FLY OVER
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【宮子特製ストーリー作成カード】

1/1(日)
あけましておめでとうございます、
今年もよろしくお願いします。

そんなわけでかなり時間があきましたが
もうちょいどうにかしたいですね。
あいた理由の一つがスマホ。
更新のほとんどを会社のPCから昼休みや朝の仕事前に
行っていたのですが、もちろん社用以外の使用は禁止です。
ただまぁ滅多なことが起こらない限りは暗黙の了解として
みんな自由に使っているという感じなのですが、
昨今いろん問題が多くなってるのでできる限り
私用はやめようと、そしてスマホを手にしてからは
そっちで色々見れるようになって生活スタイルが変わりました。
スマホから更新ってのもありますが、ブログではなくホームページ、
HTMLのタグを打ちながらの更新をしております。
そんなわけでスマホからは面倒ということもあって
結果完全に更新が止まりました。
いつまで時代遅れなHPをやってるんだと自分でも思いますが
もうしばらくはこのまま続けようかと思います。

いろいろ書いては消したんですが、
今年はゲームの課金を減らす。
ちょっとやりすぎた、メインはグラブルとデレステをやっていますが
ひとまずグラブルは現状の戦力でも十二分に戦える。
なのでSSR確定以外は回さない、金月100たまったらそれも回さない。
サプチケのみ課金にします。
課金しないという選択肢がないのがあれですが、
ぶっちゃけ2年以上ゲームやってること考えると
この程度なら高くはない。というかそれで楽しめるなら課金くらいする。
今SSRキャラが手持ちで68人、多すぎる。
SSRなのに出番ないキャラとかいるしね、もう十分です。
ちなみに去年の途中(いつか忘れた)始まったGree版は
登録して無課金でアイテムだけ集めてますが、
10連チケ1枚、単発24枚、60連分の宝晶石がたまってます。
少なくとも1年でこれ以上たまるので来年まで本垢もためます。

デレステは難しいところ、
ゲームに課金というよりアイマスというコンテンツに貢いでる感じ。
ゆうても去年は一度もライブチケットが当たりませんでしたけどね。
1末のPMはライブビューイング参加です。
よくアニメとか支えるなら円盤買え、グッズ買えってのがありますが、
モノを買うと場所をとるってのが最大のネックなんですよね。
デレステやったことある人はわかるかもしれないが
あれは無料なんておかしいレベルのクオリティです。
知れば知るほどすごいと思えるのがアイマスのいいところ。
ただスマホゲーはやりすぎなのでいい加減コンシューマを頑張ってほしい
そうしないとそろそろ日本のゲームが死にそう。

そんな私は目下サガ スカーレットグレイスをやってます。
このためにVitaも買って。
発売前は買うけど結構ダメなんじゃないかなって思ってました、
がやってみると思った以上に面白い。
普通にフィールドを歩いて敵とエンカウントしてってのとは違いますが
ある意味無駄が省かれてストーリーと戦闘を楽しめるようになっています。
そして戦闘も結構大変、戦闘の難易度が事前にわかりますが、
EASY-NORMAL-HARD-VERYHARDとあって
NORMALからはちゃんと考えないとLPガスガス削られます。
唯一ネックなのは戦闘のロードがちょっと気になる。
本当はもう1年くらい使ってPS4で出してほしい感もあるが、
このシステムをPS4で出すのはPS4の性能がもったいない。
Vitaだからこれでよくて楽しめるってのもあります。
次は是非PS4でサガを・・・。
ついでに言えばワイルドアームズもスマホじゃなくてさ、
ちゃんとやろうよ・・・。

スマホの便利さ(儲けやすさ)とコンシューマの儲けにくさが
いい具合に合わさってゲームが衰退している感。
去年VR元年になったのかなれなかったのかはわかりませんが、
VRでおもしろいゲームが出てほしいですね。
8/29(月)
気が付けばもう8月が終わるよ!
ひとつ前の日記が丁度中古許可とってなくて問題になってる
PCデポに売りに行ってるあたり話題が新鮮ともいえなくない。

KOF14が出ました。
ちょいちょいやっているのですが、今までのKOFのスピード感一切なし。
ちょっと残念な状態です。
一番の理由はジャンプ攻撃があてにくい。
小ジャンプとかしても軽く相手を飛び越えるため攻撃があたりません。
下方向やめくりに強い攻撃をもっているキャラだけは今までのように
うごけるかもしれません。
そうなると相手の前に落ちるように飛ぶんだけどそうすると
めっちゃ簡単に落とされます。
そんな感じなので地対地の地味な駆け引きがおおく
かといってSFよりステージが広く見えるので
そんな凝った駆け引きでもない微妙な感じに仕上がってます。

そんなKOF以外にも現状アイマスPSもまだ途中ですし、
ソシャゲではグラブル、アプリゲではデレステと色々やってて
まるで(遊びきる)時間がありません。
さらには去年行われたシンデレラガールズの3rdライブBDも発売されて
楽しみは満載です。

目下シンデレラ4thも765プロミもチケット外れて
この悲しみを誤魔化すようにゲームをやっています。
どうにもライブをビューイングで見る気にならないんだよね・・・。
後日家でBDで見るのはいいんだけどね。
6/29(水)
本とゲーム以外にもグラボ2枚とPCスピーカーとかも売りました。
PCデポへ持って行って1週間後査定を聞きに行ったところ、
グラボ1枚が4000円で他は古すぎて値段つかず。
値段つかないのは処分に1000円+税といわれたので
4000円受け取って他はハードオフへ、
1時間後に760円になりました。査定時間はえー・・・。
8年くらい前のグラボ500円、
10年くらい前のPCスピーカー200円、
15年くらい前のTVチューナー50円、
15年くらい前のYAMAHAのCD-Rドライブ10円、
年数はかなり適当ですが、こんな感じでした。
基本どんなものでも最低10円買取で100円で店頭に並ぶんでしょうかね。
ともあれ部屋を片付けるのには最適なブックオフコーポレーション。
言葉は悪いが捨てるつもりで持っていけばかなり有益ですね。
ちなみにちゃんと値段がつくのが事前に分かっている場合は
sofmapとかに持っていく方がいいと思います。
ただあそこは値段つかないのは持ち帰りなのでそこは注意です。
6/27(月)
昔は極力欲しいものも我慢してお金はあまり使わないような
そんな生活をしていたのですが、一度きりの人生で
今を生きているのに楽しみたいのも我慢して
何のために生きているのだろうか
とそんなことを考えて、もういいんじゃないかとここ数年は欲しいものは買う
楽しみたいものは楽しむとそんな感じにお金を気にしない生活に切り替えました。

元々物持ちがよく新製品が出たから買い換えようとか
似たような別物を何個も買うとかそういう感覚の持ち主ではないので、
お金遣いが荒いわけでもなく、そんな生活にしてもたぶん問題ないと思える自信があったからというのもありますが。
現に今の携帯電話は8年越えですしね。

そんなわけで最近の買い物
ZenFone2 \31,200-
PS4 \37,650-
RAP.V \14,370-
GGXrdR \6,320-
アイマス10thLiveBD \32,400-

他にもCDとかDL配信とか色々買ってはいますが、
大きなところはこんなところか、
おかげでリア充ではないが気持ちが充実しています。
PS4は結局E3は特に情報なさそうなのが事前にわかったので12日に買ってました。 これで最新ゲームも気軽に手が出せるようになったのは大きい。
なによりPSVRが楽しみ。
発売直後には買えそうにないので普通に流通するまでは
放置ですけどね、その内買います。
あとはVITAをそのうち・・・。
ついでに部屋も片付けて色々整理しました。
ほぼほぼ電子書籍に移行しつつあるので
どうしても欲しくなったら電子で買い直そうという気持ちで
ヒカルの碁や封神演義、途中から電子に切り替えた絶チル、ちはやふる、
他にも色々まとめて段ボール5つ分を買取王子に送って買取3,080円。
これはちょっと安い買取だったなぁ。
古いのは値段つかないのもあったろうけど。
次にXBOX360とPSPとその他ソフトを駿河屋へ18,098円。
ちなみに箱○は7700円、PSPは3400円でした。
箱○に関してはそもそも買い取らないとしているところも多い中、
まぁまぁな値段がついたと思います。
そして売るか迷ったPS3はブックオフオンラインへ、
ついでに残しておいたPS3のソフトもまとめて16,815円。
PS3は12000円でした、買取金額20%UPクーポン付でいい値段に。
PS4に互換のないPS3でしたが、持っているソフトの9割が格闘ゲームで
ほとんどPS4で最新作が出ているんですよね。
そうなるともうやることはないだろうと思って処分。
PS2はPSと互換があるためまだ手元にあります。
ちなみにSSとDCも唯一無二なので手元に残ってます。
PS2は売って小型買い直すのもありかとは思ってます。
SSはKOFとか格ゲーが主ですが、今更処分することは考えられない。

そんなこんなでゲーム環境をPS4にするのに
ソフト1本だけですが、差引20000円程度で済みました。
本体だけみれば3000円ですよ。
ヨドバシで買ったのでついたポイントでそれもちゃら。
アケコンが15000円と高めですが、
本当にお金かけたらアケコンは30000円します
安いのは数千円ですが、SS時代に安いの買って失敗したので
最低1万超のにはしています。

本を整理して隙間ができたので、
今度は夏季休暇あたりに再整理かな。
出来れば机が物置になっているのでこれもどうにかしたいが・・・。
小学校の時から使っている机ですからね・・・。
物持ちがいいとかいうレベルじゃない気がする。
社会人になってからそもそも使ってないけど。
6/6(月)
土日を使って部屋の整理が(半分)できた!
これでPS4を買う準備が整った。
けれども、今週はアイマス10thのBDが発売されるため
全部みるとコメンタリ含め20時間程度持ってかれる。
来週かな・・・。
となると14-16日で行われるE3を待つか・・・
どちらにしろ新型の話はあっても、既存に影響なさそうに思う。
あっても値下げだろうけど去年10月にやってるし。
どのみちその前にアイマスPSでるだろうし、
時間ができたら買ってしまうか。
5/17(火)
なんだかんだでGW前にZenfone2を手に入れました。
今更ながらデレステの3Dライブに感動。
すっげー綺麗ですね、あれ。
いままで低画質だったからか、3D動いてるなー程度だったのですが
今回高画質でやってめっちゃ綺麗ですごい感動でした。
いまはスマホでこんなのができる時代なのか・・・。
ほぼ2Dでしかやっていなかったため、3Dで色々な曲の振付をみれて
これだけで結構楽しめてます。
ただ3Dで動かれるとノーツが見難いためコンボ狙う時は2Dですが。

