3.アレキパ2

2002年12月30日

ポサダ・デル・プエンテ 撮影 8:39
漸くホテルへ入れました。ツインベッド。長かった。実に長かった。バスタブは無く、シャワーのみ。お湯の出はあんまり良くない。まあまあ。
そう、28日は家で長寝を楽しんでお昼迄布団の中でしたが、30日の16時頃迄布団に入れませんでしたから53時間以上まともに眠れなかった事になります。
参加の熟年夫婦は町へ繰出してレストランでたらふく夕食を採ったそうです。料理の一皿の量が凄く多かったそうです。安くで豪華な食事だったとか。
私達はやはり街へ食事に出る予定でしたが、横になった瞬間に何も覚えていない程爆睡して、気が付いたら真夜中で歯を磨き直ぐ寝て気づいたら朝でした。




2002年12月30日

撮影 16:08 
 その日は、アレキパの、ホテル、ポサダ、デル、プエンテに、泊まる。 夕方ホテルに、チェックイン。
長旅で、かなり疲れていたらしく、夕食を、摂りに町に出てみるつもりが、部屋に着きシャワーを浴びると、二人とも、正体も無く、眠り込んで、しまった。
横になるのは、実に56時間振りでした。



戻る
次へ