HOME  MAIL  
 ▼CONTENTS
  BasebaLL
  BBS
  Food
  Bycicle
  Marathon
  Spa
  Link

Records of Game 2003.autumn
第一試合(9/18)
 対
資源D
 14対2 勝ち

おれらってこんなに打つんだっけか・・・・?っていうほど打った。相手チームがひくくらいだった。ここ2リーグ連続で初戦落としているのでぜひとも勝ちたかったのでこの勝ちは大きい。なんとノブがホームラン!!!980
円男のすごさを見せ付けられた。。。

第二試合(9/30) 
対工シスC 
3対2 勝ち

何回も試合してるし、工シスの後輩なのでほとんどが顔見知り。しかし、キャッチャーとショートの裏切りがあったらしい。やもなくタガミがショートストップに入るくらいだ。この試合本当にい試合だった。工シスCの3,4番はやっぱりかなりいいバッターだ。加えて新加入の一番(ソフト部らしい)がなかなかすごかった。しかし、一番スゴイのはうちのチームの「不動の3番SS伊藤」だった。最終回の攻撃相手左投手のストレートを左翼に運んだ
。ありゃ、すげー。まじ、すげー。伊藤が味方で本当に良かった。

第三試合(10/3)
 対国際 
10対2 勝ち

相手の国際は人数が揃わず女の子3人だった。本当に投げづらかった。バッターが女の子の時にキャッチャーのぶはまたスライダーのサイン出した・・・。んで、三振。

第四試合(10/7)
 対人間A 
14対6 勝ち

この試合もチームの勢いの差が勝敗を分けた。本当によく打つね。ほとんど全員安打だった。しかも相手投手は元軟式野球部エースなのに・・・。かなり凹んでたらしい。相手チームが「記録的大敗」って言ってたよ。この試合も伊藤はすごかった・・・、ついでにゴーがスライダー打ってた。なんてこった、世も末だ・・・。

第五試合(10/10)
 対自然B
 9対8 勝ち

相手チームも3勝と現段階での首位争いだった。この試合は、ほんとにしまった試合だった。合わせても四死球がせじもの出した死球1個だけだった。こんだけ点が入っているのに7時半には試合終了してたくらいだ。ポテンヒットされるのが多かった、運無し・・・。

第六試合 
第七試合 
最終結果 準優勝!!



 
 
 
 
 

 

 第六試合
         
 
to top
back