かったです。あと、狩人してもあまり活躍できず…。
 ガルレージュ要塞ウェポンも取り合い必至であまり良い狩場ではないでしょう。

Lv56〜60
 Lv57までは上記の巣で頑張れないこともありません。ただ,1PTで詩人あり、5チェーン狙いくらいでないと…。
 Lv57からはダボイ・修道窟ズヴァール城外郭がオススメです。
 ダボイよりは城の方が安全で美味しいです。
 城では、外郭地地下通路でアーリマンを狩ります。リンクにさえ注意すれば問題ない相手です。
 魔法に強く、連携ダメージも全然なく、無理に連携するよりも単発でWSを出しました。
 サイドワインダーはトドメに単発で撃ってました。
 ただ、アーリマンはエアリーシールドという、効果時間1分の遠隔物理絶対バリアを使用することがあります。
 詩人でフィナーレを使っても、ブレイズスパイクの方が優先度が高いのかそちらを先に消してしまうので注意。
 Lv58くらいからとてがいます。Lv60はきついでしょうが、Lv59くらいまでならチェーンを使って普通に稼ぐことが出来ます。
 穴の落ちる場所をよく考えて、他のPTとぶつからないようにしましょう。
 なお、周りのとてとてデーモンはLv60PTでも死ねる強さなので注意。
 特に中央の穴から地下に落ちたらほぼ100%死にます。落ちたら諦めて下さい。

 ダボイ・修道窟では、FK、DN、C、ドラグーンなどが相手です。
 こちらは最強クラスの敵ばかりなので、事故が起こると高確率で死ねます。
 湾曲か分解狙いで、連携を出したら確殺という状況以外は連携を開始しない方が無難です。
 Lv56だと正直きついです。Lv57でも危ない時はかなり危ないです。こちらはLv58以降の方が良いでしょう。
 なお、FKとDNは鍵を落とします。ハンタージャーキンは修道窟なので忘れずに入手しておきましょう。

Lv60〜
 Lv60キャップ解除ですが、4/15に大幅弱体化されました…
 61以降は、取得経験値大幅減少なため戦い方が変わります。
 今までとてとて狙いでしたが、これ以降はつよ〜とてをチェーン狙いが一般的です(とてとては強すぎて経験値も不味いため)。
 そのため、遠隔攻撃は随分当たりやすくなります。
 ただ単価が低い分、矢弾を多く消費することになり…1Lv上げるのに戦い方によっては数十万かかる可能性がでてきます。

 狩場は…代表的なのがリ・テロアのボヤーダ樹にいるマンドラゴラやトンボ(突に弱いので、狩人には美味しい)です
 (トンボは63くらいからじゃないときついかも)
 他にも、クフタル洞門グスタフ洞門流砂洞デルクフ上層など、狩場はかなりあるはずです。

Lv65前後〜70
 Lv65キャップ解除とともにまたもバランスが変わり、とてとても狩れるようになりました。
 敵は引き続きボヤーダ樹のイモムシやトンボ、
 Lv70近くでは奥地の竜のねぐら付近のDark Tarantulaやトンボがいます。
 トンボは範囲が、クモはシックルがかなり痛いので要注意です。
 ちょっと奥行くとHNMのファフニールなんかがいる場合も……Σ(;´Д`)
 その他にはズヴァール城外郭の穴を降りた先にいるデーモンやオンゾゾの奥にいるゴブやクァール、
 グスタフの奥にいる骨(Lv70付近推奨…というか狩人には…)などもいます。

 バージョンアップにより、ジラートミッションを進めた場合、トゥー・リアへ行く事が出来ます。
 ル・オンの庭の鳥がLv65付近で美味しいでしょう。近くの壺も狩りの対象です。
 Lv66くらいからヴェ・ルガノン宮殿の壺もやれます。こいつでLv70までいけるでしょう。
 奥のゴーレムも美味しいですが、回避が高すぎるのでオススメできません。

Lv70前後〜75
 まず、空ではヴェ・ルガノン宮殿のエンキドゥやル・アビタウ神殿のDウェポン
 73あたりからは奥のAura Weaponが良いでしょう。宿星の間周辺のAura Statue(ゴーレム)も73あたりから狩れます。
 ゴーレムは羅沙をたまに落とします。
 地上では、クフタルの洞門の時間で開く岩の奥がお勧めです。
 〜73くらいまで奥にいる虎やコカトリスがいいでしょう。
 ワイバーンのLadonは攻撃力がかなり強いので73〜の良編成で挑むと良いでしょう。
 他の場所では、怨念洞のトカゲなどもあります。ストナ必須なので白を加えていきましょう。
 73前後からはロ・メーヴのウェポンとゴーレムが狩れます。
 ここはかなりウェポンがリンクしやすいので、キャンプ場所や釣る際は十分注意しましょう。

 



マクロについて

9/12のバージョンアップで
L or R(ALT or Ctrl)ボタンを押しながら上下でマクロ全体を入れ替えられるようになりました。
これで1列全部狩人専用のマクロを作る余裕もできたはずです。
マクロを十分活用して狩人ライフを楽しみましょう。

なお、遠隔攻撃はCtrl+D(もしくはALT+D)キーでも代用できます。
※現在、新規インストール等してFF11を始めた場合、Ctrl+Dの遠隔コマンドは登録されていないようです。
メニューのコンフィングを開いて、コマンドを設定しておきましょう。(PC版はわかりません)

【遠隔攻撃用マクロ】
/ra <t> もしくは/range <t> /throw <t> /shoot <t>



【連射用】
/ra <t>
/wait 10(←数字は間隔に応じて任意に調節して下さい)
/ra <t>
/wait 10(←数字は間隔に応じて任意に調節して下さい)
/ra <t>
/tell <me> 連射終了(この行は入れなくても構いませんが、マクロが終わったのが確認できて便利です)


【装備変更マクロ】

/equip range ○○ボウ
/equip ammo ○の矢

  ※使用例
  /equip 矢弾 ○の矢
  /ws サイドワインダー <t>
  /p サイドワインダー射ちます!

その他攻撃系マクロはこんな感じにもできます。
自分でいろいろ組み合わせたりして工夫して試してみて下さい。

/attack on <t>
/wait 2
/ja 狙い撃ち <me>
/wait 2
/ra <t>

/ja 狙い撃ち <me>
/wait 2
/ja 乱れ撃ち <me>
/wait 2
/ra <t>



エンドレスマクロ

/equip ammo ダークボルト
/ja エンドレスショット <me>
/grin motion <st>
/equip ammo 戦績ボルト

/grin motion <st>の<st>部分、ターゲットの選択があるため、マクロは途中で中断します。
エンドレス発動したらSTをそのまま決定で戦績ボルト(マクロを続行)
エンドレス不発だったらSTはキャンセルでダークボルトとなります。


/ws スラッグショット <t>
/wait 2
/equip ammo

/equip ammoで、矢を外すことにより、戦績矢を続けて使用してしまうことを防ぎます。
続いて、通常矢弾装備マクロを併用するとよいでしょう。
※ /equip ammo ホーリーボルト などにした場合、ホーリーボルトが切れていると、装備が変更されません


【役立ちマクロ2】
弓撃つ時
/equit 左手の指 マーマンリング
/equit 右手の指 マーマンリング


防御の時
/equit 左手の指 ファランクスリング
/equit 右手の指 ファランクスリング


Copyright(C) 2002-2006 SQUARE-ENIX CO.,LTD.ALL RIGHT RESERVED