ライン

プロフィール

                      
  
 仙台市出身。
   
 東京芸術大学音楽学部卒業、同大学大学院を修了後、フランスに留学。
 パリ国立高等音楽院を審査員満場一致のプルミエ・プリ(1等賞)で卒業。
 その後、同音楽院第三課程(最高課程)を初のユーフォニアム専攻生として修了。 
 留学中、金管五重奏団、パリ・ミス・ブラス・クインテットのメンバーとしてフランス  
 国内外で頻繁にコンサート活動を行う。
 また、定期的にドイツにてバス・トランペットの指導を受ける。
 パリで、若い音楽家のコンサート・フランス国営放送「ラジオ・フランス」の音楽
 番組に出演。 

 第12回日本管打楽器コンクール・ユーフォニアム部門第4位・第15回同コンクール
 第3位入賞。ユーフォニアムを三浦徹、後藤浩一、大石清、安元弘行、稲川栄一、
 フェルナン・ルロンの各氏に師事。 
 2000年3月東京と仙台にて、11月に青森・八戸と平賀にてリサイタルを行う。

 現在、ソロの他、ユーフォニアム・カンパニー、アンサンブル・アレーズのメンバー
 としてオーケストラ等のエキストラとしての演奏活動を行う。
 また、月刊誌「バンド・ジャーナル」の誌上セミナーを執筆していたなど多岐に
 渡って活躍している。
   
 平成12年10月よりエリザベト音楽大学非常勤講師(広島県)           


トップ

ライン