あとは現在強化ガラスフィルムを使用しているのですが、
画面は綺麗に見えるんですが、反応が悪く感じることがあるのと
なにより音ゲーだと指が滑らない。
フッ素コートのメンテをしてやるか、
アンチグレアの液晶フィルムにしてやるか。
一番いいのはアンチグレアの強化ガラスなんだろうけど
iPhoneとかはあるんだけどZenfone2用のはない。
ちょっと迷い中。
そもそもZenfone2は防水防塵性能がなく全体的に防御力低め。
となると強化ガラスはっときたいなぁという気持ちでしたが、
普通の液晶フィルム+手帳型ケースを試してみるかな。

ちなみにSIMはデータ通信専用で3Gの契約。
動画とかみないのでかなり余裕。家じゃWifiですしね。
そして現状ほぼ使われなくなったガラケーの方が
維持費がかかっているという。
故障お届けサポートがネック、これを切れば安くなるが
8年を越えた端末だからいつ壊れるか、というか壊れないものだね。
わざと壊して交換とかいう人いるけど、そんなのやりたくないし。
ちょっと見直さなければ。
4/21(木)
「幕末浪漫第二幕 月華の剣士」が配信(4Gamer)
PS4とVITAですが、PS4買ったら買うかな。
昔の作品がでることは今までもあったけど今回はオンライン対戦が
できるようになっているのがでかい。ちなみに私の使用キャラは雪。
4/19(火)
冬目景さんのLUNOという漫画の新装版が22日に出るらしい。
描き下ろしか何かあったら買うんだが、、、どうなんだろう。

Zenfone2の購入のための手続きが色々あっていまだに買えず。
ヨドバシあたりで買えば手っ取り早いのはわかってるんですけどね。。。
今週中になんとかなるかなぁ。
4/15(金)
ヴァルキリープロファイルシリーズ最新作
VALKYRIE ANATOMIA -THE ORIGIN-
やっぱりスマホゲーか・・・。
残念過ぎるが、時代の流れなのか。
PS4買うことだしコンシューマとして出してほしかったなぁ。

いい加減スマホを買おうと色々調べ中。
6月に春夏モデルの発表が色々あるみたいだけど
なんだかんだでそれを待って様子見しても
日本実機発売が8、9月で評価聞くとなると
さらに数か月後ってなるので一先ず今ので決めていいかと考え
Zenfone2の2Gモデルを購入しようと調整中。
ほぼほぼゲーム機になるから4Gモデルかとも思ったのですが
現状使っているのがNexus7の2012版なので
それよりはだいぶマシになるかと思って2Gでいいかなと。
本格的にゲーム機にするなら今の7インチと同等くらいのサイズで
デレステ3Dがストレスなく遊べるものが確立されるのを待ってます。
4/7(木)
PS4「アイドルマスター プラチナスターズ」 発売予定日が2016年7月28日
ということでアイマスの発売日がきまったわけですが、
PSVRが10月発売予定、それに合わせてPS4.5がちょい前に発売らしい。
4.5は4K対応とかそんならしいけど、4Kの出力先をもっていない身としては
あまり関係ないが、VR欲しいとおもうとやっぱ最新が欲しくなる。
すっごい迷いどころです。
アイマスが2か月くらい延期してくれれば丁度いいんだけどね!
4.5でたら既存のPS4も多少値下がりしそうだしね。
今のままでは微妙なタイミングでPS4購入になりそう。
3/18(金)
お久しぶりです。
PSVRの発表があり結構楽しみです。

タイトル作者twitter
4みなみけ(14)桜場コハル
10魔法使いの嫁(5)ヤマザキコレtw
11ちはやふる(31)末次由紀tw
12ばらかもん(13)ヨシノサツキ
16コハルノオト(1)藤田麻貴
22未確認で進行形(7)荒井チェリーtw
23くまみこ(6)吉元ますめ
23惑わない星(1)石川雅之tw
26ついっとMARCH(1)真島悦也tw
26三者三葉(12)荒井チェリーtw
30夕空のクライフイズム(8)手原和憲tw

ほんのりと忙しいだけで、
グラブルとデレステで時間喰われてます。
いっそこの2つのことを全力で書いてしまえば毎日更新できるんじゃないか
とそんな感じですが、特別変化もないんですよね。
デレステはちまちまマスターフルコン埋め中。
グラブルは2周年で一気にやること増えて
なにすればいいかわからない状態。
いい加減スマホほしいね!
2/2(火)
12月発売分
タイトル作者twitter
7らいか・デイズ(20)むんこ
18だがしかし(4)コトヤマtw
22おおきく振りかぶって(26)ひぐちアサtw
22俺の彼女に何かようかい(1)高津カリノ
28ONE PIECE(80)尾田栄一郎

1月発売分
タイトル作者twitter
13ちはやふる(30)末次由紀tw
13放課後カルテ(10)日生マユtw
18絶対可憐チルドレン(44)椎名高志tw
19明日葉さんちのムコ暮らし(1)大井昌和tw
22妖怪番長(3)柴田ヨクサル

そして今月発売分
タイトル作者twitter
5スキップAD!いろはちゃん(4:完)大乃元初奈
5敗者復活戦!(1)辻灯子
17Pumpkin Scissors(20)岩永亮太郎
17ちぃちゃんのおしながき(12)大井昌和tw
19ジャジャ(20)えのあきら
22妹はいいものだ(5)内村かなめtw

9割は電子書籍で買っているのでいいんですが、
紙で買っているのがいくつか滞り中。
2月中ほどで休み貰うからその時にまとめ買いと
部屋の整理をしなければ。

そして興味のない人にはまったく関係ないが
「アイドルマスター」を応援していただいている皆様へ
として発表されたアイドルマスターの総合ディレクター石原さんの退社。
本当にお疲れ様といったところですが、ぶっちゃけ不安のほうがでかい。
よく9.18事件が批判されるが個人を批判してるのは
たぶん働いたことない学生かニートだろうというところ。
語るのも意見を述べるのは消費者としてクリエイターにとっては大事です。
が、単なる炎上騒ぎにしてるのはネットが普及した弊害だろうなぁ。
ただそれ以上に惜しまれる声が多いのは
功績が認められていることなんだろうと思います。
実際ラジオとかで石原さんからディレクションやなんやで話されてるのを
演者の方々から聞きますしね。
765の面子はちゃんと意見が言える方たちだろうから
ぶれることはないと思えるが、若手のシンデレラとミリオンがちょい心配。
とはいいつつ最後の砦として坂上プロデューサーはいるし
音楽面では一言多い中川さんや内田さんがいる。
シンデレラはなんだかんだで30歳前後の方も結構いるので
後人をひっぱっていけるのだろうなぁ。
ミリオンは人数が増えることはないからそんな問題なさそう。
だけどたぶん来年あたりにアニメ化しそうなのでそこらへんはちょっと心配。
SideMはそもそも女性スタッフメインで進めてるっぽいから
問題ないのかな、生放送見る限りちょっと心配だけど。
これからPS4新作もでるし楽しみのつきないコンテンツなのはかわりない。
かわりないので壊れるのだけは勘弁ね。
1/20(水)
最近はニコ生みながらデレステ、グラブル、MHXをやると1日がおわります。

MHXは主に身内集会+ソロ村クエで楽しんでます。
MHP3以来ですが人とやるとやっぱ楽しいですね。
村クエは☆3まで終わって☆4でナルガクルガ弓を作ったところ。
今回は弓をやってます。切断がきついのが難点でサブに大剣も。
防具は何も考えずにルドロス装備。
これでひとまず下位集会の装備は十分かな。
後はのんびり上位目指してがんばります。

デレステはMASTERフルコン目指して頑張り中。
いい加減端末変えたい。
どうもパッション曲が苦手。特に左手で3連打するのが多い譜面は
3回目くらいに手が疲れて終わる。

グラブルは週末からスレイヤーズコラボイベント。
よく今更スレイヤーズもってこれたなぁと思いつつ、
戦力というか面子は各属性そろってるのであとは時間、
グラブルは時間が掛かるからちょっと最近手抜き気味。
普通のPRGと同じでずっと敵倒してるだけですしね。。。
他の人と連携しないと倒せない相手はやり込む時間もきついし。

それよりミリオンライブ2ndのコメンタリーを早く見たい。
1/2(土)
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

と、本日から仕事です・・・。
忙しさがおかしくて大晦日、元旦しかやすんでませんが、
それの忙しさもあと少しです。
大掃除やらなんやらは結局そんな暇はなく、
それよりも欲望に忠実に、大晦日元旦と
見れずにいたミリオン2ndのBDをみてました。
ひとまず1、2day見れて残すはおまけとコメンタリー。
もう2日くらいかかるかな。
末柄里恵さんと愛美さんのEternal Harmonyがずっとみたかったので
大満足でした、もっかい見たい。
そして2日目のSentimental Venusの音が切れるトラブル。
BDで見てると演出かと見間違えるような感じでしたが、
あれはよく続けられたなぁと。
現場だとトラブルだってすぐわかったのだろうか。
アカペラで歌い続けることはもちろん
あの状態で続けることはたぶんアイマスの現場ならできる
というのは感じられるのだが、どちらかというとすごかったのは
次の曲が始まるまでプロデューサー(ファンの意)がUO折ったり
場を温かいまま持たせたことがなによりもすばらしかった。
そしてそれを全編入ってるかどうかはわからんが
ちゃんとBDに収録したことも。
完全な事故であってはいけないことだが、
それがいい方向へ転換できたのはすごいよね。
つぎは6月の10thライブBDが楽しみです。
11/25(水)
ゆっくり年末年始が休めることを夢見て頑張り中。

タイトル作者twitter
6実は私は(14)増田英二
6ウィッチクラフトワークス(9)水薙竜
7おねがい朝倉さん(13)大乃元初奈
18風姿十二花冬目ケイ
27よつばと!(13)あずまきよひこtw
27春木屋さんはいじっぱり(1)カワハラ恋tw
27スパロウズホテル(5)山東ユカ

なんというか書泉ブックマートがなくなってから
ちょっと本屋に寄り道というのが激減して、
買い逃しているのがたまってます。
本屋自体はあるんだけどどうにも足が伸びない。
忙しい所為もあるんだけど、来年になったらゆっくり歩けるかな。
ひとまず冬目さんのはでかいから通販しよう。

