相変わらず風が強いけど天気は物凄く良い
峠では激寒だったけどここではTシャツだけでちょうど良い感じだ



建設中のダム



乙女高原の駐車場



道が狭い・・・


強風で落ち葉が散乱した「クリスタルライン」を走っていくと
げっ!!!!



木が倒れて道路を塞いでる


車から降りて木の高さを調べるとなんとか通れそうだ
風で上下に揺れてるので急いで通る
この先にもこんなことがあるのだろうか?



「夢の庭園」方面はあいかわらず雲に包まれてる



剥き出しの岩肌が良い



快晴



道路の木をどかしているらしい


「みずがき湖」方面の交差点までの「クリスタルライン」は
なんとか走り抜けることができた
走ってみての感想だけど車高が低い車や幅の広い車で来るのはお勧めできない
場所によってはすれ違いができない場所があるし
道路を横断しいる排水溝がかなりあるんだけど
その近辺が荒れていてバンパーを何回擦ったことか・・・
これから紅葉の時期になるとかなりの車が走ると思うので
林道に慣れていない人は来ないほうが良いかも
幸いなことに「乙女高原」から「みずがき湖」方面の交差点までの間に
2台しか遭遇しなかったので良かった



「みかずき湖」方面の交差点を曲がると道が良くなる


川沿いの道を下っていく・・・・
「増富ラジウム鉱泉」があるので道路がしっかりと整備されてるみたいだ
この道・・・凄く良い!!!
青森県の「奥入瀬」みたいな雰囲気を味わえる



ヤマメや岩魚が居そうなキレイな川



木漏れ日の中を走れる



小さな橋の上から「本谷川」



「鹿鳴峡大橋」から「みずがき湖」


「信州峠」へ向かってると大きな水車がある蕎麦屋を発見!
写真を撮りたいな〜って駐車場に入ると10時なのに営業中じゃん!!
ということで蕎麦を注文して出来るまでの間に駐車場で撮影する
昨夜からこの辺りも寒かったらしく
店内では薪ストーブで暖房していた
メニューは基本的に蕎麦だけでトッピングにとろろとか天カスとか山菜とかあるだけ
味は普通に田舎の蕎麦屋って感じだったけど
店内の作りや雰囲気が良かったので蕎麦を食べつつ林道での疲れをとることができた



蕎麦屋 「森の水車」


店から出て走り出すとすぐに「瑞牆山」が見える
なんか・・・ゴツゴツして荒々しい山だ



瑞牆山」をバックに



瑞牆山」をUPにして撮影


「信州峠」を越えると一気に視界がひらけて
北海道みたいな一直線の道が登場!



畑の中を突っ切る「腹浅尾韮崎線」


キャベツ畑だらけで
農家の人たちが忙しそうに収穫していた



でっかいトラクターで収穫したキャベツを運んでいる



古びたバスと「高登谷山」


畑だらけなので幅の広い広域農道を走り「野辺山高原」へ向かう



広域農道


「野辺山宇宙電波観測所」のでっかいアンテナを高い場所から見たいなと
近くの山を登っていくと・・・・「平沢峠」の展望台に到着
この展望台は売店もトイレもあるし
「八ヶ岳」を見るのに障害物が一切なにので最高な場所だ!!



「平沢峠」



「野辺山宇宙電波観測所」を見下ろす



「日本鉄道最高地点」


清里へソフトクリームを食べに向かいます
オレは一人でソフトクリームを買うのが凄く恥ずかしいくせに
これを買ってしまいました・・・・



「ク・ソフト」(笑)


清里は何十回と走ってるのでこのソフトクリームの存在はしっていたのだけど
店の前の駐車場に車がほとんどなかったので
客が居ない!!これはチャンスだっ!!と思って買いに行くと
ソフトクリーム屋にありがちな若い女性店員ではなくてじいさんだ!
よっしゃー!!・・・あ・・・
レジの前で女性3人組がソフトクリーム食べてるし(泣)
「クソ」なんて女性の前では恥ずかしくて言えないので
ソフトクリームの写真があったので指をさしてこれくださいと言う(笑)
出来るまでの間に店内を見ていたらテレビでも紹介されていたんだね
500円とちょっと高めだけど良いネタになるよ



なんか・・・汚いな(笑)


ということで食後のデザートも食べたことだし帰ります
いつもならR52方面から帰るんだけど
今日は富士山がよく見えるので甲府南から精進湖通って帰ることにした



韮崎からも富士山がよく見える


道が混んでるのでまったりと走り14時頃に帰宅しました
シャコタンで林道は走るもんじゃないなと思い知らされたドライブでした(笑)




走行ルート

走行距離 288km