デコ
Deco
フルネーム アンデルソン・ルイス・ジ・ソウザ
Anderson Luis de Souza
ニックネーム デコ,ハポネス(日本人),マジコ(魔法使い)
国籍 ポルトガル
生年月日 1977/8/27
出身地 サンベルナルド・ド・カンポ(ブラジル)
ポジション MF(CH,SH)
身長 177cm
体重 73kg
代表デビュー 2003/3/29
管理人評価 S
所属クラブ
1995-96 サンパウロ(ブラジル)
1996-97 コリンチャンス(ブラジル)
1997-98 アルベルカ
1998-99 サルゲイロス
1999-04 ポルト
2004- バルセロナ(スペイン)
主なタイトル
2002/03 UEFAカップ優勝
2003/04 UEFAチャンピオンズリーグ優勝
コメント
 世界で最もフレキシブルな選手の一人だろう。状況に応じてシューター、リンクマン、クラッシャーと、実に様々なスタイルを使い分けることができる。一つ一つのプレーの質も非常に高い頼れるCHである。
 インド人を祖父に持つアンデルソン・ルイス・ジ・ソウザ、通称デコは1977年にブラジルのサンベルナルド・ド・カンポに生まれ、1995年にサンパウロでプロとしてのキャリアをスタートした。ブラジルでプレーしていた頃はさほど目立つ存在ではなく、1997年に19歳にしてポルトガルに渡るまで代表チームでの経験は皆無だった。しかしポルトガルへと渡った後は在籍した全てのチームで活躍を続け、特に1998年に移籍したポルトでは2000/01シーズンより代えの利かない中盤のコアとして君臨。ジョゼ・モウリーニョ監督の下、2002/03シーズンにリーグ、カップ、UEFAカップの3冠達成、翌シーズンにはリーグ、UEFAチャンピオンズリーグ優勝の原動力となり、一躍世界に名を知られる存在となった。2004年にはスペインのバルセロナへと移籍し、レギュラーとして活躍を続けている。
 代表レベルでは2003年3月29日にポルトガル代表としてデビュー。当初はチーム内にデコの下した判断に対する反発もあったが、奇しくも母国ブラジルが相手となった代表デビュー戦でFKによる得点を記録。チームの勝利に貢献すると、2004年に行われた欧州選手権でも終始安定したパフォーマンスを披露。惜しくも優勝は逃したがチームを決勝戦まで導く活躍を見せた。

Copyright©サッカー名選手館 All Rights Reserved