先月、アイマスの「CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!」
というシンデレラの2ndライブのBDが発売されまして、
ライブBDとしては今までのアイマスの中で一番凝ってました。
エンドロールを最後まで早送りせずに見たのは初めてです。
大抵最後は早送りしちゃうんですけど、最後の最後まで楽しめる
そんな仕様になっていました。
BDケースはオルゴールになっており
開けると光に反応して鳴り出します。
ライブ自体の内容も一味変わったライブで楽しみどころも多かったです。
そんなシンデレラのライブ3rdが今週末の土日。
LVは空いてるっぽいので悩んでますが、
土曜には出勤、日曜はゆっくり休みたい・・・
来年BD出るの待つかな。
10/28(水)
福岡で2連敗してどうなることかと思ったけど
山田哲人すげー・・・。
10/8(木)
デレステやりつつグラブルやりつつラジオ聞きつつ
なんてことしてたらまったく他に時間が割けないというね。

「電撃文庫 FC IGNITION」に白井黒子がプレイアブル参戦(4Gamer)
ひとまず冬の格ゲーはニトロプラスブラスターズにしようと
決めた矢先の発表。少したって安くなったころに買います。

移動中も基本はラジオ聴いてたりするので時間は取れないが
現状デレステはNexsu7(2012)でやっているのでかなりきつい。
基本2D軽量でやって2D通常はよくカクカクします。
そんなわけでいい加減いい感じのスマホ買おうかと検討中。
色々調べております。
調べれば調べるほどsimフリーの人があまり多くない理由がわからん。
simフリーが一般の人も手つけるようになったのは最近なのかね。
日本でsimフリーが簡単に買えないってのもあるんでしょうけど。
ひとまずXperiaZ5が発表されたので検討してたけど
発熱やばいとかで迷い中。どの道4Kなんて使わんし動画も撮らんけど。
なんかいい感じのはないのだろうか。
9/17(木)
 2日目を書くといいつつ全然かけてない。
そんな中12日土曜日に原由実さんの3rdライブに行ってきました。
チケットが届いたときは3列目とかかれててすげぇ前だ!
と思って現地いったら1列目がなく実質2列目でした。
この距離でライブを見れるのは嬉しい限りです。
ライブ前に積んでた6thシングル聴いたりしてたんですが、
なんで積んでたんだろってくらい6thの2,3曲目が個人的ヒットして
それがライブで聴けたのが一番かな。
遠征はしないけどまた東京近辺でライブがあれば是非行きたい。

「King of Fighters XIV」PS4で2016年発売(4Gamer)
まじで!って思って画像をみてがっくりする。
スト犬澆燭い砲靴燭い鵑世蹐Δ韻鼻△泙叉が誰やねん状態。

サガシリーズ最新作「SaGa SCARLET GRACE」(4Gamer)
SAGA2015(仮称)2016年発売。
半端になるよりちゃんと開発期間とってくれる方がいいので
いくらでも待つのでいい作品になってください。
9/2(水)
「Tree of Savior」先行体験レポート(4Gamer)
なんかすっごいROっぽいなぁって思ってみてたら
開発者がROの人だった。
現状MMORPGをやる時間はないから触らないだろうけど
パッと見日本人受けしそう。やっぱ2Dがいいなぁ。

タイトル作者twitter
7はねバド!(6)濱田浩輔tw
8実は私は(13)増田英二
10魔法使いの嫁(4)ヤマザキコレtw
18イエスタデイをうたって(11:完)冬目景
18イエスタデイをうたって画集―YESTERDAYS―II冬目景
18絶対可憐チルドレン(43)椎名高志tw
23コトノバドライブ(2)芦奈野ひとし
23妖怪番長(2)柴田ヨクサル

とうとうイエスタデイが完結する。
これで休止している作品以外は全部完結したのかな。
黒鉄とLUNOのどちらかが再開してくれたらうれしいけど
新連載でもいなぁ。
最近コンビニで立ち読みとかしなくなったから
新連載情報がまったくわからない。
8/17(月)
時間が空きまくっていますが10thライブ感想に戻ります。

28.DREAM(今井麻美・原由実・釘宮理恵)
今回のテーマ曲
29.嘆きのFRACTION(三浦あずさ:たかはし智秋)
LTP曲、だもんで知らない!
なんかすごい格好いい歌でした、智秋さんにぴったりでした。
30.Rebellion(我那覇響:沼倉愛美)
ライブのお約束曲になりつつある沼倉さんの曲。
ただ回数的にも次回からは変えてきそうに思います。
相変らず格好よくて盛り上がります。
そしてここがこんな曲のパートなのに気が付く。
31.relations(下田麻美・滝田樹里)
星井美希の曲で星井美希と如月千早のデュオ。
ニコニコ動画とかでは下田さんのバージョンも人気。
事務員という立場からどうしてもデュオ、ユニットの
イメージがない滝田さんがどこに入るかは毎回楽しみです。
32.絶険、あるいは逃げられぬ恋(菊地真:平田宏美)
男性からも黄色い声援が飛んでました。
33.オーバーマスター(沼倉愛美・原由実・浅倉杏美)
アイマスSPからの曲。
原曲の長谷川さんの代わりに浅倉さん。
ラジオTHE IDOLM@STER STATION!!!のMC3人で。
ラジオのライブでもこの3人でこの曲を歌ってましたが
再度結成でのオバマス。一部歌詞飛んでた気がするけど気にしない。
34.Fate of the World(如月千早:今井麻美)
記憶にも新しい9thでも今井さんソロで歌ってましたね。
長谷川さんが戻ってきたら原曲3人で歌ってほしい。
35.KisS(四条貴音:原由実)
これも9thで歌っていましたが、MA3にも収録。
初期の収録ではこの歌の雰囲気を出せずに
スタッフの機転で大好きなhydeの写真を置いて収録したという
それから数年経ってのこれ。
智明さんに「エロ」と言わしめたほどでした。
36.笑って!(天海春香:中村繪里子)
ここから雰囲気が変わってしっとりと。
個人的には終わりと始まりの歌。
たぶん歌われるだろうなぁと思ってました。
そしてMCを挿んで
37.またね(水瀬伊織:釘宮理恵)
MCで初期から10年の話がされたのもあって(釘宮さんが)号泣で開始。
ライブ出席頻度をみると7th以降は結構出てる釘宮さん。
ライブやる毎にちょっとずつ何かが変わってる感じがしてました。
9thでもそうでしたが、MCでも歌でも結構直で伝わってきます。
2日目ですがMCで初めて「私、楽しいー!」と言ったのは印象的でした。
この曲は個人的にアイマスで一番好きな曲。
やっぱりアイマスはゲームで動くキャラクタ+歌、
振付と歌が両方マッチしていいものになると思ってます。
この「またね」は曲は言わずもがな振付もすごい好きです。
曲としては1人で歌うのに合うのですが、
振付再現で3人or5人でみてみたいなぁ。
38.First Step(萩原雪歩:浅倉杏美)
後発組は持ち歌が初期組より少ないためか
代表曲が固定されつつあります。
沼倉さんRebellion、原さんの風花、そして浅倉さんのFirstStep。
浅倉さんがこれを歌い続けるのはそれなりの理由があるのですが、
これも10thで区切りになりそうに思えます。
というかMA3の新曲は9thで歌ったため
今回10thだからこの曲なのは妥当だと思いますが
次へ進んで欲しいという個人的な願望もあります。
39.君が選ぶ道(音無小鳥:滝田樹里)
こういったらなんだが、やっぱり樹里さんはソロが合う。
事務員という立場上他のメンバーよりCD等で歌う曲数も回数も
少ないからそう感じてしまうのかも知れませんが。
40.風花(四条貴音:原由実)
ソロで一番好きな曲。毎度泣きそうになる(私が)。
41.細氷(如月千早:今井麻美)
ソロの〆。
9thで約束はほぼ完結した感があったので、
たぶん今回はこれだろうと思ってた曲。
千早がすっごい楽しそうに曲に取り組んでいるのが見えます。
42.LOST(下田麻美・沼倉愛美・たかはし智秋・平田宏美)
今回のテーマ曲というか完結。
テーマというっても個人的にそう思っただけですが。
ここまで歌われたユニット曲の
THE 愛、DREAM、LOSTは合わせてアナグラムすると
「THE iDOL M@STER」になるというベストアルバムからの曲。
なぜテーマかというと当時書かれた
作詞担当のyuraさんの
スタッフコラムを見ていただければわかるかと。
今までこの3曲はバラバラに歌われたことはありましたが
3曲を1回のライブで歌ったのは初です(たぶん。
これも私が好きな曲TOP5に入る曲たち。
43.私たちはずっと…でしょう?(今井麻美・中村繪里子)
後半は今井さんFate、細氷からこれ、
さらにこの後は全体曲で出ずっぱりです。(由実さんもですが)
曲はいいのですが、 タイトルの問題で色々あったのが残念。
というかもうここら辺になると記憶が曖昧で
ライブ時のことは書けない(元々あまり書いてませんが。
44.Destiny
9thでやらなかったので今回来るぞ!
って思われていた曲第1位。
アイドルマスターOFAのエンディング曲です。
ゲーム内で円形に陣を組んで歌われる曲で
今回このドームでとても生える、
今回のこのために作られた曲なんじゃないかって
くらいの感覚がありました。
間奏中に客席ウェーブで1周するとかとても楽しかったです。
45.アイ MUST GO!
今回のライブのために作られた曲。
10年間の軌跡とまだまだこれからの続いていくのが
感じられるいい曲です。
そして一旦〆てアンコールからの
初代プロデューサー小山順一朗さん
現総合プロデューサー坂上洋三さん
総合ディレクター石原章弘さん
が登壇、軽く話しつつこれからの予定を発表
発表内容は割愛しますが、
期待を裏切らない内容でした。
46.M@STERPIECE
47.虹色ミラクル
48.THE IDOLM@STER
アンコール3曲、映画の主題歌、エンディング
そしていつものTHE IDOLM@STER。
歌マスはもう自由に動き回るので
演者の色々な表情がみれるので楽しいです。

そんなこんなで感想というか雑記でした。
これで1日目終了。2日目はさすがに全部書ききれないので
ちょこっとだけ今度書きます。
8/10(月)
タイトル作者twitter
10百万畳ラビリンス(上・下)たかみち
10戦国妖狐(15)水上悟志tw
12ちはやふる(28)末次由紀tw
19惰性67パーセント(1)紙魚丸tw
21パラダイスレジデンス(2)藤島康介tw

