ご提供ください

ご提供ください

 毎年1回程度のペースで、ネパールの貧しい村の小学校や孤児院等を訪問し、物資を直接手渡しする活動を行っています。 今後の活動を継続するため下記の物資を集めています。
 国際協力&交流をご覧の上、もしご賛同いただけましたら excellent_g@yahoo.co.jpまでメールにてご一報下さい。 なお、物資の送付にかかる費用は恐縮ですがご負担をお願いします。


ご提供いただきたいもの
活動をより実りあるものにするため、誠に勝手ながらご提供いただくものは次のものに限らせていただきます。
ノート横罫がベストです。未使用であれば、古くても構いません。レポート用紙でもOKです。 レポート用紙の場合、中古でもOKですが使用済みのページははずして下さい。
鉛筆、色鉛筆少々なら使用してあっても構いません。シャーペンはご容赦願います。
消しゴム多少使ってあっても構いません。
ボールペン、
サインペン
同上。黒のほか赤、青等でもOKです。必ず書けるかどうかご確認願います。
下敷きネパールの小学校の机は、凸凹です。
定規、カッター、鉛筆削り使用可能であれば中古でも構いません。大きなものはご容赦願います。
手提げカバン、
リュックサック
児童が学用品や教科書を入れるためのもの。中古で十分です。 あまり大きすぎるものやかさばるものは現地持込が困難。布製、ナイロン製、ビニール製等が折り畳めるのでベストです。
石鹸現地持込や分配時の容易さから固形の未使用のものに限定させていただきます。
タオル 未使用なら銀行や商店などで貰えるもので十分です。
歯磨き、歯ブラシ どちらか片方でも構いませんが未使用に限ります。 貧しい人々にとって歯医者にかかるのは不可能で、虫歯も下手をすれば命にかかわります。
子供服 古着でも構いませんが、洗濯済みで汚れやほつれ等のないものに限ります。 下着は未使用に限らせていただきます。
少額資金日本円のほか、米ドル、ユーロ、英ポンド、韓国ウォン、中国元、香港ドル、シンガポールドル、 タイバーツ、インドルピーなどでも承ります。ただし、米ドルを除き、紙幣に限ります。 なお領収書の発行はできかねますのでご了承ください。
テレフォンカード、
書損じはがき
テレフォンカードは残度数が30度以上あれば、 使用途中のものでも構いません。

<注>
  • 壊れ物や汚れのひどいものはご容赦下さい。
  • プレゼントのためにわざわざご購入いただくには及びません。もし、ご購入をお考えでしたら、そのお金をご寄付ください。 ネパールの物価は日本の半分以下です。現地で買えば、日本の倍買うことができます。

トップへ戻る