アレッサンドロ・デル・ピエロ
Alessandro Del Piero
フルネーム アレッサンドロ・デル・ピエロ
Alessandro Del Piero
ニックネーム アレックス,ピントリッキオ
国籍 イタリア
生年月日 1974/11/9
出身地 カネリアーノ
ポジション MF(OH),FW(ST)
身長 173cm
体重 73kg
代表デビュー 1995/3/25vsEST
管理人評価 S
シーズン 所属クラブ 試合数 得点数
1991/92 イタリア・セリエB パドバ 4 0
1992/93 イタリア・セリエB パドバ 10 1
1993/94 イタリア・セリエA ユベントス 11 5
1994/95 イタリア・セリエA ユベントス 29 8
1995/96 イタリア・セリエA ユベントス 29 6
1996/97 イタリア・セリエA ユベントス 22 8
1997/98 イタリア・セリエA ユベントス 32 21
1998/99 イタリア・セリエA ユベントス 8 2
1999/00 イタリア・セリエA ユベントス 34 9
2000/01 イタリア・セリエA ユベントス 25 9
2001/02 イタリア・セリエA ユベントス 32 16
2002/03 イタリア・セリエA ユベントス 24 16
2003/04 イタリア・セリエA ユベントス 22 8
2004/05 イタリア・セリエA ユベントス 30 14
2005/06 イタリア・セリエA ユベントス 33 12
2006/07 イタリア・セリエB ユベントス * *
主なタイトル
2006 ワールドカップ優勝
1995/96 UEFAチャンピオンズリーグ優勝
1996 インターコンチネンタルカップ優勝
コメント
 1995年、ユベントスはアズーリのエース、ロベルト・バッジョをミランへと放出した。同じポジションのデル・ピエロをエースと認めたからだった。そしてデル・ピエロはエースに相応しい活躍を見せる。1995/96シーズンにはバッジョも成し得なかったUEFAチャンピオンズリーグ優勝をユベントスにもたらし、自身もグループリーグで5試合連続ゴールを挙げるなど、攻撃の中心として活躍した。
 しかし、天才にもスランプは訪れる。1998年ワールドカップでは主役をクリスチャン・ビエリに譲り、ユベントスでも良い所が無かった。2000年欧州選手権で若干の復調を見せるも、まだまだ本調子では無かったが、2002年ワールドカップ欧州予選で完全復調。フィリッポ・インザーギの7ゴールに次ぐ5ゴールを挙げ、再びアズーリのエースに返り咲いた。
 体格には恵まれないが、技術の高さ、一瞬の閃きを武器に多種多様なゴールを演出。見る者を魅了する優雅なプレースタイルは、イタリアの画家ピントリッキオのタッチになぞらえられる。現在、世界で最も魅力的なプレーヤーの1人であることは周知の事実である。

Copyright©サッカー名選手館 All Rights Reserved