時間があるようなないようなそんな時期。
8/3(月)
世間ではシンデレラのサマフェスがメインですが、
10thの感想続きです。

中盤のメドレーコーナー
メインはアーケード・360版時代の曲
13.GO MY WAY!!(たかはし智秋・今井麻美)
やよいのソロ曲、今回欠席されているため
2大歌姫智秋さんと麻美さんペア
14.太陽のジェラシー(天海春香:中村繪里子)
15.おはよう!!朝ご飯(我那覇響:沼倉愛美)
アーケード版のやよいの持ち歌
初期に居なかった響が担当。
16.CHANGE!!!!(下田麻美・平田宏美・滝田樹里)
しれっと混ざるアニメOP2。
17.First Stage(萩原雪歩:浅倉杏美)
18.Here we go!!(水瀬伊織:釘宮理恵)
19.魔法をかけて!(四条貴音:原由実)
アーケード版律子の持ち歌
こちらも初期に居なかった貴音が担当。
20.ふるふるフューチャー☆(中村繪里子・沼倉愛美)
MA1から美希の持ち歌。
21.ID:[OL](音無小鳥:滝田樹里)
22.エージェント夜を往く(菊地真:平田宏美)
23.ポジティブ!(双海亜美:下田麻美)
24.The world is all one !!(釘宮理恵・浅倉杏美・原由実)
アイマス2からの曲、1stPVでも使われたメイン曲。
25.9:02pm(三浦あずさ:たかはし智秋)
26.蒼い鳥(如月千早:今井麻美)

このメドレーコーナー色々な歌が聴けて楽しいのはもちろん
今回サポートメンバーとしてシンデレラ・ミリオンのメンバー
ここで初登場、
今回のステージは球場のど真ん中にあたりにメインステージ
そこから1塁、3塁、バックネットあたりに島があり
それぞれを繋いだ構成になっていました。
アリーナは大きく4分割、そしてスタンド、外野席を
すべて使用したフルスタイル。
ステージは違いますが、スタンドとかは
こんな配置です。
1日目の私の席は1塁スタンドBの7列目。
思ったより見えなくはなかったが遠いは遠い。
だがここではこの大きな会場、わざわざいれたサポートメンバー
1塁側にシンデレラ、3塁側にミリオンが
スタンドAとBの間にトロッコで登場。
芝生席(外野)から各6つのトロッコが順次出発し
等間隔で全12個のトロッコが配置されました。
つまりはかなりの至近距離にシンデレラメンバーが。
私の斜め前(4mくらい先)に本田未央役の原紗友里さん、
ちょっと遠くに渋谷凛役の福原綾香さんがいました。
そんなわけで765見に来たのにトロッコが止まっている間は
ずっと原さんを見てました。
基本サポートメンバーはケミカルライトを振りながら応援がメイン。
たまにおもちゃの銃でシャボン玉を飛ばすのですが、
これを使おうとした原さんは何故か飛ばそうとするも不発
あれ?って顔した後、いけねって顔してシャボン液を付けて再度挑戦
そして再度不発。壊れてる?って感じで覗き込んだりして
最終的にはなかったことにして笑顔でケミカルライトを振ってました。
このコミカルな動きがすごい彼女らしくて可愛らしかったです。
後半トロッコが再出発して段々と連結して移動していくのですが
後ろの多田李衣菜役の青木瑠璃子さんとパンチを打ち合っていました。
(2人ともラジオシンデレラパーティーのパーソナリティ)
原さん可愛いついでに思うこと。
この子はとても頭の回転が速い。
ボケにしろ突っ込みにしろ、セリフ選びタイミングと
かなりすごいなぁと色々見てて思ってます。
そんな感じに原紗友里さん絶賛中。
すぐ通り過ぎてしまいましたが福原綾香さんも
思ってた以上に美人さんでした。
あれで厨二病かぁ。
27.自分REST@RT
最後は全員のジブリで〆。
自分REST@RTはアニメ13話、つまり前期のラスト。
ライブ回として使われたためコールもアニメ準拠に存在します。
そんなわけでコールがはっきりしているためか
コールの音量が半端ない。
コール以外の音はまったく聞こえません。
こーゆうライブだから仕方ないんだろうけど
ライブ側の音量上げてほしかったところ
細かくはそのうち出るだろうBDを楽しみにしておこう。

ちまちま空いた時間に書いているため
めっちゃ遅いですが後半は次回。
7/30(木)
ライブ感想の続きを書きたいがちょいと忙しい・・・。
別の気になってるモノを少し。

『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』キャスト発表(ファミ通)
マイナーアップっぽいからスルーしてたんですが、
新キャラがゆきんこさんこと五十嵐裕美さん。
今まで使っていた闇慈っぽいキャラがいないから(エルフェルトが近いが)
迷っていたけどキャストに惹かれそう。

『メロキュア』の10年振りとなるリリース(リスアニ!WEB)
岡崎律子さんのいない今、どうやって出すのかと思ってましたが
1枚目はそのままですが、2枚目がヴォーカルパートを入れ替えや
いろんな人による再編集、岡崎さんが他へ提供した曲のカバー
新曲は聴いてみないとメロキュアなのかわかりませんが、
ちょっと気になってます。
私が持っているのはアルバム1枚。
そのアルバム後にホーム&アウェイが出て
岡崎さんが亡くなったため、ホーム&アウェイだけ
私の手元にないんですよね。
ホーム&アウェイと2枚目だけでも十分なので買おうかな。
7/23(木)
さ て
ちゃんとしたライブ感想。
とはいってもスタンドですし細かいところは覚えてないですが
当日は台風もいなくなり1日目にいたってはちょっと風もあり
とてもいいライブ日和でした。
今回の10thライブは2日構成で
1日目は765、つまりはアーケードから始まった
本当に10年間続いてきた根底にあるメンバーをメインにした
765プロライブ。
2日目はそこにシンデレラガールズ、ミリオンライブの
アイマスの幅を広げ支え盛り上げてきたメンバーを
プラスしたまさにお祭りライブ。

まずは1日目から。
開演前のアナウンスに横山奈緒役の渡部優衣さん、
諸星きらり役の松嵜麗さんが出てくるサービスがあったり
(この2人は大の野球(阪神とヤクルト)ファン)
ダンス審査委員軽口哲也によるメンバー紹介があったり
開演前から色々仕込まれていました。
私は見てませんが、現総合プロデューサーの坂上陽三さんが
水を売りに歩いたりもしていたらしいです。

そんな中
「プロデューサーさん、ドームですよ、ドーム!」
からのライブ開始
このセリフはゲーム本編に出てきますが、
参考までに アケマスデモにもでてます。

1.THE IDOLM@STER
2.READY!!
全体曲、定番の歌マスとアニメ1期OP。
3.START!!(天海春香:中村繪里子)
ソロのトップバッターはやはり春香、
そしてこれから始まるぞという思いのこもったSTART!!
4.ラムネ色 青春(下田麻美・たかはし智秋・釘宮理恵)
劇場版の挿入歌、ソロが続くかと思ったらユニットです。
これも明るく元気の出る曲です。
5.Pon De Beach(我那覇響:沼倉愛美)
今回のライブ10周年とはいえやっぱり最新のCDシリーズの
曲も来るだろ、そしてこの歌は絶対に来るだろうと思われてた曲
あっつい夏の今に一番合う曲です。
コールの掛け合いがあるのですが、
その部分でコールを煽りつつの水鉄砲で水を掛け回るぬーさん。
ドームとはいえ横は吹き抜け、外が見える。
まだ日も明るく野外フェス感がある前半部分のこの時間、
この場所にぴったりくる楽しい曲でした。
6.待ち受けプリンス(今井麻美・原由実)
アイマスにはダンス部といわれるダンスに定評のあるメンバーと
振付少な目で歌をメインにしたメンバーがいるのですが、
その歌をメインにした2人によるユニット
歌を聴きたいけどコールがめっちゃ楽しい曲。
前半の盛り上げ隊にこの2人のユニットは新鮮でした。
7.YOU往MY進!(双海亜美:下田麻美)
9thでタオル曲に進化した曲。ライブでたまに見かけるあれです。
下田さんがサザン好きということでライブの煽りや進め方が
より一層そこらへんのいいところを吸収して作り上げてる感がすごいです。

ここでたしかショートMC
流れで浅倉さんがしゃべりつつ「応援してくれますよね?」
からの
8.ALRIGHT*(萩原雪歩:浅倉杏美)
このMCの言葉は5thライブで雪歩のキャストが変更となり
浅倉さんが初披露になったときのスピーチで思わず出た
「応援して…いただけるんですよね?」という言葉を受けての
それから5年経って今ここで歌っているまでを思うと
色んなことを感じます。
9.自転車(菊地真:平田宏美)
雪歩きたから次は真だろうなぁってわかってた。
自転車はよく歌われているんですが、今回たぶん初ダンサー付。
基本的に歌っている本人や画面を見ているのでダンサーに
それほど目はいかないのですが、
サビあたりで横一列に揃っているところが
すごく格好よくて印象に残ってます。
10.DIAMOND(水瀬伊織:釘宮理恵)
元々これライブで歌えませんよって言っていた曲で
7thで歌ったのをBDで見て感動してたのですが、
逆にもう歌われることはないのかなとも思っていたので
これをライブで聴けたことは本当にうれしかったです。
ちなみに伊織の曲で一番好きです。
11.空(音無小鳥:滝田樹里)
前半ソロラストは事務員の小鳥さん。
今回も安定の昭和アイドル感でした。
12.THE 愛(中村繪里子・浅倉杏美・滝田樹里)
アイドルアイドルした3人ユニット。
今回のテーマ曲
ここで前半が終了してメドレーへ。
続きは次回。
7/21(火)
金曜日に前日物販、土日にライブと
「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015」
に参加してきました。
金曜日はたまたま健康診断でしたので終わったら直現地に行って
物販に行ってました。
平日だし早朝じゃなくて昼間だし、
ある程度空いて場合によっては欲しいのなくなってるかなー
くらいだったんですが、とんでもない。
限定CD列に11時45分から並んで買い終わったの14時10分。
その後グッズに並んで終わったのが15時25分。
3時間ちょっと並びっぱなしでした。
こんなに並ぶと思っていなかったので
日焼け止めを忘れて結果真っ赤になって帰ってきました。
最終日でも限定CDは1つを除いて待ち時間0で買えたっぽいですが
どうなるかわかりませんでしたので、そんなところでしょうか。
ただレジの手際はもうちょいどうにかしてほしい。
ライブ当日はフラスタが山のようにありましたが、
どうにも携帯電話の調子が悪く
最近はカメラ起動すると電源が落ちることが多発。
写真はほとんど撮っていません。
まぁ・・・写真は各ニュースサイトを見ればいいか。

