超パソコン入門 ホーム > メール入門4
リンクメニュー
超パソコン入門 Homeへ 詳細メニュー このサイトについて このサイトの掲示板へ サイトマップ PCブログ「パソパソしましょ!」へ フリー素材リンク集 パソコン便利リンク集

メール入門C署名を作成しよう!

Windowsに付属の「アウトルック・エクスプレス」を起動させて、メールを送ります
Windows Vistaの場合は、「Windowsメール」ですが、使い勝手は「アウトルック・エクスプレス」と似ていますので、このページの説明の多くをそのまま利用することができます。
メールに慣れてきたら、便利な機能、 署名 を作成しましょう!もしかして文章の最後に名前をいちいち入力してました?それはご苦労様でした・・・でももう大丈夫!
閲覧メニュー
メニュー
署名とは?
「署名」の作成
「署名」の挿入
顔文字でごあいさつ
四角 便利な学びかた
この「超パソコン入門」 (「インターネット・エクスプローラー」) のこのページを開いたままにします
      下向き矢印

<メールソフト「アウトルック・エクスプレス」を起動させます
Windows Vistaの場合、「Windowsメール」を起動させます
左下の「スタート」ボタンをクリック
Windows Vistaの場合、左下の Vistaスタートボタン ボタンをクリック
      下向き矢印
「すべてのプログラム」
      下向き矢印
「アウトルック・エクスプレス」をクリック
スターとボタンをクリックし、アウトルック・エクスプレスアイコンの図
Windows Vistaの場合 「すべてのプログラム」をクリックし、「Windowsメール」をクリック
下向き矢印
タスクバー <画面の一番下にあるバー> を右クリック ※ Vistaも同じ操作ができます
      下向き矢印
一覧から「左右に並べて表示」をクリック
タスクバーを右クリックの図
タスクバーで右クリックの図
<2つの画面が左右にきれいに並びますので、このページを参照しながら学ぶことができます>
注)
必ず、開いているウィンドウは「このページのウィンドウ」と「アウトルック・エクスプレス<Windowsメール>を開いたウィンドウ」の2つだけにしてください。どちらかの画面が 「最小化」 されている状態だと、うまくいきません。

■ 署名とは?

メールの本文の最後に入れる自分のアドレスや名前などを「署名」と言います
<署名例>
**********
 書道クラブ こころ
       山田花子
 abcd××@ybb.ne.jp 
**********
メールを送るたびにいちいち入力するのは面倒ですよね、署名を作っておいて本文に入れると便利です!

このページのトップへ


■ 署名の作成について

1の図
「ツール」メニューをクリックして、「オプション」をクリック ※ Windowsメールでも同じ操作で署名を作成することができます。
ツールメニューからオプションの図
「Windowsメール」の場合
ツールメニューからオプションをクリックの図
ポイント!
「アウトルック・エクスプレス」<「Windowsメール」>においてさまざまな設定を行う場合、この「ツール」をクリックから「オプション」をクリックし、表示されたオプション画面から行うことができます
覚えておくと便利です
署名タブをクリックし、作成をクリックし、署名を入力し、OKをクリックの図
「Windowsメール」画面
注1.)
「作成」をクリックした後何も入力しないで、「OK」をクリックすると「テキストを入力してください」とパソコンから注意を受けます
署名用のテキストを入力してくださいの図
「Windowsメール」画面
「OK」をクリックしたあと、署名作成をやめるのなら「キャンセル」をクリック、続行するのなら、署名のテキスト部分を入力して「OK」をクリックします
注2.)
「署名の編集」の白いテキスト部分内での上下左右の移動は、キーボードの上下左右の矢印キーでしか行うことができません
スペースや文字など入力済みへのところへの移動のみ可能で、ワードでも同じですが入力していないところへは移動できません

◆ 署名が作成できたら署名を確認しましょう

「メールの作成」ボタンをクリックすると、署名が挿入された状態で、メッセージ作成画面が開きます
署名の上に本文を書きましょう
メッセージ作成画面に署名が入っている例の図

◆ 複数の「署名」の作成

一つ署名を作成したら「適用」をクリック (次の署名の作成へ)
    下向き矢印
「作成」をクリック
    下向き矢印
テキスト部分に入力する
オプション画面の署名タブの図
「Windowsメール」画面
    下向き矢印
最後に「OK」をクリックして閉じる

