ジョアン・ピント
João Pinto
フルネーム ジョアン・マヌエル・ビエイラ・ピント
João Manuel Vieira Pinto
ニックネーム -
国籍 ポルトガル
生年月日 1971/8/19
出身地 ポルト
ポジション FW(CF),MF(OH)
身長 171cm
体重 67kg
代表デビュー 1991/10/12
管理人評価 B
所属クラブ
1988-90 ボアビスタ
1990-91 アトレティコ・マドリード(スペイン)
1991-92 ボアビスタ
1992-00 ベンフィカ
2000-04 スポルティング・リスボン
2004- ボアビスタ
主なタイトル
- -
コメント
 決して恵まれた体格とは言えないが、スピードを活かした前線への飛び出しはチームの大きな武器となる。ボールを持っていない時の動きも抜群で、常に積極的に動き回り決定的なスペースを作り出す。
 ポルトガルのゴールデン・エイジの1人で、1989年、1991年のワールドユース2連覇に大きく貢献。ルイス・フィーゴやマヌエル・ルイ・コスタに比べると世界的な知名度で劣るが、海外でのプレーが少ないだけのこと。実力は非常に高いものを持っている。
 1988年にプロデビュー、1991年にポルトガル代表デビュー、1993年にポルトガル年間最優秀選手賞獲得と、その評価は日に日に高くなってゆき、そして現在までポルトガル代表の屋台骨を支え続けている。2002年ワールドカップ欧州予選でも8試合に出場し3得点を挙げる活躍を見せた。

Copyright©サッカー名選手館 All Rights Reserved