そんなこんなでライブはとっても楽しく
まさにお祭りといった感じでした。
中身の感想の前に嫌な話だけ吐き出しておく。
曲や周りを無視した常にUOくるくる回している人たちは
滅んでくれ。静かなところでも関係なくペチペチ手叩いたり
舞台も見ずに自己陶酔してへんな踊りしてる人たちも滅んでくれ。
3万数千人の中で多くて100人程度、
それこそUOくるくる勢は10人程度だと思う。
というのは今回私はスタンド席だったので
結構全体が見渡せました。
おかげで変な人が目立つめだつ。
ただ目立つのは大抵1区画に1人程度。
全体の人数からすると本当に極々一部の人だけ。
特に2日目はぺちぺち煩いのが多かった。
たまたま席の近くにそんなのが居た所為なのかもしれんが。
それと西武球場という立地というか
交通の便の悪い場所だったので規制退場がかかる前に
我先にと帰ろうとするのも2日目に目立った。
単に1日目の情報で2日目そうした人が多かったのかもしれんが
ちょっと常識に欠ける人も目立つ。
地方から来たりしている人も多いだろうから
どうしても終電があるので難しいんだろうけどね。
電車の中での会話内容やら煩いのやら
人が集まると仕方ないとはいえ
もうちょい大人になってほしい。
と感じるのと同時にやっぱ1日目は765オンリーということで
年齢層が高め、2日目は若い人が多いように感じました。
2日目が若い人が多いのは今回行ってみてなんとなく理解できた。
そんなところで内容については次回

最後に書いておくとホントに変なのは極々々々一部。
あれだけの人数が集まってそれだけってのはある意味すごいのかとも思う。
7/14(火)
タイトル作者twitter
3ONE PIECE(78)尾田栄一郎
7トリセツなカテキョ(3:完)山東ユカ
13ちはやふる(28)末次由紀tw
17絶対可憐チルドレン(42)椎名高志tw
22妹はいいものだ(4)内村かなめtw
25WEB版WORKING!!(1)高津カリノ
29しんにち!(1)まつもと剛志/新日本プロレス

ワンピは100巻までに終わるのだろうか。

よゆう酌々(4:完)辻灯子

こちらも終わってた。
終わってもすぐ新作描いていらっしゃるから安心。

準備も進まぬまま今週末はアイマス10thライブです。
まぁ去年買ったコンサートライトと複数色変えられるペンライト、
UO10本ほどはそろってるので、あとはどうやって持っていくかですが。
それよりなにより問題なのは台風。
木金あたりに西日本縦断らしいですが、
金曜日は前日物販の日です。
ちょっと東にずれたら直撃、ずれなくても雨は結構厳しそう。
当日も雨が残るか台風一過でぴーかんか。
西武球場が夏は暑くて冬は寒い場所みたいなので
どのみち厳しいことになりそうです。
レインコートの準備はしておいた方がいいのかな。
7/1(水)
気が付いたら半月放置してた。

先日どうにもお腹が重くては午後休みを取って
ちょっと歩いていました。
皇居の周りをぐるっと半周程して
そのまま半蔵門からさらに四谷三丁目まで。
適当に歩いていたのでどのくらいに何かあるかもわからず
適当にラーメン食べて帰ってきました(微妙だった)。
ぶっちゃけ何も食べずに帰った方がよかったかも。
後で地図確認したら半蔵門から四谷三丁目までの
距離をもっかい歩けば新宿まで行けるんですね。
時間があれば当てもなく歩き回るのは気分転換にいいですね。

そんなこんなでもう7月。
今月はアイマス10thライブもあるので体調だけは安定してほしい。
6/12(金)
太陽誘電が光ディスク事業撤退(ImpressWatch)
大学生の頃はほぼここのCD,DVD-R使ってたなぁ。
ここ数年バックアップに焼くことすらしてないものな・・・。
消えたら消えたでしかたないという考えと
それでも困るのはHDDにバックアップしてるし。
最近はクラウドとかもあるだろうし時代の流れですね。

ストリートファイターVの新バトルシステム(4Gamer)
これもあった。
いまのところPC/PlayStation 4発売か
PS4はまだ買う気はおこってないなぁ。

タイトル作者twitter
5らいか・デイズ(19)むんこ
19ジャジャ(19)えのあきら
25WORKING!!Re:オーダー高津カリノ

今月はどれも紙媒体だ。
6/9(火)
『ニトロプラス ブラスターズ
-ヒロインズ インフィニット デュエル-』(ファミ通)

PS3,4で2015年冬発売。
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
ロケテ初日レポート(4Gamer)

こっちはロケテ、発売はいつだろう。
他にも
PC版『ヤタガラス Attack on Cataclysm』
東方深秘録
電撃文庫 FC新作(仮)
格ゲーがちょいちょいあるようなないような。
だけどいまいち惹かれない。
全く知らないという意味ではヤタガラスは気になるかも。
GGシリーズはマイナーアップデートみたいなやつやめないかな。
マイナーじゃないのかもしれないけど
またこの調子で#とか青とか赤とかわけわからなくなりそう。
東方深秘録はキャラの大半がわからなくなったのと
地に足つけてほしいので見送り。
電撃FCは最近のキャラはまったくわからない・・・。
6/5(金)
やっとこさ音楽のダウンロード販売にちゃんと手をつけて
現在シュガーソングとビターステップがヘビーローテーション。
ちゃんと聴きたいと思ってた曲がいくつかあるので
土日にでも探そう。
6/2(火)
機能パソコンを起ち上げたら
Windows10の無償アップデートの予約通知が。
画面を進めていくと最後に

「無料で簡単。心配はいりません。」


心配しかないよ!!?
7月29日にアップグレードが始まって
無償アップグレードができるのはそこから1年。
現状家でのパソコン環境はそれほどWin7にこだわる必要もないけど
さすがに人柱にはなるつもりはないので
半年は様子見かなぁ。
5/27(水)
やること、やらないといけないことがあるのにまったく消化されない。
たぶんソシャゲの所為ってことにしておこう。
まずは今週中に光コラボの申し込みをしなければ。
日曜にそもそも光コラボってなんだよって2,3時間色々調べてて
やっとなんとなくわかった感じ。
基本的に乗り換えた方が安くなることはどこでもいっしょみたい。
問題はどこに乗り換えるか。
参戦している会社が多く価格競争のおかげで訳が分かりません。
色々ありすぎる+割引の種類も多すぎる。
docomoやauが入ってきたのでスマホ関連とのセット割引が
結構あったりします。
で、最終的には考えるのをやめて現状のプロバイダに任せて
そのまま転用してもらうのがいいのかな。
他社にした場合、PCメールが変わっちゃうんですよね。
あとはスマホじゃないんですよね、私。
これを機にスマホに替えるってのもなくはないが
安くなる契機に色々やって結果高くしてたら意味ないし。
現状で問題も出ていないしね。
携帯電話関連もそうだけど、
ここら辺のわかりにくさはどうにかならんものか。
5/22(金)
今日からなのか今日気が付いただけなのか
九段下の発車メロディが爆風スランプの「大きな玉ねぎの下で」
になっていました。
懐かしいなぁと思いつつ、短いのがもったいないと思いつつ。
ラッシュの時間帯になると長く流されることになるのかな。
5/14(木)
アイマスウィークだーとかいってたけどまだあった。
アイドルマスターwebラジオ〜クレーンキング&一番くじスペシャル〜
17日15時からは池袋サンシャインシティでのイベント(いかないけど)、
19時からはGOIN'!!!発売の ニコ生
というかGOIN'!!!のCDも今週でした。
そして運命の10thライブの先行申し込み結果発表が今日。
場所が場所だから(西武プリンスドーム)落ちても一般でとれるとは
いわれているけど早いところとっておきたい。
というのも15日から 先行物販が開始されるから。
そしてコンサートライトを買おうとすると
765の13色(¥15,600)、シンデレラ12色(¥13,200)、 ミリオン12色(¥13,200)の計37色で42000円也。
・・・まぁ買いませんけど。さすがにね。
というか去年9thで買ったので765分はそれで。
シンデレラって属性3色だけだったのにキャラ別になっとるし。
2ndの3色セット再販してほしいな・・・。
どの道ミリオンはないので別途探さないと。
その前にまずはチケットだ・・・。

そしてこんなのも、
ARROWS M@STERキャンペーン
とうとうスマホに変える時が・・・。


・・・変えませんけどね。今のガラケー壊れるまでは。
といっても今使ってる携帯の発売日は2007年11月。
発売直後ではないにしろ次の機種は出てない頃だろうから
2008年だとして7年近く使っているのか・・・。
不具合がないわけじゃないけど、まだいける。

「40年間のベスト400冊」第1位は『ビブリア古書堂の事件手帖』
(ダ・ヴィンチ)

たぶんね4巻までは読んでる。
ただね、なんというかね、そこまでじゃないだろうと。
「多くの書店員から支持を集め」ってあるんだけど
この書店員さん達はどれだけの本を読む人たちなのだろう、と。
ラノベのようなラノベじゃないようなそんな位置にあるので
普通の人もそうじゃない人も、
ドラマ化もあってさらに多くの人に読まれたんだろう。
実際すごいことだとは思うが、小説としてそこまでか、と。
人気なのはわかる、 かく言う自分も買ってましたし。
表紙の栞子さんがね、オタクだったら
どうしても手を伸ばしちゃうんですよね。
これでこの系統の作品にはまった人はこれを足掛かりに
もっと多くの作品も読んでいってほしいです。

そんなことを思ったり、
というのも最近アニメを見てるとなんか人気なんだけど
いったいどこか面白いんだろう。これで感情入ってみれるのだろうか。
とかそんなことを思うことが度々ある。
今期でいうと プラスティックメモリーズ
内容はアンドロイドと人間のラブコメ。
キーはアンドロイドの耐用年数が9年ちょっとということ。
この耐用年数を超えると色々問題が出てしまうので回収が必要。
さて、ここで気になるのが第1、2話で回収の話がされるわけだが、
9年も一緒にいると愛着が湧くため回収拒否する人が出てくる。
でも回収しなきゃいけないそんなやりとり。
まてまて、普通そんな状態で製品として販売なんてできるのか。
確かにPCでも新しくOSが出て古いのは置き去りにされていくが
あとは自己責任。
それでも回収しなきゃいけないほどの理由があるのに
それを販売(レンタルなのか?)できる世界っておかしくないか。
そして9年で回収ってのは買ったときに了解してるんじゃないのか。
もしかしたら細かい説明がされているのかもしれないが、
3話まで見た限りは何一つちゃんとした背景は描かれない。
もしかしたら最初大丈夫だと思ってたら
9年後いきなり問題が出て初めて耐用年数とされるものが
あると判明したとか、
そもそもそこまで考えられているかわからない。
ただそれでもすでにそこらへんのことは判明した上での話なので
勝手に着色してみてもおかしいことはかわらない。
原作脚本がSTEINS;GATEの方だったので期待していたが
キーとなる部分がどうしても納得できなくて
違和感というか作品に入り込めず、薄っぺらいお涙頂戴作品に見えて
まったく見る気が起きなくなってしまった。
考え過ぎなのか考えが足らないのか、
みんななんで気にせず見続けられるんだろうと思ってしまう。