◆ 「署名」内容の変更

変更したい「署名」の「タイトル」をクリック
    下向き矢印
「署名の編集」のテキスト部分を書き換える
    下向き矢印
「OK」をクリックして閉じる

◆ 「署名」タイトルの変更

署名のタイトルは、そのままですと 署名 #1 などとなってしまいます
複数の署名を作成した場合どんな署名か分からなくなりますので、署名のタイトルを変更して、例えば、会社用、個人用、友人用など自分が分かりやすいタイトルにしましょう
変更したい「署名」の「タイトル」をクリック
    下向き矢印
「名前の変更」をクリック
    下向き矢印
署名 #1 が反転表示されます
    下向き矢印
削除キーなどを利用し、タイトルを書き換え、確定します
    下向き矢印
「OK」をクリックして閉じる
オプション画面の署名タブの図

このページのトップへ


■ 署名の挿入について

「署名の作成」と同時に「署名の挿入の設定」も行いましょう
「ツール」メニューをクリックして、「オプション」をクリック <オプション画面が表示されます>
ツールメニューからオプションの図
     下向き矢印
「署名」<タブ>項目をクリック
オプション画面の署名タブの図
※ 下記の設定を行ったら、設定を有効にするには、「適用」または、設定を有効にして画面を閉じる場合は「OK」をクリックします

◆ 「署名」を初めから本文に挿入しておく設定

「署名の設定」項目にある「すべての送信メッセージに署名を追加する」にチェックを入れる
オプション画面の署名タブの図
「Windowsメール」画面

◆ 返信機能で返信するメールにも署名を挿入する

「署名の設定」の「返信と転送メッセージには署名を追加しない」のチェックを外す
オプション画面の署名タブの図
「Windowsメール」の場合

◆ 複数署名の中から本文に挿入する「署名」を決める設定

複数署名の中から常に挿入したい「署名」のタイトルをクリック
オプション画面の署名タブの図
      下向き矢印
「規定に設定」をクリック
 
      下向き矢印
<「標準設定の署名」と表示され>
      下向き矢印
「OK」をクリックして閉じる

◆ メール作成時にそのつど「署名」を選択して挿入する

「署名の設定」項目にある「すべての送信メッセージに署名を追加する」にチェックを外します
オプション画面の署名タブの図
※この設定の場合の署名の挿入は、上記の設定を行ってから、必ず「メール作成画面」において、本文を入力しているときに行います
「挿入」メニューをクリックして、「署名」をクリック
     下向き矢印
<署名のタイトルが表示>
     下向き矢印
希望のものをクリック
(2つ署名を作成したら2つの中から挿入したい署名をクリックする)
メッセージ作成画面の挿入メニューから署名の図
「Windowsメール」の場合
注1.) 署名の作成や変更の結果を反映させるには「オプション画面」で、必ず最後に「OK」をクリックして閉じましょう!
注2.) 署名の作成が終了したら、画面左上「メール作成」ボタンをクリックして、署名の確認を行いましょう!

■ 顔文字でごあいさつ

顔文字はパソコンで日本語が打ち込めるところならどこでも使えます
プライベートなメールに利用しましょう
「IMEツールバー」の「般」をクリック
    下向き矢印
「話し言葉優先」をクリック<表示が「般」から「話」へ変わる>
IMEツールバーの「般」をクリックの図 「IMEツールバー」
そして「しくしく」、とか「かお」とか「たこ」を打ち込むと優先的に変換してきます。
かお・あいた・わーい・うーん・おーい・しくしく・にこっ・じとっ
ばんざい・さかな・たこ・いか・なまず・へび・おたまじゃくし
あかちゃんいっぷく・めがてん・むしめがね・まさおなぜ
きらきら・ねてる・ばいばい・てつやあけ・ぴんぽーん・ぽりぽり・ういんく
どうなるかは実際に変換してからのお楽しみ♪ (^○^)
新しい顔文字を見つけたら、単語登録して使うと便利です
顔文字のホームページ 右向き矢印 顔文字
単語登録して顔文字を利用する方法も載っています
次に進むにはここをクリック!→メール入門D

超パソコン入門 ホーム > メール入門4

トップへ

リンクメニュー
超パソコン入門 Homeへ 詳細メニュー このサイトについて このサイトの掲示板へ サイトマップ PCブログ「パソパソしましょ!」へ フリー素材リンク集 パソコン便利リンク集
直線上に配置
Copyright 2005年5月5日-2013年 エリゴンサイト All rights reserved.
2009年11月18日 Windowsメール画面追加