書き始めると長くなってしまった。
5/12(火)
月曜日から21時シンデレラガールズアニメ再放送、30分デレラジA、
22時 アイマス9thライブ振り返り特番
時間がかぶって聞けなかった ホームランラジオ
そしてグラブルがアイマスコラボイベント第3弾開始、
水曜日には9thライブのBD発売(5枚組)、
ラジオが2本デレパとアイステ。
木曜日はミリラジ、金曜はアイスタ、
声優グランプリがアイマスの特集っぽいのやってるので
昨日買ってきた、まだ読めてない。
そんな感じでアイマスウィークです。
睡眠時間が欲しい。
5/8(金)
タイトル作者twitter
1みなみけ(13)桜場コハル
1エンバーミング(10)和月伸宏
7スカートダーリンカワハラ恋tw
9スケッチブック(11)小箱とたん
12放課後さいころ倶楽部(5)中道裕大tw
13本が好き子さんなるあすくtw
22妖怪番長(1)柴田ヨクサル
22少女ファイト(12)日本橋ヨヲコtw

みなみけ13巻がでますが、
電子ではやっと12巻が今月発売されました。
集英社、講談社、小学館と少年誌他で有名所のこの3社は
電子書籍発売がめっちゃ遅い、
この中では集英社が3か月程度遅れでましな方か。
ただ進撃の巨人は電子書籍も当日発売とか話題になってました。
つまりは一律ではなく売り方、話題性の問題らしい。
いい加減紙で買う人と電子で買う人は区分されたから
同時発売にしてほしいところ。
4/24(金)
『ブレイブルー クロノファンタズマ エクステンド』
発売記念、森Pインタビュー(ファミ通)

昨日発売されたわけですが、今回は買っていません。
BBシリーズは各キャラで動きがまったく変わるので
どうにも覚えることが多くてやり込む時間とれないと
結構難しいのですよね。
最近は電撃FCやP4UみたいにA連打で超必までコンボしてくれる
初心者にもやさしいシステムも増えましたが、
確かBBはなかったと思います。
あったとしてもそれをメインで使うことはありませんが。。。
その分ストーリーが濃く作られてるのがBBシリーズなのですが
個人的には格ゲーのストーリーはおまけ程度で
そこまで興味がなかったり。
昔は全キャラクリアぐらいはやってたのに
最近はめっきりやらなくなってしまった・・・。
GWはムジュラをちまちま進めたいと思います。
4/22(水)
少年画報社の電子書籍サイトがオープン
今更出版社が本売るのかなとおもったらそうではなかった
どうやら宣伝用として少年画報社から発行している漫画の電子書籍を
一覧でみれて試し読みできますよ、といったサイトっぽい。
電子書籍販売サイトってすっごい見難いんですよね。
出版社で検索をかけると販売しているすべての巻が出るため
どんなタイトルが出ているかがわからない。
できれば販売サイトが出版社、掲載誌毎にタイトル一覧を
出力できるようになってくれれば一番いいのですが、
こーゆう他の手段でも見れるようなサイトがあるのは嬉しい。
個人的に少年画報社の漫画は結構好きなのが多いです。
有名所だとアニメ化の決定した「ドリフターズ」。
すでにアニメ化された「それでも町は廻っている」、
「蒼き鋼のアルペジオ」「僕らはみんな河合荘」、
「エクセル・サーガ」「HELLSING」「トライガン」「朝霧の巫女」、
私一押しは「惑星のさみだれ」、二宮ひかるさんの作品も結構好き。
試し読みページがURLコピーできるように作られてるのは
自由に貼っていいよってことなのだろうか。
4/16(木)
DDTの路上プロレスがすっごい楽しそう。
リンク先はツイッターのハッシュタグですが
写真見るだけで楽しいのが伝わってくる。
4/8(水)
新番が始まる前に(始まっているが)
冬季アニメの感想を。

SHIROBAKO
冬季アニメで一番です。あらゆる面で完璧でした。
1クール目で結構なヘイトを溜めていたタローが
2クール目ではタローなりの扱いを受けるようになったため
ストーリーに筋がきちんと通っていい感じです。
優し過ぎ背負い過ぎな宮森に対して2クール目で加入した
新入社員や周りの人たちがちゃんと動いてくれたのが
ただただいい作品にしていったように思います。
あとキャラクターに実在のモデルがいることが多々あるので
ニコニコでみるとそこらへんがコメントで補完されるので
さらに楽しめます。

ローリング☆ガールズ
SHIROBAKOは正統派だとするとこちらは個性派。
ここら辺の方向性は監督に依存するのだろうか
他の人では作れないそんな作品。
アクションの描写だったりストーリーの組み立てだったり
とても楽しく、次も見たいと思える作品。

ユリ熊嵐
これは超個性派。
少女革命ウテナ、輪るピングドラムの監督。
ただ前の作品と比べると直接的でわかりやすい作品な気がします。
ちょっと見てよくわからずついていけず
視聴辞めた人が結構いそうな作品ですが、
一挙放送やレンタルやどこかで一気に見れる機会があれば
是非見てもらいたい作品です。

冬季はいい作品が多かったイメージですが
この3作が私の中では群を抜いていた感じです。
次点がどうしても特別視してフィルターもかかってしまう
シンデレラガールズ、
個人的にはいい作品だと思いますが、
アイマスについて何も知らない人がみたらどう感じるかがわからないので
普通の評価ができないので語れません。
あとは個人的にはアイマスは歌ってなんぼ、
今回アニメで声が付いたキャラクターが何人かいますが
彼女たちが歌い踊る日が来てくれればいいのですが・・・。
次の展開がまだ見えないのでなんともいえない。
そこら辺を考えなければ楽しいです。
個人的にはみくりーな回が一押し。

その他色々
幸腹グラフィティ、
原作を読んでないのであれですが
とてもシャフト、新房監督らしいつくりになってるように思います。
何も考えずに楽しく見れるただし飯テロな作品でした。
デス・パレード、
人によって考え方は色々あるのでこの作品ではこの考え、
と固めてから見れば純粋に見れる作品。
1クールものとして綺麗にまとまってました。
デュララ、
前期見てないのでキャラの立ち位置がわかりませんが
それでも普通に楽しめた。セルティかわいいよセルティ。
ミルキィホームズTD、
1期をみないで2期からミルキィを見始めた私にとって
ミルキィって農家でした。
そんなわけで初めて探偵しているミルキィをみたわけですが
コメディーとして気楽にみれました。
ミルキィのEDって結構好きです。
神様はじめました◎、
主人公(ヒロイン)の格好いい場面が大変素敵です。
大地監督の作風は落ち着いてていいです。
夜ノヤッターマン、
個人的にヤッターマンのギャクってあまり好きではない。
今回はコメディーよりもストーリーメインで作られているので
結構楽しめました。最終回への盛り上がりは一級品です。
寄生獣、
原作好きとしてはどうなるかと思ったが
思いのほかうまくアニメにしたなと。
最初は主人公眼鏡かけてたりして怖かったですが、
アニメとして漫画より視聴者が増えて
見る人に対してよりわかりやすく伝えるための改変であって
軸は変わらずちゃんとした作品になってました。

たぶん評価高いんじゃないかなってのがアルドノア・ゼロ。
1期は最後まで見たのですが、2期は2回くらい見て冷めてしまった。
これ最後まで同じことの繰り返しで超主人公のまま終わりそうだなって。
実際どうだったかは見てないのでわかりませんが、
どうにも私に向いていなかった。
東京喰種√a、すっごく半端。
いいとこも悪いところもある作品。
ニコニコで見てるとたまに「原作読め」と流れる。
つまりはアニメとしてその作品で伝えきれてないということ。
明らかに描写足りないところが多々あります。

世間の期待値がかなり高かった艦これ、
あれだけ原作ゲームが人気でお金もかけれただろうに
なんであんな作品になってしまったのか不思議な作品。
OPEDだけは結構好きです。
戦闘部分が3Dなのはまー仕方ない、
3Dにしなければならない程のカットかと考えると
そうは思えないところもあったりするが基本出撃から先は
すべて3Dとしてるっぽいので構わない。
壊滅的なのは脚本。
伏線を張りながらしっかり組まないといけない根本の部分が
何もなく、展開が唐突。
無駄に意味も分からん原作のセリフを挿みまくる。
もっとスムーズにセリフ挿めよって思うこと請け合い。
戦闘で霧島が眼鏡を外すという意味不明行動、
ここまで無理やり原作意識してるなら最後まで原作準拠しろよ。
あとあの見た目(足とか腰に主砲ついてたり)で
実際に攻撃しようとするとすごくシュールよね。
突っ込みどころはあるが、最終話の砲撃(物理)で
戦ってもらったほうがある意味自然でいいかもしれない。
あとは原作のセリフ満載でコメディーとしてしまうか。
元がゲームでキャラの立ち絵にすべて載っているものを
そのまま動かそうとしたのが難しいのかもしれない。
アルペジオみたいな形であればよかったんだろうけど。

そんな感じの冬季の感想でした。
ちなみにラノベ松岡君無双は見てません。
どうにもラノベのハーレムモノは見る気が起きない。
最初に挙げた3作品
白箱、ロリガ、ユリ熊は大変おすすめ。
ユリ熊の最終話は今週(ニコニコで)なのでまだ見ていませんが
楽しみに待機しております。
4/6(月)
タイトル作者twitter
3ONE PIECE(77)尾田栄一郎
13ちはやふる(27)末次由紀tw
17かくりよものがたり(7)藤崎竜
17かくりよものがたり(8)藤崎竜
23大人のそんな奴ァいねえ!!駒井悠tw
27ぷちます!(7)明音/バンダイナムコゲームス
27ホームメイドヒーローズ(2:完)鈴城芹tw
30くーねるまるた(6)高尾じんぐ
30マホロミ(4)冬目景

そんな奴ァいねえのなんか新しいのが出るみたいです。
私が中学生あたりではまってた4コマじゃないっけな。
電子書籍で出てくれるのを待ちます。
これも電子ですがくーねるまるたを半年くらい前から読んでます。
これは最近はやりの食事モノの漫画なんですが、
たまに神保町が出る。共栄堂だったりたぶん三幸園だったり。
知ってる場面があると楽しみ方も変わります。

まだちょいとお仕事が忙しいですが、
ゲームがやりたくなって迷い迷って
結局ゼルダの伝説ムジュラの仮面3Dを買いました。
ちまちま進めております。
3/24(火)
4月からの アイマス一番くじラジオ
第1回目のMC+ゲストがどう見てもアイマスというよりは中二病。
3/23(月)
土日にAnimeJapan 2015があって色々情報が出たり、
個人的にはアイマス5thライブのBDを見たりして
色々書きたいこともあるのですが、仕事が忙しいなう。
3/20(金)
アイマスのシンデレラにはすっごいヤクルトファンが
ミリオンにはすっごい阪神ファンがいると書いたことがありますが、
その二人がとうとう野球ラジオ番組を持ったようです。
れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ!
文化放送超!A&G+で4月11日(土) 26:30〜
ネットで聴けるコレですね。
時間が固定されるとやっぱり聞きにくいので
たまーにBGM代わりに流したりしてましたが
聞きたいけど夜遅すぎ・・・。
3/16(月)
やろうと思ってたことはあるのにいつの間にか終わる土日。
あれか今期見てるアニメが多いのか。
ゲームやりつつ30分アニメを13本。
アイドルマスター10周年プロデューサーミーティング
ってのが土日にありまして、ニコニコでも1時間程の放送がありました。
そんな感じでかれこれすごしていたらいつの間にか終わる休日。
3/6(金)
「リング☆ドリーム〜女子プロレス大戦〜」と
DDTプロレスのコラボ興行は大盛況のうちに終了(4Gamer)

ゲームのリンドリに擬人化ならぬ女性化としてコラボした
DDTプロレスがコラボ興行としてゲーム上位者を無料招待したイベント。
中身は至って(DDTプロレスとして)普通のプロレス興行。
初めてプロレスを見る人には楽しめる感じだったんじゃないかと。
DDTプロレス興行「『愛』は『逢い』よりいでて」
ニコニコでも生放送していたのでそっちで見てました。
この生放送も無料という大盤振る舞いなので
ちょっとでも興味を持ったら覗いてみていいかもしれません。
(先週土曜日開催なのでプレミアのTSじゃないと無理ですが)

そんなDDTプロレスの男色ディーノが書いている
ゲイムヒヒョーがこちら(4Gamer)
この興行のことも書かれています。

タイトル作者twitter
ひだまりスケッチ(8)蒼樹うめtw

先月発売してた。
そして最終巻だと思ってたらそうじゃないみたい。
時間が無くて積んでます。週末に読む。

タイトル作者twitter
10魔法使いの嫁(3)ヤマザキコレtw
20未確認で進行形(6)荒井チェリーtw
27THE IDOLM@STER(4)Sまな/高橋龍也/BNGI/PROJECT iM@tw
27路傍のミオ(2:完)小池恵子tw
301518!(1)相田裕tw

そして今月分。
まなマスと未確認以外は電子待ち。
3/3(火)
土日でLoLを一先ず1周目クリアしました。
クリア時間は33時間ちょっと
クリアした感想はというとびみょう。
詳しい感想はたぶんAmazonの評価を見るのが
手っ取り早いと思います。
見当はずれのレビューで評価下げている人もいるので
情報の取捨選択は必要ですが。
まず戦闘システム、いい感じではあるが悪いところも目立つ。
戦闘が難しい=面倒くさいってのがどうしてもあります。
しかもこの戦闘が難しいに敵の構成と運によっては
1Rで壊滅状態に陥ります。
別段こちら側が弱いとかいうわけではなく、
ちゃんとやれば倒せる敵だけど
運が悪けりゃ1Rで死ぬ。
わかりやすく言うと複数回攻撃+全体攻撃も持つ敵が
2、3体出てきて全体攻撃喰らいまくると死ぬ。
ちなみに全体攻撃じゃなくても
単体の高威力を連発されるとどうしようもない。
ステータス上げまくって相手より確実に速く動ける
ようになれば問題ないかもしれませんが、
その時点でその敵は適正レベルよりだいぶ弱くなってます。
フィールドの効果をうまく使えばダメージ半減できるので
なんとか環境を整えれば戦えるといった感じです。
この整えるのに1R以上かかるので1R目の運で終わります。
これはもう戦闘が難しいとかそういうことじゃなくて
運のレベルなのでちょっとゲームバランスとしてどーよと。

ただ抜け道はある。
そもそもシンボルエンカウントなので敵とぶつからなければいい。
そして最初からダメージ半減とかの環境が整った場所で
戦うようにすれば環境作成のためのターンもなくなるので楽になる。
そこまで考えればやっていけないこともない。
ただそれはそれで面倒よね。
あとフィールド環境のやり取り。
このゲームの売りとしている「双次元バトル」というやつです。
これのおかげで確かに面白味はあるけど面倒ってのもある。
これを戦闘の度にやるのはしんどいです。
まぁ実際戦闘の度にやることはそうそうなく
基本的に全体攻撃ぶっぱでやられる前にやれが基本。
SP(スキルを使うためのポイント)を回復するために
フィールド効果を作成したりするくらい。
ガチでやらなければいけなさそうな敵は
クイックセーブを駆使してエンカウントしないように逃げる。
こんな感じで進めていくことでどうにかなるのですが、
果たしてこれが面白いかどうか。

ボス戦とかでもこのフィールド効果をうまく使いながら
倒していくわけですが、色々やって倒せる相手は
基本的に同じことの繰り返しで安定して倒せます。
ただただ時間が掛かるだけだったりします。
普通のRPGってドラクエだろうかFFだろうか
どれもそれは変わらないかもしれませんが、
それらと比べて面倒すぎるといったところか。

悪いことばかり書いたけど
もうちょっとなんとかしていけば
いい感じな気はします。
そういう意味ではもったいない。
あとやっぱり閃きシステムとかは楽しいよね。
パラメータもシンプルだけどスキル別に威力が
上がって行ったりするのでそこらへんもいい感じ。

次にシナリオ。
主人公が7人いるわけですが、
基本的にオープニングとエンディング以外は全員同じ。
途中のセリフは変わりますが、キャラ固有イベントは皆無。
※1人クリアしただけですが、イベントはありませんでした。
1周おわったので攻略サイトを見たのですが、
周回のデータ引き継ぎ内容と全員クリア報酬、
これをみて特別内容の変わらないゲームを
周回する気が起きないという。
比較しちゃあかんけど
私の中で複数主人公で遊べるゲームといえばサガフロ1なのです。
それを知っている身としてはこれ主人公複数いる意味って皆無です。
2周目はある程度知識がついていることもあるので
相当楽にはなると思います。
が、キャラ固有イベントがないおかげでほぼ作業ゲーになる。
やり込み好きな人じゃないと周回はきついです。

フリーシナリオ。
私が思うフリーシナリオって攻略順序が自由だと思ってます。
その順序によってシナリオも分岐したり。
そんな考えの私がやると、これはフリーじゃない。
というか単にやらなくてもいいマップがちょっとある程度。
そのやらなくていいところのボスが多分レアアイテムを落とす。
あとクリアした後のマップにちょっと追加要素があったり。
で、この追加部分を考えるとこのゲームの売りの一つの
「マップを埋めて売る」コンプリート状態で売ると高くなる。
ただ追加要素を考えると即売りした方が楽しめそう。
今回私は全部コンプしてから売っていましたが、
これをやった上で楽しむと再度クリアマップを
探索しなければならない。
しかもクリアしたマップなので敵は基本弱い。
相手の方が弱いのにこっちを見つけ次第追っかけてくるとか
面倒なことこの上ない。
弱いといっても先に述べたように場合によっては1R壊滅もある。

その他。
フィールド、音楽、ステータス等の画面。
ここら辺は非常にいい出来だと思います。
ラスボス戦闘の早送りにしても早送りにならない
もっさりとした動きはちょっとあれですが、
3DSじゃあれが処理の限界なのかな。
しいて言えば戦闘の早送りは常にONとか設定が欲しかった。
あと超早送りがあってもよかった。
画面については説明がもうちょいあってもよかった。
そのくらいでしょうか。
フィールドを歩いて楽しい、見て楽しいと
システム面以外のところは結構いい感じに仕上がってます。

久々にプレイしたRPGのLoLはこんな感じでした。
時間があればレアアイテム集めたり最短クリアしたり
色々やってみもいいかもしれないと思わなくはないのですが
それよりほかにやりたいゲームってあるよね。

もうちょい戦闘周りを練り込んでシナリオをちゃんと作って
PS3以上で出していれば評価は変わったんじゃないかなぁ。
まぁそれはもう別のゲームなんでしょうけど。

さてムジュラの仮面をやりたい気はしますが、
色々とため込んでいるのを消化したいと思います。
ため込んでいるのに中古でアイマス5thのBD買っちゃったしね。
2/26(木)
「ドラゴンボールZ 超究極武闘伝」が2015年夏に発売(4Gamer)
どうせ3Dのあれだろうと思ってスルーしてたけど
よく見たら2D格ゲーだった、しかも製作はアーク。
武闘伝はSFCで小学生のころやりまくった覚えがあります。
あれがまた今の技術で遊べるようになるのは楽しそうではあるが、
なんで3DSなんや・・・、格ゲーは携帯機でやる気はおきんなぁ。
それでも携帯機の方がいまは売れるのだろうか。
2/25(水)
まだなおら ぬ。

無性にゼルダがやりたい。
ムジュラの仮面のニコ生をみてからやりたくてしかたがない。
ただね、まだLoLが終わっていないのですよ。
先週休んでいる間にやれればよかったんだけど
そんな気力もないくらいダウンしてましてね。
そして敵を倒してレベルを上げれば進められるゲームでもないので
なかなかに時間が掛かっています。
現在たぶん中盤、平日はほとんどプレイできてないから
3月中にはなんとかクリアしたいなぁ。
2/23(月)
ここ2週間ほど体調最悪でありんす。

続いていた微熱は治まり、喉の痛みだけ残った状態です。
病院では咽喉に口内炎ができてるとか。
もう1週間くらいこのままっぽいなぁ。
2/9(月)
昨日はワンフェスでした。
出不精なので家でニコ生で見てましたが。
フィギュアは欲しくても置く場所考えると買えないんですが
ミニッチュ アイドルマスター秋月律子
これは結構ほしいかも。

先週は送別会がありまして
そんなの関係なく飲み放題メニュー無視してお酒飲んでました。
村祐
黒いラベルだったのでたぶんこれ
おいしいと聞いていたので1回飲んでみたかった。
甘口で飲みやすく日本酒が嫌いな人がたぶん感じるであろう
えぐ味もなくすっきりしてますがうまみの詰まったいいお酒でした。
ただ値段も詰まってます。
七賢
こちらもすっきりとした飲みやすいお酒。
今回は甘口のお酒というオーダーをしたのでこの2つでした。
辛口好きにとっては物足りないかも。
ただ日本酒が苦手だという人には飲んでもらいたいお酒でした。
ここら辺の日本酒を飲むとイメージが変わると思います。
2/3(火)
タイトル作者twitter
6実は私は(10)増田英二
9ノヒマンガポンtw
10あまんちゅ!(9)天野こずえ
10戦国妖狐(14)水上悟志tw
14ちぃちゃんのおしながき 繁盛記(7)大井昌和tw
14今日からアナタは僕の嫁カワハラ恋tw
23パラダイスレジデンス(0)藤島康介tw
23パラダイスレジデンス(1)藤島康介tw
27あさひなぐ(14)こざき亜衣tw

あまんちゅとちぃちゃん以外は電子待ち。
パラダイスレジデンスもどうせ女神さまっみたいに
いつ終わるかわからんだろうし。

ゼルダの伝説シンフォニー
ムジュラの仮面 3D発売記念コンサート

さすがに有料か。
だけど迷う・・・、ムジュラの仮面やったことないんですよね。
ムジュラどころかゼルダでやったのは
ゲームボーイの夢をみる島だけです。
この夢をみる島とカエルの為に鐘は鳴るの
音楽はたまらなく好きです。
とたけけこと戸高一生さんの音楽ですね。
夢をみる島の作曲自体は別の方みたいですが。
んでムジュラはは近藤浩治さん。
マリオにゼルダに任天堂の音楽を作っていらっしゃる方。
迷うなぁ・・・。
1/29(木)
増田英二「実は私は」TVアニメ化決定
思った以上に続きそうだったので途中から電子に変更して買ってます。
なんだかんだで肌に合う漫画がおおいチャンピオンです。
これが好きな人にはゲッチューまごころ便をおすすめしたいが
なぜかまだ電子書籍で出てないんですよね・・・。
1/26(月)
『レジェンド オブ レガシー』制作陣からのコメント(ファミ通)
そんなわけで現在遺跡3つ目攻略中。
ひとまずゴーレムに特攻して逃げ帰ったところです。
2つ目攻略中にスタンの嵐で投げだしそうになりました。
このゲーム攻略方法というかとにかくガードが大事なゲームでして
そのガードにしてもスキルがいくつかあって
そのスキルの効果を理解しないと結構厳しいところがあります。
ただそれさえ把握できればそこまで難しいものでもないといったところ。
製作者のコメントにあるように
『ザコ戦がいちばんおもしろいゲームです』
そんなゲーム、シナリオに期待してやるゲームではない。
DSゲームの容量がわからないので何とも言えないが
据え置き機と比べてもいけない。
主人公複数人選べるけどそれによって
道中なにも変わらないんじゃないかと思っています。
どうしてもシステム的に比べてしまうのがサガフロですが、
あれは主人公によってストーリーがまったく違うものになりますが
たぶんこれは全部同じです(まだ1人目なのでなんともいえませんが。
そして一応フリーシナリオらしい。
ただ敵の強さが進めるごとに変わるわけではなく、
マップによって強さが変わります。
つまりは普通に進めると1本道になってしまいます。
中にはクリアしなくても問題ないマップがあるくらいだろうか。
そんなこんなでやっぱりこのゲームのメインは戦闘です。
まだ序盤なのでそこまで重要ではないですが
たぶんこの先術をうまく使わないときつくなってくるのかな。

君にシンクロするニコ生 ハッカちゃんねる
Vol.5 特集:トリニティセブン

昨日あったらしい、TSで見ておきます。
トリニティセブンは結局はラノベ作品ですよね。
そんな感想を抱いてしまう。
今期も似たようなラノベ作が3,4本?ありますが
さすがに見る気が起きない。
最近のアニメ好きはこれをみて面白いと思うのだろうか。
1/23(金)
【ミリオン2ndLIVE】 公式コンサートライト
全21種です。
2Daysなので1日15本といえどもやっぱ多い。
765ASを除くと全部で37名なのでもし全員出演となったらえらいことに。
9thの時は1人が3曲連続だったので持ち替えも少なく楽でしたが
ミリオンの場合は大変そうですね。

LoLが届きました。
私が家に帰った後に。
相変らず郵政は遅い。
配達状況みると昨日はずっと持出し中になっていたので
(本当に持ち出しているかはわかりませんが)
郵政の配達順序が私の家はかなり後なんだなぁと。
いままで1回も早く来たことないですしね。
それは置いておいて一先ずチュートリアルっぽいのだけ終わらせました。
システムが理解しきれていないところがまだありますが
なかなかに面白いんじゃないのかな。
マップ埋めが苦痛な人は大変かもしれないけれど
基本隅々まで歩かないと気が済まない身としては
結構楽しめそうです。
マップは進捗率が表示されるので隠されている場所があったとしても
それがわかるのでやりやすいんではないかと思います。
たぶんこのゲームのメインは戦闘。
なんですが、これはいまだにシステムが理解しきれていません。
ちゃんと説明書読むかな。
紙は読むのですが電子説明書はどうにも面倒で。
ストーリーは始めたばかりなんであれですが
たぶんほとんどなさそう、ダンジョンクリア物だろうなぁ。
1/21(水)
小林智美氏インタビュー【『サガ』シリーズ25周年記念企画】(ファミ通)
引き続き今度は小林さんのインタビューです。
読んでいるだけで次作への期待が膨らみます。

集まれ昌鹿野編集部
9年続いた番組が今年3月で終了です。
アニたまの番組がネット配信 してるのを一昨年知って、
それから聞いていたのですが、去年スポンサーもいなくなって
とうとう終了です。
聞いていた番組はこれとSafariとモモノキなんですが、
Safariは一昨年末に終了し残るはモモノキだけになってしまいました。
モモノキもスポンサーいなくなってるので
いつ終わるか不安なんですけどね。
1/20(火)
河津秋敏氏インタビュー【『サガ』シリーズ25周年記念企画】(ファミ通)
河津神こと河津秋敏さんのインタビューです。
今週発売のレジェンドオブレガシーでもデザイン参加されてます。
このLoLの開発元フリュー、私は最近偏ったゲームしかしてないので
知らんのですがどうも地雷らしい。どう転ぶか楽しみです。
良ゲーといわれても肌に合わなきゃダメですしね。
最近はネットで攻略情報が簡単に手に入ってしまいますが
今回は一先ず何も見ないで楽しみたいと思います。
1/19(月)
meg rock
[jet setter, jet lag tours ♥ tartan’s turn ep.1 / meet the tartans ! ]
レポート(リスアニ!WEB)

好きな割にアルバム1枚とメロキュアのアルバム1枚しか
持っていなかったりします。
夏ごろにメロキュアの全楽曲をまとめたアルバムを出すそうで
現在出ている『メロディック・ハード・キュア』にない曲がどんなのか
楽しみにしています。

伊藤賢治氏インタビュー【『サガ』シリーズ25周年記念企画】(ファミ通)
サガ関連のニコ生をやると大抵出演されているので度々話を聞きますが
聞くたびによくあの若さでこれ作ったなぁと毎度思います。
1/16(金)
「劇場版アイマス打ち上げパーティー」シアタービューイングの実施が決定
場所はZeppTokyoでキャパ2000〜2500くらい?
ちなみに応募券が入った劇マスBDは初週6.3万枚
それ以降も伸びて結果当選率は・・・まぁ当たりませんでしたよね。
そんなわけでビューイングが決定したわけですが、
ライブでもするのだろうか。
名目は打ち上げパーティー、ビンゴやるとかそんな話も
あったりなかったり、当選者とキャストを映画館で眺めるのもなんか・・・
見たらみたでラジオ感覚でたぶん楽しいだろう。
けども私はひっそりと家で速報を待ちます。
たぶん10thライブの発表かな。9thライブBDに先行申し込みとか。
あとは早いかもだかニコニコ超会議2015の出展。
大穴で3rd Visionの発表。
1/14(水)
なんだかんだでGGをやれずにいます。
やっぱ格ゲーは近場に対戦相手がいないとあまり手がつかないね。
年明けて時間は多少できたので聴けていなかったCDとか聴いてました。
そんなこんなで年末年始のラジオが2週間分ほどたまってます。
今週はラジオチェック&新規アニメチェック週間です。
1/7(水)
タイトル作者twitter
23コトノバドライブ(1)芦奈野ひとし

びっくりするほど新刊がない!
電子書籍待ちはいくつがありますが、紙では(たぶん)1冊のみ。
ヨコハマ買い出し紀行の芦奈野ひとしさん最新作。
前作カブのイサキは打ち切りで終わってしまったので
世界観や雰囲気は大好きなので今度は書ききってほしいところです。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO
志倉千代丸社長のツイートで去年から知っていたが書き忘れてた。
ちなみに私はこのゲームやったことはありません。
ゲーム自体を知ったのはセガサターン版なんですが、
これR指定でその時私はまだR未満でしたからね・・・。
ただすごい人気があったような雰囲気だけは覚えている。
この手のゲームはやらなくなって久しいがちょっと気になる。
EVEシリーズのリメイクみたいにアカンことにならないことを祈ります。

咲なま-姫松高校麻雀部すぺしゃる
ゲスト?かわからないけど自宅が雀荘化している植田佳奈さんも出演。
みてると麻雀やりたくなります。
点数計算できないけど・・・。
1/5(月)
3日に年賀状を買い、そして出しに外出し
ぶらっと歩いただけで、ほぼ寝正月でした。
そして本日からまた仕事です。
5時半くらいに家を出たら正面に綺麗な満月。
九星気学の占いでは去年は最悪の年。
結構体調壊したりしていましたが、
初ライブ行けたり(隣人は最悪でしたが)
色々楽しめたりもしたのでそこまではでしたが・・・。
それを抜け今年は段々と上向く年。
努力の年でもあるみたいですが、
変わらず着実に進んでいきましょう。

去年の一番の買い物はソニーのワイヤレスヘッドホン
MDR-HW700DSでした。
ほんとこれのおかげで結構人生変わった。
人生は言い過ぎだが音出してライブ映像や映画見るのと
普通に見るのとでは全然違うのだなぁと。
映画館まで行って作品見るのはこのためなのかと。
出不精なのでそうそう映画館にはいきませんが。
1/1(木)
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。



お品書き
  • プロフィール
  • Twitter
  • 過去日記(diary)
  • おすすめ漫画
  • にこリスト
  • 追分(link)
  • 私的メモ
    電子書籍待ち
    タイトル作者twitter
    絶対可憐チルドレン(41)椎名高志tw

    ※注意書き
  • 当サイトに置いてある画像その他色々、バナー以外は無許可転載・転用を禁止します。

  • ↑バナーです〜。 リンクはフリーです。 その際はメールか掲示板で連絡くれると喜びます。
    リンク先のURLはここ 『http://www.geocities.jp/feather_canary/』 にお願いします。